後藤象二郎単語

ゴトウショウジロウ
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

後藤象二郎1838~1897)とは、幕末から明治時代初頭にかけて活躍した人物である。

概要

土佐上士。幼名は保弥太。諱は元曄。

義理の叔父であり師でもあった吉田東洋陶を受け、彼の推挙によって山内容堂体制の土佐で出世を遂げていった。しかし、1862年に東洋が武市瑞山率いる土佐勤皇党によって暗殺。それに伴い二郎も失脚してしまう。

ところが、1863年の「八月十八日の政変」後大監察となり復権。もともとは合体論を唱える吉田東洋の教えを受け継いでいたものの、事件を受けて尊王攘夷弾圧に傾き、武市瑞山を処刑したことを筆頭に土佐勤皇党への弾圧を加えていった。

さらに山内容堂の信頼を得て土佐参政としての実権を握り、性格に難はあったものの以降の土佐の基本路線を定めていった。1866年には開館を設立。対外貿易のために上海に行くなど外交活動を精的に行い、また亀山社中の坂本龍馬と面会し援隊創設にを貸した

そして坂本龍馬船中八策を受け、山内容堂を説得。徳川慶喜に大政奉還を行わせることに成功する。しかし、結局政は討幕に傾き、以後戊辰戦争において後藤象二郎が何かをしたということはなかった。

その後明治政府では参与、参議といった要職を務めるが、征論をめぐり1873年の明治六年政変で辞職。翌年幼馴染板垣退助とともに愛国党、幸福安全社を組織し民撰議院設立建書を左院に提出。板垣退助自由党を結成すると党の運営に努した。しかし一方で、逓信大臣、農商務大臣を務めるなど立場の不鮮明が批判されることとなった。

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%BE%8C%E8%97%A4%E8%B1%A1%E4%BA%8C%E9%83%8E

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

後藤象二郎

1 ななしのよっしん
2018/04/27(金) 05:04:47 ID: mbRTlvBPLr
野獣先輩と似てると話題
2 ななしのよっしん
2018/09/16(日) 12:56:27 ID: GzSLTZqSv5
記事作成が今年な上に初カキコが野獣とかもう許せるぞオイ!
3 ななしのよっしん
2018/09/27(木) 01:08:03 ID: bSbWVlJmh/
pixiv大百科後藤象二郎見たら関連タグ草生えた
4 ななしのよっしん
2018/11/06(火) 06:41:39 ID: A1we6gUXKP
板垣退助坂本龍馬山内容堂岩崎弥太郎べるとどうも一般的知名度が一歩劣る気がする
後藤明治初期の重要人物なのにね
5 ななしのよっしん
2018/11/25(日) 00:58:06 ID: 1PuqLZXVg7
武“合体だったってのもポイント高い。
6 ななしのよっしん
2018/12/31(月) 13:13:42 ID: Mj9HeWmopr
やっぱホモなんすねぇ~
7 ななしのよっしん
2019/11/28(木) 01:13:47 ID: fx+XPxVT5r
画像検索したらインタビューシリーズコラが出てきて

急上昇ワード