成瀬善久単語

ナルセヨシヒサ

成瀬善久(なるせ よしひさ、1985年10月13日-)とは、栃木県出身のプロ野球選手投手)である。現在オリックス・バファローズに所属。

概要

横浜高校時代は3年次に選抜高校野球大会に出場し準優勝に貢献。神奈川県予選決勝では田澤純一率いる横浜大高校に敗れ甲子園出場を逃した。

2003年ドラフト6位で千葉ロッテマリーンズに入団。

ロッテ時代

2006年(3年)から13試合5勝で先発ローテーション入り。


2007年は16勝1敗で最優秀防御率、最優秀投手を受賞した。この年の1敗はセ・パ交流戦横浜ベイスターズ戦のみでレギュラーシーズンではパ・リーグ球団との試合では敗だった(しかし東北楽天ゴールデンイーグルスに対しては0勝0敗)。


2008年北京五輪代表に選ばれた。


2009年は故障の影もあり打ち込まれたが、後半戦では敗で7連勝し、チームトップの11勝を挙げた。


2010年5月までに17本塁打を浴びるなど一発病に苦しんだが、7投、203.2回を投げ13勝しチームクライマックスシリーズCS)に導いた。ポストシーズンでは中4日登板間隔にも負けず3勝負けなしと活躍し、CS最優秀選手にくなど日本一の立役者となった。なお被本塁打は29でトップであった。


2011年統一球導入により被弾数は減ったがそれでも被本塁打は15でトップであった。成績は10勝12敗で防御率3.27、最多敗(12敗)、最多被安打188本)、最多被本塁打(15本)、最多失点(75点)、最多自責点(69点)と不名誉な5冠となった。


2012年ブログにて引退騒動が起こるが、不正アクセスによるデマであった。シーズンでは12勝11敗と勝ち越したが一発病は変わらず、シーズンワーストの被本塁打21を記録し、これで3年連続被本塁打王となった。


2013年は怪のため14登板しかできず、規定投球回数も2桁勝利も達成できなかった。そのため被本塁打王も岸孝之野上亮磨に譲ることになったが、成瀬14登板で13被本塁打だった。シーズン中の成績は14登板6勝4敗、防御率3.00だった。
クライマックスシリーズでは1戦登板したが、銀次ホームランを被弾。投しながら打線の援護もなく田中将大の前に完封負け。結果的にチームもその後敗退したが、投したのは成瀬だけだった。


2014年は開幕投手を務めた。最終的には離脱もあり規定投球回数に僅かに足りず、23登板9勝11敗、防御率は自己ワーストの4.67シーズンを終えた。なお、被本塁打数はシーズン2位の181位は同僚だった藤岡貴裕)であり、1試合に4発被弾したこともあるという相変わらずの飛翔っぷりだった。オフFA宣言し、東京ヤクルトスワローズ契約を結んだ。

ヤクルト時代

2015年リーグワースト2位の16被本塁打を喫し、3勝8敗に終わった。セ・リーグに来ても飛翔っぷりは変わらなかった。7月1日には通算被本塁打150となっている。


2016年22試合うち10試合は先発登板したが、結果を残せなかったため、中継ぎに転向。


2017年は12試合に留まった。


2018年は一軍登板なしに終わり、戦力外通告を受けた。

オリックス時代

2019年キャンプオリックス・バファローズの入団テストを受けて合格した。背番号は46。

2010ポストシーズン成績

日付 相手 チーム勝敗 勝敗 投球回 奪三振 自責点 備考
10/9 西武 - 7 0/3 8 2 被本塁打1
10/14 ソフトバンク 9 9 1 中4日
10/19 ソフトバンク 9 6 0 中4日
10/30 中日 5 6 2 被本塁打2
11/6 中日 - 6 7 2
通算 5試合 4勝1分 3勝 36 36 7 防御率1.75

プレースタイル

ゆったりとしたスリークォーターの投球フォームから147km/hの直球スライダーカーブチェンジアップを投げる。

被本塁打が多いのが特徴で、本塁打を浴びると「飛翔」と書き込まれる。2010年の29被本塁打がキャリアワーストとなっている。

成績

年度別投手成績

年度 球団 登板 先発 完封 勝利 敗戦 セーブ ホール 勝率 投球回 被本塁打 四球 奪三振 失点 自責点 防御率
2006年 ロッテ 13 13 2 1 5 5 0 0 .500 78.1 6 21 83 33 30 3.45
2007年 24 24 6 4 16 1 0 0 .941 173.1 10 27 138 36 33 1.81
2008年 22 22 3 0 8 6 0 0 .571 150.2 12 35 119 57 54 3.23
2009年 23 22 5 1 11 5 0 0 .688 153.2 14 28 156 61 56 3.28
2010年 28 28 7 1 13 11 0 0 .542 203.2 29 34 192 78 75 3.31
2011年 26 26 6 3 10 12 0 0 .455 189.2 15 18 151 75 69 3.27
2012年 28 28 5 2 12 11 0 0 .522 200.2 21 34 122 71 63 2.83
2013年 14 14 1 0 6 4 0 0 .600 87.0 13 25 51 36 29 3.00
2014年 23 23 2 0 9 11 0 0 .450 142.2 18 41 88 78 74 4.67
2015年 ヤクルト 14 14 0 0 3 8 0 0 .273 79.1 16 21 46 46 42 4.76
2016年 22 22 0 0 3 2 0 0 .600 72.1 13 27 42 46 45 5.60
2017年 12 12 0 0 0 1 0 0 .000 16.2 4 5 10 1 10 5.40
NPB:12年 249 249 37 12 96 77 0 0 .555 1548.0 171 316 1198 618 582 3.38

タイトル・表彰

タイトル
最優秀防御率 1回 2007年
最高勝率 1回 2007年
MVP 2回 2007年7月9月
最優秀投手 1回 2007年
最優秀バッテリー 1回 2007年里崎智也
クライマックスシリーズファイナルステージMVP 1回 2010年

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%88%90%E7%80%AC%E5%96%84%E4%B9%85

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

成瀬善久

55 ななしのよっしん
2016/04/28(木) 00:37:42 ID: Unryjg3WZq
ヤクルトにいた増渕の次に嫌いな投手
こいつが試合に出るたびに溜息が出るわ
56 ななしのよっしん
2016/08/07(日) 19:57:57 ID: G1NI1Q5Jvt
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160807-00000091-spnannex-baseexit

こっそり成瀬が登場してて流石にが生えた
57 ななしのよっしん
2016/09/25(日) 19:36:25 ID: iVejfbRX8g
>>51
元々「打ち辛いフォームからの直球で勝負するタイプだったのに何を思ったのか08オフ球速重視してフォームを調整した結果単なる遅球(一応一時速くはなった)になったからな
世間で言われてるほど制球が高いタイプじゃないから甘い球待たれたらそらポーンよ
58 ななしのよっしん
2016/12/10(土) 17:20:25 ID: PXBVFiN1+0
スレタイトルに
成瀬成瀬成瀬
ってつけたやつ本当に天才。内容が普通にわかるあたり本当に天才
59 ななしのよっしん
2017/06/05(月) 16:23:09 ID: +c9TioLhvd
ここでフォー較されてるけど、下半身が全然沈まなくなってんだよね
http://bcplaosvseorez2.seesaa.net/article/422143566.htmlexit
60 ななしのよっしん
2017/09/04(月) 13:59:03 ID: cEWvq/yS/m
あまり知られていない事だけど、千葉マリンってホームランが出にくい球場なんだよね(詳しくはHRパークファクターでググってくれ)
それでリーグ最多被弾とかやってたんだから成瀬一発病が群を抜いて凄いのかがわかる
61 ななしのよっしん
2017/09/04(月) 14:15:17 ID: gXjcvW84qZ
甲子園球場で場外ホームランは打てるのか?みたいな話題
投手成瀬であることが必須条件みたいになる流れは流石に飛翔する
62 ななしのよっしん
2017/09/04(月) 16:22:42 ID: EJmzLtE4Td
最下位に低迷しているヤクルトの中で、やたらホームランを打たれる成瀬の出番はないかもしれない。
そんなピッチャーより若手を投げさせた方がいいってなるからな
63 ななしのよっしん
2019/02/04(月) 21:48:48 ID: EJmzLtE4Td
オリックスに入団するようで。
64 ななしのよっしん
2019/05/04(土) 23:35:48 ID: RK2wEdWdNv
二軍落ち…

急上昇ワード