徳川光圀単語

トクガワミツクニ

概要

寛永5年(1628)~元13年(1700)。第2代水戸水戸黄門と知られる人物。謚は義

水戸初代頼房の子として産まれる(次男説と三男説あり)。に頼重がいたが、頼重は尾・紀州に跡継ぎがいないうちに産まれたため遠慮した頼房は頼重を後継者とせず尾・紀州に後継者が産まれた後に産まれたを後継者とすることにした。

若い頃の問題児であった。小かうという小うるさい世話役がいたが、ある日が降ったので「ふるがおしろいならば手にためて小かうが顔にぬりたくぞある」という歌で仕返しをしたりしていた。しかし十代後半に史記で伯夷・叔斉がの跡を譲り合うという逸話を読んで感動して心を入れかえ、督を継承してから「大日本史」の編纂を臣・佐々十・安積澹泊などの臣らと共に始める。十は史料収集、澹泊は編纂に大きく貢献した。佐々十先各地で何度か騒動を起こしたらしく、これが水戸黄門漫遊記を産んだ元とも言われる(佐々十→助さん、安積澹泊→格さん)。

自分がを差し置いて督を継いだことについてはかなり遠慮していたようで、自分に男子が産まれたときには「にせよ(殺せ)」と命するほどだった。この時は臣が従わなかった上に、それを知った・頼重がその子を養子に引き取ると言いだしたため殺す理由がなくなり結局子の命は救われた。後に讃岐高松となった頼常である。は代わりに頼重の子を養子にして水戸を継がせた。

綱吉の将軍就任に協したものの、諸政策全てに賛同したわけでもなく、生類哀れみに反発して綱吉への毛皮を献上したこともあった。

の死とほぼ同時期に佐渡金山が枯渇したことから「が下 二つの宝 つきはてぬ 佐渡金山 水戸門」と歌われるほど惜しまれた。

水戸学は(斉昭に大きく変されていたが)幕末の尊王攘夷思想にも大きな影を与えた。

うどんとラーメン

客人が来るとよく自らうどんを打っていたという。明より亡命した儒学者、朱にもふるまったところ、朱はお礼にラーメンを作った。これが日本へのラーメン伝来とされている。

関連商品

関連項目

 

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%BE%B3%E5%B7%9D%E5%85%89%E5%9C%80

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

徳川光圀

10 ななしのよっしん
2013/03/04(月) 16:38:25 ID: DkBL07TFTJ
>>7
当時茨城は複数のが結構複雑にあったから何とも言えないなぁ・・・

話は変わるけど被差別部落がほとんどなかった(もしくは全くなかった)と聞いたことがある
11 ななしのよっしん
2014/03/16(日) 19:37:36 ID: aMLTAleVDE
>>6
上意討ちってことは表沙汰にしたくない理由があったってことだろうから、
・その例のように幕府側の動きが絡んでいた
とか
本人の後ろ暗い情報明らかになる恐れがあった
とかだろうね。
特に藤井の小姓からやってたわけだし、幕府に伝わるとの立場にまで、
大きな悪影を及ぼすような情報を握っていた可性はあるだろう。
(ただそこまで深い関係の人間がその情報を漏らすかという問題はある)
12 ななしのよっしん
2014/03/24(月) 19:05:54 ID: +o70Ilr09e
そういえば石田三成を好意的に評価していたな。
13 ななしのよっしん
2014/03/24(月) 19:38:30 ID: T2JO5ZGZ63
後には八二民の年貢を取っていた、らしいが本当かね?
本当なあ間違いなく成敗されてる側だよなw
14 ななしのよっしん
2015/03/22(日) 17:42:35 ID: /SiVqesEW6
>>13
孫引きでよく言われてる割に、出典がいっこうに見あたらない。
の次の代に大規模な革やるが、それで百姓の負担が大幅に増えると百姓が集団で訴え出て撤回までさせてるので、の時期にそこまでな税率だったら、その時期にも同じことが起こってそうなのに(百姓が上のいう事をおとなしく聞いていたとか、不当さを訴えることができないというのは俗説で間違い)、そういうのは特にない。

先代~初期は五割越えだったらしいがその時期の全的相場としては異常に高いというほどでないし、農村の疲弊を見て税率やそのほか負担を減らしていっている。『土記』だと末期を評価してるが、それだと5354%と書いてるが、特に問題視はしていない。
徴税がによっての一括統一化されてないからバカ高い税率の土地があったかもしれないし、農村が疲弊してたというから逃散とかもあっただろうけど、この辺の同時期としては特別問題というわけでもない。

この辺他の人と話してて、よりずっと後の時期や幕末水戸と混同しているのでは?
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
15 ななしのよっしん
2015/07/01(水) 23:27:52 ID: YDUwswGB6f
某所で話題になっている水戸の徳ミュージアムに話題性に乗っかって先日行って来た
のことは学校の授業では取り扱わないから成人して初めて知るようなことがたくさんあった、勉強になるね

戦国乱世でもない平和江戸時代(幕末を除く)でここまで名を残した人物もしい
16 ななしのよっしん
2015/08/09(日) 01:26:12 ID: 2MJAedvsfJ
「なんにもしないで生きるより 何かをめて生きようよ」か
ありとあらゆる文化事業とかまさにそうなんだろうけど、財政悪化を招いた点も否めないだろうね
17 ななしのよっしん
2015/09/07(月) 20:56:45 ID: bq+ZRq7tBw
アホ斉昭によるDQN水戸学の風評被害
18 ななしのよっしん
2017/05/03(水) 19:35:28 ID: fJSx0zNeCN
水戸江戸地理的にも近いし街道も整ってるから、やろうと思えば一日で農民は逃散、士は
が出来る。つまり、騒乱が起きれば幕末のように簡単に江戸に波及してしまう地勢。

斉昭期ほどではなかったことを考えると、そこまでの圧政ではなかったのではないかと…。
19 ななしのよっしん
2018/06/30(土) 22:51:20 ID: H3m7hErkH/
圧政が「あった」という事にしたい人はいるかもね