我田引鉄単語

ガデンインテツ

我田引鉄とは、鉄道路線の敷設にあたって地元住民や政治家の介入が行われたことにより、路線全体の価値に悪影が出ることを揶揄した言葉である。

概要

「他人のことを視して自分だけ良ければと行動する」という意味の四字熟語田引というものがある。
これは「自分の田んぼにだけを引っる」という意味から来たものであり、それを鉄道に変えたのがこの「我田引鉄」という言葉である。

政治家が票を多く集められる地域のことを「票田」というため、地元政治家による工作活動とかけて「が票田に鉄道を引く」と解釈されることも多い。

この種の「我田引鉄」とみられる活動は、鉄道の効用が広く知れ渡った明治大正時代には既に現れ始めていたと考えられている。代表事例は大船渡線であり、陸中門崎-千厩間が政治家の路線誘致活動に振り回されて遠回りをする「弦線」という線形になったことが広く知られている。

一方で中央本線野経由(大八り)のように、実際には地形や予算・技術など別の問題から生まれた線形が「我田引鉄」による産物と捉えられてしまう事例も存在する。これは逆の話である「鉄道忌避運動」(地元が鉄道敷設に反対したので路線が集落から離れたところを通るようになったという伝説)にも共通する。

現代では、ローカル線に代わり整備新幹線中央リニア新幹線ルート問題で「我田引鉄」と揶揄される事が発生している。また高速道路の敷設にあたっても似たような話が浮上することも有る。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%88%91%E7%94%B0%E5%BC%95%E9%89%84

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

我田引鉄

1 ななしのよっしん
2016/08/14(日) 15:29:29 ID: BDAYYSNnJ8
我田引鉄なんて記事中にもある大船渡線とかが数少ない
事例であって、現実はむしろ逆だぞ。
地方ローカル線だと、まともに中心を通らなかったせいで
利用者が少ない事例の方がかに多い。

>「我田引鉄」によるローカル線敷設は、不採算路線の
>大量発生という事態も招き、最終的に国鉄分割民営化
>に至る一因となったという見方もある。
こんなの、執筆者の思い込み以外の何者でもない。
2 ななしのよっしん
2017/02/05(日) 11:35:48 ID: lvTn0bKcs9
政治家のセンセイだって自切らずに新幹線で移動するだろうに
移動しながら自分の所業棚に上げて愚痴ってたら無様だな
3 ななしのよっしん
2017/12/04(月) 17:34:54 ID: F2oC9z8zWT
地域の方から選任を受けた政治家が地元貢献に向かうのはある意味当然ですし
当時の民がマスコミの焚き付けに乗って炎上させたようなところもあるだろう
ニコ動的には「の思う為に鉄道を引け」みたいなコメントも相当量見る
「線形が美しくない」とか「東京から地方へ(特に日本海側へ)新幹線なんか要らない」と勇ましくコメントする方は、そもそも各地方接続幹線が著しく脆弱なことは考えにあるのかどうか
4 ななしのよっしん
2018/12/18(火) 11:24:11 ID: Z0IKwzhonF
政治とは違う話だが、大阪ドームへ本拠地移転した近鉄バファローズ
もっと近鉄難波大阪ドーム前~西九条まで繋がってたら…
こういう我田引鉄を実現していれば球団消滅が遠ざかったかも?
5 ななしのよっしん
2019/03/08(金) 13:53:08 ID: h0pU+4RqcI
線路引くための用地買収なんて想像をはるかえるくらい難しいもんだし(実際騒音とかで嫌がる住民も多い。東北新幹線の隣の埼京線なんてまさにその例)、クレーム対応に追われるよりは
鉄道引けばすばらしくなる!」
かる!」
って政治家が地元住民に言った方がプラス志向がはたらいてやりやすくなるし何よりネガティブな雰囲気をその地域に漂わせなくて済むんだから、もちろん露だったり違法だったりは良くないけど、そうでなければ別にいいのでは?
6 ななしのよっしん
2019/07/05(金) 02:01:53 ID: Pu9PUvZcL/
鉄道運用上の都合っていうのはたいてい視されて、政治っていう陳腐な理屈でかたづけられるの多いよな
昭和ぐらいまでならそうしたほうがわかりやすいからっていうのもわかるけど
この情報社会になってもろくに調べずそういった陰謀論まがいを言ってる人がいると残念な気持ちになる

急上昇ワード

2019/08/18(日)22時更新