編集  

弓道警察単語

キュウドウケイサツ

弓道警察とは「創作における弓道術描写に関し言及する組織」である。

概要と経緯

爆発的に事が大きくなった発端は、2015年に放送された艦隊これくしょん -艦これ-(アニメ)の第1話が放送された直後の出来事であるが、小さな原因は艦隊これくしょんアニメの放送が決定され、キャラクターアニメビジュアルが先行開されたときにまで遡る。

アニメ放送前

先行開された公式イラストに対して現役弓道部と称する人物がツイッター摘のテキストを添えた画像」開した。

元々原作ゲーム立ち絵でも、を持つキャラクターに対し「この持ち方はおかしい」「この姿勢はおかしい」などという摘が弓道経験者などからされてきたが、アニメ化という大きなイベントに際してを集めることになる。

艦これプレイヤーからは「いや彼女らは弓道やってるわけじゃないし」「まあ弓道部は姿勢重視だもんな、段位とかで」「戦いでやってるんだぞ、いちいちお手本どおりできるわけがない」「そもそも創作なんで野暮なツッコミなどと、人口や意見こそ多いが、ジャンルを問わずいつもネット上で繰り広げられるであり、中には術の専門から「正しい」というも見受けられ、この話題も時間が流れるにつれて他の話題に埋もれていった。

アニメ第1話放送後 

作中でを扱うシーンに対して弓道警察なるものを自称する弓道経験者の艦これファン「実際の弓道的な摘を入れるとしたら」という自嘲気味なネタ画像を作成してTwitter開。

その摘する画像と「弓道警察」なるを見た何者かが、画像を断でツイートに添付、そしてその文言は「めんどくさい人達にを付けられた」というものであった。

そのツイートと画像、果ては弓道警察の言葉を見た一部の人々が弓道経験者が艦これを陥れるために活動している」として昂し弓道警察レッテルを貼って、弓道全体を非難しはじめる。
密かに燻り続けていた火種がここで大爆発、他メディアも報じるネット炎上騒動へと発展してしまった。

後述しているように弓道かから摘されることが較的、他のスポーツなどより多い」ものであるが、騒動が収まった後のネットでも弓道はめんどくさい人達にを付けられる題材」というイメージが拭いきれずに残っている。

「弓道警察」とは

弓道警察という言葉は、上述のとおり創作弓道描写に難癖をつける厄介弓道関係者たちの総称」というミーム汚染じみた領域にまで発展してしまったが、元はといえば「ある一人の人間が発した、冗談じみた単なる造であるため、弓道警察という組織・インターネットコミュニティが存在するはずもない。

しかし弓道描写に対する摘そのものは(発言者はと前置きしつつも)されており、考え・行動を共有する複数の人間が「組織されている」と連想されるルール違反を摘発する」いうイメージがつきまとう警察という言葉は使っている。

騒動に関連する「艦隊これくしょん」は、ブラウザゲームの中でも屈プレイヤー数・知名度を誇るため、弓道警察なる言葉を知った人間の数が増えれば増えるほど、組織が在すると勘違いする人悪意を以て騒動を利用する人・頭に血が昇ってしまった人が増えるのは理である。

更に原因を探るならば、弓道武道であること、和「大の武器・殺傷兵器であるということもあるだろう。を扱う者は安全装置のかけ方や正しい撃ち方・整備の仕方を習うように、を扱う者は正しい所作・射るための動作を習得していることが望ましい。

危ないから・下手しなくても命を落とす、という当たり前の理由を大前提に平和な世の歴史が進み、「所作を重視する現在の、武道としての弓道確立されている。

故に弓道経験者・弓道を知るものにとって、所作その他の摘は当然であり、鍛錬の一環でもある。
弓道警察騒動以外・以前の何かでも「この所作は間違っている」摘されてきたことと、なんら違いはなく、彼ら彼女らにとっていつもの所作を繰り返しているに過ぎない。
もっとも、弓道ですらも流によっては所作に違いがあり、弓道警察騒動で摘された描写ですら前述のとおり術ならば正しい」という意見もある。

では摘された描写が「間違っている」かというと、そうではない。
弓道関係者にとっては「間違いである」といえるのだが、ある程度の節度や情報の正確さは必要とはいえ、トンデモ剣術トンデモ拳法魔球なる言葉が普通に通じるほどトンデモ変化球が量産されてきた創作において「面いことは正義である。

しかし創作だからといって何をやっても許される訳ではない。
創作「面さ」を集め、現実世界に与える影は決して視できるものではなく、相応の倫理感がめられるのも必然である。
現に艦これキャラコスプレのために弓道部の矢を持ち出し、共の場で面半分にを引いた事件もあり、多くの非難を浴びた。
」と「矢」はそれぞれ単体での殺傷が低く具」あるいは「飾り」として見られがちではあるが、組み合わせれば立に人を殺せる「武器」となる。取返しのつかない事故を防止するためにも、安易な扱いや、あまりにも無知な取り扱いは推奨されるべきではない。

現実ルールを過度に持ち込み「面さ」を損なわせてしまうのは本末転倒であるが、一方で「面さ」の為に周囲に与える影みなくなるのものマナー違反である。
創作現実の延長線上にある以上、現実との兼ね合いは永久に問われ続ける難題である。

騒動が起こった原因

前々から数はともかく「眼に見える」形で、弓道関係者の「野暮なツッコミ」は艦これユーザーに幾度となく撃されており弓道関係者は艦これor創作に、要らぬ摘をしてくる」という認識の下地は出来上がっていた。

視聴者数が多くとも、第一話の弓道描写に摘が入ろうとも弓道警察’」「めんどくさい人‘’」という言葉がなければ、摘されたところで「またか」程度に思われていただろう。

最初の最初に弓道警察という言葉を発したユーザーは他でもない艦これプレイヤーなのだが、画面越しからそれぞれの人物の感情や意を察するなど不可能であり、ついでに言えば皆がプロフィールソースを適宜確認するわけでもない。

一見しただけでは、大多数の艦これプレイヤーにとっては「うっとうしい真似をしているくせに‘警察’などと名乗っている」思い込んでしまい「めんどくさい人‘’にを付けられた」という文言には少なくないプレイヤーが同意したことだろう。

という複数形への向性をもたされた怒りは組織色をも持つ「弓道警察」の単と繋がり「そういうことをしている連中がいる」という情へとなってしまい、冷静さを失ったファン心理は、前々から「眼に見えている」形「野暮なツッコミ」をする人物が属している弓道全体’という結論に至ってしまう。

矛先を向けることの是非はともかく、必然か偶然かを問うなら、艦これコミュニティ憤怒の矛先が弓道に向いてしまったのは、`経緯を加味すれば必然'といえる。

弓道にとっては弓道警察批判とばっちりもいいところであり、艦これコミュニティ批判するが、艦これプレイヤー側としては「先に弓道が野暮なツッコミをしておいて何を言ってるんだ」となってしまう。

批判批判を呼び、果ては架の作品にける表現の自由等を巡ってどんどん話題が拡散していき収集がつかなくなっていったのだが、詳しい批判の応酬は各自調べて欲しい。

転載アフィブログなどの昨今のインターネット問題を含めずに言えば、これまでのように正しさを追及しすぎた・していったことが原因である。

極論を言ってしまえばこの弓道警察騒動も単なる炎上の一種に過ぎず、むしろ人の人生を左右する被害もなければ犯罪もなかったぶん、ただの騒ぎでしかない。

艦これユーザーも、弓道者も、そうでない人も、不寛容にならず、誤解に囚われず、隠れた悪意に惑わされないよう、切に願うばかりである。

関連動画

以下の動画には弓道警察タグが付けられてはいるが、艦これアニメ放送以前に投稿されたネタ動画であり、弓道や関連作品を貶める意図はない。

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%BC%93%E9%81%93%E8%AD%A6%E5%AF%9F
ページ番号: 5462208 リビジョン番号: 2467985
読み:キュウドウケイサツ
初版作成日: 16/12/25 18:43 ◆ 最終更新日: 17/03/12 16:54
編集内容についての説明/コメント: 間違いによって弓道が叩かれていることに便乗し己の宣伝をすることを「懐が深い」とするのは違うと思う、不可欠な記述でもない為差し戻し
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

弓道警察について語るスレ

583 : ななしのよっしん :2019/01/15(火) 23:23:21 ID: CDL1fi3mUL
の組織じゃなくてなんでも摘マウントマンの総称なんだけどね。何回言ってもそんな組織は存在しない!!って顔な人いるけどそんな組織を想定して話をしている人なんて一人足りといないというのに
エアガン写真撮ってトリガーにかかってると摘してくるようなオジサンミリタリ界にいるとか、そういう次元の話なんだけど何がそんなにわからないのだろうか。。。
584 : ななしのよっしん :2019/01/15(火) 23:26:34 ID: CDL1fi3mUL
どこぞのまとめに楽しく赤城コスプレしてただけなのに弓道警察粘着されてそれでもくじけずにガッツ弓道練習して見返してたって話がちょっとバズってたけど
これでも厄介マウント人間(いわゆる弓道警察)の存在自体を否定する人は本当に何が見えているのか不思議
585 : ななしのよっしん :2019/01/15(火) 23:53:16 ID: b9bvqFTwev
ほらきた…
586 : ななしのよっしん :2019/01/16(水) 00:50:18 ID: CDL1fi3mUL
アドバイスめられたわけでもないのにコスプレ楽しんでる人にまで口出しして何が楽しいのかにはさっぱりわからない。
587 : ななしのよっしん :2019/01/16(水) 01:14:38 ID: b9bvqFTwev
集団で弓道いて粘着することの楽しさもさっぱりわからんな
どうせソースツイッターあたりだろ
588 : ななしのよっしん :2019/01/16(水) 01:44:47 ID: G47lBZr0jN
もはや元ネタの流れ知らずに弓道警察とか言ってる人が多いのか…
弓道いて粘着することではなかったんだが現況知ってたらこんな言葉使いたくもなくなるからしょうがないか
589 : ななしのよっしん :2019/01/16(水) 01:54:17 ID: b9bvqFTwev
まあ粘着っていうのも3年前にこの弓道警察の記事が作られた理由からし
元の弓道の記事に提督が詰めかけて弓道警察弓道叩きばっかして
単位で本来の弓道の話ができなくなってたという地獄絵図があったりしたんだけどね

元ネタの流れを振り返ると弓道経験者兼提督の人が何気なくネタツイートしたら
第三者の悪意を持った提督が元を偏向したうえでパクツイして拡散
それをもとに弓道全体を数で上回る提督フルボッコにして大惨事という更なる地獄絵図だったが
590 : ななしのよっしん :2019/01/16(水) 01:57:45 ID: lDItMdfBnd
聖書に記されたイナゴの大群かな?
591 : ななしのよっしん :2019/01/16(水) 09:20:22 ID: CDL1fi3mUL
艦これ信者が迷惑かけたなんてことはないって言いたいんじゃなくて
この記事で言われてる元ネタツイート以外にも自称弓道経験者様の上から目線のマウント批評は各所であったってことすら否定しようとするのはさすがにわからない。
な突込みしてマウント取りに来る人が嫌われるのは弓道に限った話じゃない。
592 : ななしのよっしん :2019/01/16(水) 09:24:45 ID: xie33W+C1g
せやななろう系とかそういうのでボコボコにされてるしな
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス