悪道カップ単語

ワルドーカップ
  • 3
  • 0pt
掲示板へ

悪道カップは、株式会社サンプロスが発売している好き向けのビデオマガジンビデオオプション」内で企画されたスポーツ。正式名称は「自動車サッカー悪道カップ」で、通称JIFA(Jidousha International de Football Association)

概要

元々は、OPTIONの創刊20周年を記念した企画として立ち上がったもので、文字通り自動車に乗ったままで、一般的な普通サッカーをするという、謀かつなもの。ただ、観戦している分には面い。

この企画はこれまでに3回行っているが、その3回では、解説であるアキラが、花火大会などで使われるような、本格的な打ち上げ花火を、ドライバーに向けて放つという大変危険なことを行い、直後にサーキットを管理している職員から苦情が出た。これが原因なのか、以降の自動車サッカーは行われていない。

会場は、富士スピードウェイジムカーナコース(サッカースタジアムと言いっている)を借り切り、そこにクッションなどを置いて、即席のサッカーフィールドにしたもの。余談だが、ジムカーナコースの貸し切り平日は、およそ16万円である。

使用されるプレイヤー()は全て販されていたものだが、として処分されるものをチューナーなどから、格安の値段で寄せ集めている。そのせいか、プレイヤーの個体差が酷い。例を挙げれば、第1回のちんのエスティマ(俗にエスティ魔)とドリスターレットとか。
 
使用されるサッカーボールは、球体の発泡スチロールにFRPで厚く塗り固めたモノで、直径150センチ、重量50キロ、値段は10万円とのこと。余談だが、普通サッカーで使われるボールは直径が最大70センチ、重量は重くても500ラム以下である。つまり、重さを基準にしても直径は70メートル以上じゃないといけないので、JIFA認のボールは相当重いボールである。第1回でマナPが「即死です、GAHAHA」と冗談めいて言っているが、間違いなく大怪必至である。
更に余談だが、冊子の端にはわざわざ「公園などで遊ぶのはご遠慮ください」と、注意書きまで添えられている。

規則・反則など

ルールは、一般的なサッカーのそれと大きく変わりはない。但し、下記のように一部変更されている。

第1回ではあまり多く規制されていなかったが、2回以降は安全性や、会場であるFISCOを気遣ってか、かなり明確にされた。

チーム5台で行い、3トップで攻撃を行う。ゴールキーパーは各チーム5台とも兼任。

守備の2台は、基本的にハーフウェイラインえられない。しかしという特性上、旋回のために多少は出ることが認められている。

サイドラインはないので、ラインを割ることはない。ガードレールの跳ね返りはそのままスローインと同様のものとする。

イエローカードは警告、レッドカードは5分間のピッチ外への、退場処分とする。また、イエローカードが2枚出るとレッドカードになり、同様に5分間の退場となる。

守備に回った際、先回りしてゴールを塞ぐ行為には、イエローカードが宣告される。ただでさえ動きにくいへの特例である。

運転席へのチャージといった、プレイヤー自身の身に危険が及ぶような故意の攻撃、守備は、即レッドカードが宣告される。
 
ロケット弾の発射といったフーリガン行為は、ウケ狙いという名で黙認。(第2回のみ)

開催履歴

第1回

キャッチ→ゴールを狙え!青春自動車球技!

爆走ドリフターSC
のむけん、ワクワクさんドリフト、支配人、上ちん

FC悪徳チューナー
ゴッドハンド小山ちん、スモーキー阿部チャン、へたっぴ風間

実況
マナ

解説
クリス

審判
GOGO大二郎 (マナく「右翼の方」)

第2回

キャッチ→ボールともだち

FC悪徳チューナー
ちん、阿部チャンスモーキー、へたっぴ風間坂東マサ

爆走ドリフターSC
のむけん、支配人、ワクワクさん、上ちん、帝王古口

レーシングドライバーチーム(ちんく、二流ドライバー{本当はプロです})
アキラMAX織戸、ラーマン山田、タケヤリ山路、ヨーイチ

実況
パッション(サッカー実況は本職)

解説
クリスちん、坂東マサ(ちん、坂東マサ入れ替わりで、レーシングドライバーチーム)

審判
お休み(本来はGOGO大二郎がやるはずだった)

第3回

キャッチ→クルマだってサッカーしたい!!

暴走ドリフターSC
のむけん、支配人、上ちん、トキちゃん、ヨーイチ

ナデしこしこジャパン(JIFA非認)
GOGO大二郎ちん、へたっぴ風間坂東マサかわさき

実況
パッション

解説
オカケンアキラ

評価

よく、トップギアとよく似た企画であるために較されがちだが、トップギアのそれは公共放送で、チャンネルさえ合わせればでも見られる。だが、こちらはDVDか、この動画を見ている人しか知りえないものなので、ある種の中毒性がある。

関連動画

 

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 3
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%82%AA%E9%81%93%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

悪道カップ

1 ななしのよっしん
2009/12/11(金) 20:28:40 ID: K8zM2WoY7A
トップギアのあれは公共放送だぞ
2 ななしのよっしん
2010/09/29(水) 00:40:49 ID: gNk/kbLwWB
自動車サッカー、どっちも面いのになんで較したがるんだろうかね。
3 ななしのよっしん
2011/10/15(土) 23:51:46 ID: t7b4i8lE2C
この規格中毒性があるよね
またやって欲しいんだが
4 ななしのよっしん
2011/10/20(木) 18:00:21 ID: s4bLQrVFK+
きらくハンゾーの記事かと
5 ななしのよっしん
2017/03/27(月) 23:29:18 ID: 2sjUyLSusk
香川スポーツランド自動車サッカーした動画つべにあるなあ
ボールを柔らかくしても同士がぶつかり合えば結局ボコボコやな
6 ななしのよっしん
2018/01/10(水) 05:48:45 ID: tf763bhods
もしかしてRocket League

急上昇ワード