戦場のヴァルキュリア2単語

センジョウノヴァルキュリアツー

戦場のヴァルキュリア2 ガリア王立士官学校』とは、2010年1月21日セガから発売されたプレイステーションポータブル専用ソフトである。なお、前作の『戦場のヴァルキュリア』はPS3専用ソフトである。

概要

前作の帝国との戦いから二年後、ガリ南部において、ダルクス人排斥を唱える「ガリ革命軍」が起。先の戦争で大きく疲弊していたガリア正規軍はこれの鎮圧に失敗。ガリア内戦が勃発する。内乱の鎮圧には前作のように義勇軍の徴兵は行えないことから、正規軍は苦の策としてランシール士官学校の生徒を兵士として戦線に投入することを決定した。

とある事情でランシール士官学校に編入した主人公アバン・ハーデンスは、“落ちこぼれ集団”と蔑まれるG組の委員長となり、ゼリ、ゴゼットクラスメイトたちと共に、学園生活を送りながら時に戦場に身を投じることとなる。

戦闘参加メンバーのうち、メインキャラを除いた15名を自由に入れ替え、自分好みの小隊を作ることができる。途中編入してくるクラスメイトや、パスワードなどで追加されるエクストラキャラクターを含めれば、操作可な味方キャラクター60名以上。

登場人物

ランシール王立士官学校

アバン・ハーデンス (CV: 吉野裕行)
本作品の主人公レオンの死の相を知るために志願入学。成り行きでG組の委員長になる。
的な熱血単細胞で、実技評価最高・学業最底辺問題児でもある。の言葉がたくさん書き記された手帳が宝物。
彼だけ全兵科への適正がある。なんという主人公補正
ゼリ (CV: 神谷浩史)
突撃兵科。ランシールにスカウトされ入学したダルクス人少年
アバンとは反対に知的で冷静だが、ダルクス人差別が関わると熱くなる一面も。武功と名をもって英雄となり、ダルクス人差別くす大望を持つ。
アバンとは入試試験からいがみあっていたが、次第に深い友情で繋がっていく。
ゼットコールハース (CV: 喜多村英梨)
本作品のヒロイン支援兵科。G組のムードメーカ的存在。 慌てんぼうのドジっ娘属性
父親のような医者になるのが夢で、特待制度当てに志願入学
自室のインテリアがものすごいセンスなのだが、実は…。
エイリアス (CV: 戸松遥)
学校戦場で姿を見かけるヴァルキュリア人の少女邪気で世間知らず。
普段はいローブで全身を包んで校内をウロウロしている。
アバン達と仲良くなり、おの種を植えたりプールに入ったり…。たまらん
ユリアナ・エーベルハルト (CV: 白石涼子)
エリートを自称するA組の委員長。技工兵科。本作のロケットおっぱい担当。ユリアナさーん!
貴族の出で推薦入学、落ちこぼれやダルクス人を見下すなどプライドが高いキャラ
ゼリに対して順調にツンデレと化す。
ベールブリクサム (CV: 置鮎龍太郎
G組の担任教官。「死神」の異名をとる凄腕の狙撃兵だったが、狙撃兵の命であるを負傷し前線を引く。
常に穏やかな笑顔を浮かべているが、G組に度々「あなた達は最低クラスです」と言い放つ。
本作のツンデレ担当の一人。
クレメンティア・フェルスター (CV: 小山茉美)
旧校舎で姿を見かける女性。かつて帝国ヴァルキュリア人の研究をしていた。
マッドサイエンティストという言葉がこの上なく似合うキャラクター
適当に切ったサンダル装備の残念美人だったりする。

ガリア革命軍

ギルベルト・ガッセナール (CV: 銀河万丈)
革命総統ガリアの名門ガッセナール伯爵
インパクトは十分だが、後半の息子達がはっちゃけまくるため相対的に地味に見えるというかわいそうな人。
バルレンガッセナール (CV: 緑川光)
革命歩兵部隊指揮官ギルベルトの嫡子。
ダルクス人を露に嫌っており、父親以上に殲滅に勤しんでいる。
こいつも前作のセルリア同様、迎撃は機関銃兵、移動は偵察兵、攻撃は爆兵というチート兵科持ち。
後半のファッションセンスは破顔モノである。
オドレイガッセナール (CV: 川澄綾子)
革命軍機工部隊指揮官バルレン
ヴァルキュリア人を「神の子」と崇めるユグド教の敬虔な信者
MAP兵器搭載の戦車戦場を焼け野原に変えていくが、上下2名とべると…。
ディルクガッセナール (CV: 保志総一朗)
革命特殊部隊指揮官ガッセナール末子と言われるが詳細不明。
人造ヴァルキュリア部隊を揮し、本人も専用のヴァルキュリア装甲を常に装着している。
恐ろしく寡黙で必要最低限の事しか喋らないぶっちゃけ正体バレバレの多き人物。

関連動画

関連商品

ゲーム&CD

書籍関連

関連チャンネル

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%88%A6%E5%A0%B4%E3%81%AE%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%AB%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%AA%E3%82%A22

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

戦場のヴァルキュリア2

52 ななしのよっしん
2015/03/20(金) 15:12:13 ID: 1tUt7nSB5r
1は主人公たちが駄にほんわかしてるけど、ほっとくと負傷した味方が死んだり戦争の死と隣り合わせ感が出てた
戦争特有の命の軽さと重さが1にあったとすれば、2はほんとサバゲーやってる学生だわ
53 ななしのよっしん
2015/04/26(日) 01:58:13 ID: 39uwAKSYql
1の戦死システムは大半の自軍キャラ事実モブだから出来たんだよね
個々のキャラの魅を前面に押し出した2では実質不可能で、それが戦争っぽさがない批判にもつながった感じ
54 ななしのよっしん
2015/07/29(水) 12:11:10 ID: sQGxkRakFY
とにかくバルレン様が強い思い出、あとバルレン様しれっと武装変更するの止めてくれませんか
55 ななしのよっしん
2015/09/10(木) 20:56:54 ID: w29Ba6x4CE
自分的に最強物欲センサー持ちのゲーム(欲しい単位は出てるが他にいくのが憎たらしい反らすタイプ物欲センサー)
56 ななしのよっしん
2017/08/27(日) 02:44:28 ID: S7fT5Gj+ZW
やり直したいかといわれると単位システムの面倒な仕様のせいで微妙だけど、いわれるほど悪いゲームではない。キャラげーとしては十分。
57 ななしのよっしん
2018/04/09(月) 18:12:58 ID: Jt6zItCiaJ
>>51
か昔のカキコミにレスするが、自分もあの脳筋根性論みたいなキャラが受け付けなかったわ。
1のウェルキンの抜けてるようにみえて戦闘では智将の面を見せるキャラが好きだったからね。4のクロードがウェルキンと同じ路線のキャラになってて安心したわ。
58 ななしのよっしん
2018/04/09(月) 19:28:38 ID: W2ZmBsh3nY
確かにアバンキャラ指揮官向けとは言い難いな
かつお人好しで根性野郎なアバンシリーズ4作の主人公の中で一番際立った存在だと思う

でも、アバン嫌いじゃないぞ
戦争物のこのシリーズアバンみたいなキャラ主人公に据えることはもうないと思うけど、また顔を見たいな。良くも悪くも登場するだけで空気一変させるくらい勢いのあるキャラだったから忘れられない
59 ななしのよっしん
2018/04/12(木) 22:46:01 ID: Jt6zItCiaJ
>>58
シリーズが今後続くとして、2より後のシナリオをどうするか難しいよなあ...
60 ななしのよっしん
2018/04/27(金) 09:15:33 ID: W2ZmBsh3nY
ダルクス人の真実になったことが、大きなターニングポイント。ここをどう料理してシナリオ構築していくかが難しいのかもしれない
61 ななしのよっしん
2019/04/21(日) 16:27:13 ID: 2gJfTR0V8x
色盲やら血が怖い言いながらバンバン敵兵射殺するコゼットさん…