幻魔大戦シリーズ単語

ゲンマタイセンシリーズ
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

幻魔大戦シリーズとは、1967年週刊少年マガジンに連載された平井和正石ノ森章太郎による漫画幻魔大戦」に始まるSF物語シリーズである。

漫画小説劇場版アニメTVアニメなど様々な生作品が展開されている。

ここではシリーズ全体の大まかな概要を説明する。

後発に「原発幻魔大戦」と題された作品があるが本シリーズとは何の関係もない。

概要

救世主をめぐりと闇のハルマゲドンの戦いを描いた壮大な物語である。

破壊のための破壊をおこない、宇宙に存在する全てを絶滅させ暗虚無へと還す、邪悪なエネルギー生命体「幻魔」と、にも似た高次元意識体「フロイ」によって招集された超能力者たちが、時え、輪廻転生をも繰り返して戦い立ち向かう壮大な物語である。

1967年週刊少年マガジンに連載された平井・石ノ共作漫画幻魔大戦(漫画)」がシリーズ初作品となるが、この作品は打ち切られてしまう。

1971年にはSFマガジンにて平井・石ノ共作で漫画新幻魔大戦」が連載される。この作品は第1作とは異なる時間軸の話であった。しかし、こちらも打ち切られてしまった。また、平井による原作小説新幻魔大戦小説)」がのちに発表されている。

1979年には平井が単独で小説幻魔大戦」を開始。この作品もこれまでの作品とは別の時間軸の話である。

また、同年には石ノがやはり単独で漫画幻魔大戦 神話の章」の連載を開始。この作品は「幻魔大戦(漫画)」の1000年後の時間軸を描いている。この作品は2002年テレビアニメ化もされている。

さらに、平井によって「幻魔大戦(漫画)」のノベライズと言う形で「幻魔大戦(小説)」の連載も始まったが、こちらはのちに漫画版とは別の時間軸ということになった。

しかし、これら「幻魔大戦 神話の章」「幻魔大戦」「幻魔大戦(小説)」はいずれも未完のまま終了となってしまった。

幻魔大戦(小説)」の続編として「ハルマゲドン二次幻魔大戦」があるが、ここでも物語の決着は見ていない。

シリーズ完結編として原作者の平井和正によって2005年に「幻魔大戦 deep」、2008年に「幻魔大戦deep トルテック」が発表され物語には一応の終止符がつけられ、シリーズ完結と思われたが、

2014年、「クラブサンデー現在は「サンデーうぇっぶり」)」で七月一の脚本、早瀬マサト・石プロの絵による漫画幻魔大戦 Rebirthリバース)」が連載開始、この記事の初版作成現在である2019年も連載が続けられている。

Rebirthでは幻魔大戦シリーズの登場人物に限らず平井、石ノ作品のクロスオーバーされており、「イナズマン」や「サイボーグ009」、「さるとびエッちゃん」などからのキャラクターレギュラー出演している。物語は幻魔大戦シリーズ全ての世界観を包含し、幻魔大戦deepシリーズでも回収しきれなかった伏線の回収がはかられた新たな物語となっている。

主要な登場人物

シリーズ一覧

関連動画

関連商品

関連リンク

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%B9%BB%E9%AD%94%E5%A4%A7%E6%88%A6%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

幻魔大戦シリーズ

1 ななしのよっしん
2019/08/04(日) 06:48:10 ID: eG9vFRW9q3
幻魔大戦」の記事がここへのリダイレクトになってるようですが、
仮面ライダー仮面ライダーシリーズが別記事になっているように、
第1作の作品記事はリダイレクトではなく、別にたてたほうがいいのではないでしょうか。
2 ななしのよっしん
2019/08/04(日) 23:46:08 ID: Wcdph9NkYK
>>1
別記事も作りたく思っていますが、まず母艦的にシリーズ全体を紹介する記事とその充実が必要だと思います。

仰られる仮面ライダーシリーズの例とは異なり、幻魔大戦全な別作品ではなく、一連のものといって良い流れの作品ですし。

そして単に「幻魔大戦」と言っても漫画版、小説版、映画版があり、それぞれ異なったものです。

本来、膨大な作品量で知られる幻魔宇宙を解説するにはWikipediaの記事でも全く足りていませんので、
個別の記事作成は非常に困難で時間の掛かる編集となるでしょう。
3 ななしのよっしん
2019/08/04(日) 23:51:52 ID: Wcdph9NkYK
>>1
あと、この記事はニコニコ動画タグ幻魔大戦」に対応させるために作成しました。
現在のところ大抵はキースエマーソンの楽曲を含む
動画などに貼られていますが、そこで知らない作品だ、知らない曲という書き込みを見て、
紹介をはかりました。
出来ましたらどうかeG9vFRW9q3さんも、
記事作成にご協くださいませ。
4 ななしのよっしん
2019/08/08(木) 04:39:27 ID: Wcdph9NkYK
「deep」と「deepトルテック」は非常に面いのですけど、
かつての作品の否定にもなっており、幻魔や高次元意識体をえた存在が出て来て、
世界観的にはむしろ混迷を深めて終わりました。
rebirth」に期待。
5 ななしのよっしん
2019/08/09(金) 03:08:42 ID: Wcdph9NkYK
るー様、非常に的確で充実した加筆編集をしていただきありがとうございました

急上昇ワード