当該記事単語

トウガイキジ

当該記事とは、当該の記事をす言葉である。

概要

ニコニコ大百科のようなサイトにて、記事で触れられている項の詳細情報を参照する先として当該の記事がある時に「当該記事を参照」等と紹介される事が多い。当該項目とも。

同様の意味合いの言葉として「該当記事」も使用される。
詳しくは該当記事を参照。

該当記事との違い

「該当」がその条件に当てはまる物をすのに対し、「当該」はその物や受け持っている物をしている言葉である。敢えて使い分けるなら一覧情報収集系の記事に誘導するなら前者、固有の対について記した記事に誘導するなら後者と言った調子だろうか。多分も気にしてない。

現在当該記事」と「該当記事」では「該当記事」の方が多く使われているようだ。

当該の場合は「当該〇〇」と直接後ろに名詞を付ける一方で、該当の場合は「該当する〇〇」と動詞の形になるのが一般的なので、言葉としては当該記事の方が自然なのかもしれない。と言っても別にその限りでもいので好みで使おう。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%BD%93%E8%A9%B2%E8%A8%98%E4%BA%8B

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

当該記事

1 ななしのよっしん
2019/04/25(木) 21:53:40 ID: j2zip1/Xvi
該当記事の方でも摘が有りますが自動リンクは切った方が良いのではないでしょうか?
2 ななしのよっしん
2019/04/26(金) 01:07:31 ID: upbBnByKDZ
すみませんが、意味が違うので
「好みで使おう。」じゃなくて、正しいほうを使ってほしいと思います。