悪の教典単語

アクノキョウテン


まるで出席を取るみたいに、先生はみんなをし続けたんだ。

教典
―アクノキョウテン―

概要

悪の教典とは、貴志祐介によるサイコホラー小説

2008年から「別文藝春秋」で連載され、2010年に上下巻の単行本が刊行。その後、1冊にまとめ編2編を追加したノベルス版と、上下巻で編も収録した文文庫版が出ている。

題名はエマーソン・レイク・アンド・パーマーの楽曲「悪の教典#9」(KARN EVIL 9)に由来し、作中でも言及される。

このミステリーがすごい!2011年1位、「週刊文春ミステリーベスト10」2010年1位、第1回山田風太郎賞受賞など、ミステリーでも非常に高い評価を集めベストセラーとなったが、中身は基本的にB級ホラーである。悪い意味ではなく、一気呵成に読まされる殺戮エンターテインメント小説。ほか、第144直木賞補、第32吉川英治文学新人賞補、第8回本屋大賞第7位。

2012年三池崇史監督伊藤英明演で映画化された(後述)。ほか、「good!アフタヌーン」で漫画版が連載中。

あらすじ

東京町田市の私立学院町田高校で、2年4組の担任を務める英語教師称:ハスミン)は、授業の面さやルックスの良さで女子生徒を中心に絶大な人気を誇り、同僚の教師PTAからの信頼も厚い有能教師

だが、実には他者への共感を著しく欠き、自分の邪魔になる相手は然とするサイコパス(反社会性人格障)であるという、誰も知らない裏の顔があった。

学校を支配し、自分の王を作るために、モンスターペアレント人気者の同僚教師、粗暴な生徒や自分に疑いを向けた同僚・生徒を次々と人知れず排除していく実。だが、細な疑念と小さなミスが連鎖した結果、文化祭の準備で2年4組の生徒が学校に泊まり込んだ実の殺人は隠蔽が困難な状況に陥る。

死体を前に、実は決断した。木を隠すならの中、死体を隠すなら死体の山を作れば良い。校内にいる2年4組の生徒40人を皆殺しにするべく動き出す実。かくして実による狂気の大量殺戮が始まった――。

映画版

2012年11月10日開。配給は東宝映画開に先駆けて、BeeTVdマーケットVIDEOストアにて映画前日譚にあたる全4話のスピンオフドラマ『悪の教典―序章―』が配信された。

監督・脚本をバイオレンス映画定評のある三池崇史が務め、『シリーズの仙崎大輔役などで正義ヒーローイメージが強い伊藤英明実役に抜。その内容と描写のため、映画R15+定となった。

ストーリーは上巻のエピソードや登場人物などがいくつかカットされているが(登場人物の何人かは序章の方にのみ登場)、基本的には原作に忠実であり、クライマックスの大量殺戮パートも極めてストレート映像化されている。

AKB48大島優子が試写会で途中退室、「この映画が嫌い」と発言したことでも話題になった。

やたらと伊藤英明シーンが多かったり、山田孝之演じる淫行教師原のとある場面(実際に映画でご覧いただきたい)など、血みどろの合間にも思わず笑ってしまうような場面が多々あり(原作も下巻の殺戮パートでは笑うに笑えないギャグが結構ある)、深い意味はめずバイオレンス映画として肩のを抜いて見るのがいいだろう。

他の志作品の映像化と同様、貴志祐介本人がカメオ出演しており、台詞もある。

主要キャスト

関連動画

関連商品

原作小説

漫画版

映画

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%82%AA%E3%81%AE%E6%95%99%E5%85%B8

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

悪の教典

82 ななしのよっしん
2018/05/06(日) 18:27:40 ID: LBGQLO4xBt
>>73
レスでまた申し訳ないが…
「密室で手錠をかけられて監禁されていた」ことになってるっていうハスミンの筋書きを忘れてない?
虐殺の最中も監禁されていて動けないっていう設定なんだから硝煙反応出たらおかしいでしょ
それに硝煙反応検は硝煙の有だけでなく付着していた量もわかる
自殺した容疑者の衣服より、監禁されていた被害者のほうが多量の硝煙が検出されたら、「怪しい」や「妙」を通り越して即犯人確定コース

とまあ、ここまで書いといていうのもなんだがスマン、>>71で「あんだけバンバン撃ってんだから衣服にも硝煙ベッタリだろうし~」なんて書いちゃったけど、よく考えたらあいつ返り血対策でレインコート着てたから衣服調べても出ないかも(まあそういう話になるとハスミンがまんま>>77のいうアホ犯人になってしまう訳だが)
83 ななしのよっしん
2018/05/06(日) 18:48:32 ID: LBGQLO4xBt
続き
ついでに返り血だけど、自殺した容疑者の衣服にまったく付着していなかったら当然警察は不審に思う
しかし靴にはなぜか大量の血
となると真犯人が犯行時に着用していて、容疑者に濡れ衣を着せるために死後履かせたという推理も難しくない
じゃあ試しに警察に嗅がせて見の体臭検知してみるかとなったらもう言い逃れできない
おまけブルーシートでくるんで長時間縛ってたから、解剖で容疑者の全身にうっ血が見られて、自殺直前まで体を動かしてないこともバレる

最期にハスミンは精異常者を装って減刑を試みたようだけど、理でしょ
だって現職の刑事の前で罪を逃れる的での供述しちゃってるし
犯行も極めて杜撰とはいえ計画的ではあるし、責任ありと診断されて問答用で死刑コースだろ

クリムゾン迷宮」しかり「天使の囀り」しかり、貴志祐介小説は読んでいる最中は粗に気づかせない魅があるんだが、これについては駄作の一言(よりはマシだけど)
84 ななしのよっしん
2018/06/27(水) 22:09:30 ID: 8N8Qe2Kvn7
要は悪党が主人公俺tueee!作品って感じよ、悪が主人公だからそういう批判は少ないし
一応リアリティを考えて最後は逮捕させたが
人間って皆本性はになりたい、好き勝手振る舞っても許されるカリスマになりたいって
願望があると思う、暴力セックス!それが人間の全てだ!
85 ななしのよっしん
2018/07/13(金) 03:35:31 ID: u9vSoBvfmY
>>81
が「そうだ!犯人靴下警察に匂わせよう!そうすれば真犯人がわかるかも!」って提案するの?
超能力刑事(笑)

>>82
犯人』は職員室内でも威嚇や狙撃のためを撃ちまくってる
オートマチック拳銃じゃないぞ?クレー射撃用のショットガン
そんな部屋の中に監禁されていたら、当然射手じゃなくても硝煙反応は出る。
を撃った際の硝煙がどれだけ拡散するかは現実王将社長射殺事件の例がわかりやすい。
で、君の言う通りハスミンは跡を防ぐためレインコートを着てる。
それでも璧には硝煙反応は防げない。
つまり結果は?当然ながら、「微量の硝煙反応が出る」というのが論理的帰結だよね?
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
86 ななしのよっしん
2018/07/13(金) 03:40:58 ID: u9vSoBvfmY
ID: LBGQLO4xBtの論理はすべて「ハスミンが犯人だと知ってる読者視点から見て作中の警察に推理させようとしているという点で明確に誤りだよ。
たとえばID: LBGQLO4xBtが悪の教典世界警察官になって
「この事件には真犯人がいる!真犯人を探すために犯人靴下警察に匂わせましょう!」とか
レインコートを着て死体だらけの校舎内を歩き回った犯人の靴にだけ血があるのは不自然だ!真犯人がいるに違いない!」とか
したら周囲の警官から「?」って視線を向けられると思うよ

87 ななしのよっしん
2018/07/13(金) 03:52:37 ID: u9vSoBvfmY
これ、犯罪知識の有の問題じゃなくて
1・「ハスミンの通り『ハスミンが職員室に監禁されていた被害者で美術教師犯人』という筋書きが事実とした場合ハスミンや美術教師はどのような硝煙反応・血の状態になるか」
2・「作中で実際にハスミンが行った工作の結果、どのような硝煙反応・血の状態になるか」
を照らし合わせてみるっていうごくごく単純な想像の問題だよ?

「自分の衣服から全に硝煙反応を消す必要はい、それどころか微量の硝煙反応は残す必要がある。何故なら犯人ショットガンを何度も打った職員室に監禁されていた『被害者』なのだから」
「『犯人』である美術教師の靴には血は残っていてもいい。何故なら死体だらけの校舎を歩き回ったのだから。衣服には血が残ると逆にまずい。『犯人』はレインコートを燃やしているのだから」

っていう当然の論理的思考ができないってちょっとヤバいと思う
88 ななしのよっしん
2018/07/25(水) 10:30:15 ID: 5eUD9KA9G2
まあ致命的に尺が足りないから仕方ないけど、映画ハスミンのサイコパス描写が90%カットされてるんだよな
倫理観や善悪は全視で、ただただ自分にとって合理的な選択をする」っていう思想が重なって重なって生徒の虐殺に繋がっていくんだけど
映画だとそのサイコパス描写がほとんどいせいで、「小悪党の先生が罪バレそうになったんで生徒を皆殺しにする」っていう超展開だけやたら浮き彫りになってサイコホラー感が極薄に
だからってB級スプラッタと割り切って見るには、殺し方がひたすらショットガンで芸がないし、殺されてく高校生にも全然感情移入できないし

なんか長編を縮めた結果どっちつかずになる映画の見本って感じがした
89 ななしのよっしん
2019/03/14(木) 03:43:55 ID: sL6oay/yfw
アマプラ加入して映画とか見放題になったんで、前々から気になってたこれの映画を見た。

自分は何回も見直して、新たな発見とか劇中人物が何を考えるのかを考えるのが好きなんだが、この映画に関しては・・・怖かったし分からない。
軽快な音楽が流れて惨殺するシーンハスミンはほぼ喋らないしは見開いてるし表情も笑ってるのか笑ってないのか。
俳優さんって凄いし怖いと思い知った作品だった。

自分的に結構いい映画だと思う。
原作買おうと決めたくらいには・・・。
90 ななしのよっしん
2019/08/09(金) 16:07:03 ID: mjig79G/zX
この映画淡々としすぎて忘れられねぇくせに得られるものがねぇ!!!助けてくれ!!
なんか忘れさせてくれる映画ないか!!
91 ななしのよっしん
2019/09/01(日) 22:12:01 ID: dQJT+d1Ykn
原作小説めちゃくちゃ好きなんだけど映画版だけしか知らない人が多くてあまりり合えなくて悲しい
後半の先生vs生徒の知略戦が好きなのに映画だとそこは大幅変更されてたし