編集  

戦犯単語

センパン

戦犯とは、

  1. 戦争犯罪人の略称戦争犯罪人とは戦時際法に違反した者のことで、日本においては第二次世界大戦終結後に行われた東京裁判で有罪となった日本導者28人をすことが多い。
  2. 1.のような極一部の者だけが責任を取らされる様から転じて、スポーツMMO等の集団行動で敗北した際に、敗因に直結する大きな失敗をした導者や参加メンバーへのレッテル貼りとして使われる呼称。
    最近ではさらにその使用範囲が広がっており、TV番組(アニメドラマ含む)、ゲーム映画など複数の人間によって作られるメディアコンテンツにおいて、視聴者および利用者から何かしらの反発や批判が出る事態になった際、その制作に携わった特定の人間(だいたいプロデューサー監督脚本家が多い)をその原因の責任者として扱う際にもこの言葉が使われることが増えている。

ニコニコ動画においてはに2の意味として使用されることが多い。
ちなみによく接頭語として使われるA級やB級という格付けはその“戦犯の犯した罪の重さ”ではなく“戦時中に犯した犯罪行為の種類”をすものであり、そもそも戦犯という言葉自体その戦い(試合)における敗因となった人間という意味ではないことに注意。

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%88%A6%E7%8A%AF
ページ番号: 4528932 リビジョン番号: 2563284
読み:センパン
初版作成日: 10/12/23 11:56 ◆ 最終更新日: 18/02/17 20:45
編集内容についての説明/コメント: リビジョンNo.2408549へ差し戻しました。内容の大きな削除を行う場合には、十分議論してから行ったほうがよいかもしれません。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

戦犯について語るスレ

208 : ななしのよっしん :2018/02/20(火) 14:32:45 ID: hYf/twSgu7
>>207
>というか、自分のを喧伝したいのならユーザー記事ブロマガでやっててください。

一応忠告を。
ユーザ記事でやれ」という意見は、有を言わさず運営に消されてしまうので
気持ちは分かるんだけど、言葉に出さないほうが賢明かと。

も別の所で似たようなこと言ってレス消されたので。
209 : ななしのよっしん :2018/02/20(火) 21:18:51 ID: mZWNwYxaPs
>>204>>208
うん。まあ凍結して構わないそうだから、依頼出してもいいかもね
自分はユーザ記事への誘導はけっこう言ってるけど、巻添え以外で消された事いな

まあ、東京裁判の可否(そこに拘るなら、別途記事立てすればいい)はあるけど、個人的にはA級戦犯立てなかったら、代りに戦後処理のスケープゴートにすべきだったか、というと日本出来レースの共犯ではあるんだよな
210 : ななしのよっしん :2018/02/20(火) 21:39:36 ID: hYf/twSgu7
いや、流石に問題起こさなくなった編集者通報はしないよ。
そんなことすれば、最悪こっちが悪質ユーザとして規制されかねないし。
211 : ななしのよっしん :2018/02/24(土) 11:57:20 ID: svNKBv74RP
戦争の罪をやらかしたもの」から
「敗戦の罪をやらかしたもの」という
素晴らしい差し替え
212 : ななしのよっしん :2018/03/04(日) 09:54:03 ID: JKW5R7xHwe
勝てば官軍やぞ
213 : ななしのよっしん :2018/03/23(金) 14:07:13 ID: gksqfuwxLV
>>211
天皇の統帥権を犯し、更には敗戦して大日本帝国を滅亡に導いた奸臣」って意味なんでしょ(名推理)
そいつらを英霊とあがめているのが保守を名乗る似非愛国者なわけだが
214 : ななしのよっしん :2018/05/31(木) 02:33:29 ID: X7DmUIa6lM
ヒトラーとA級戦犯が全部悪い、俺ら悪くない、イタチキン枢軸国民衆並の感想)
215 : ななしのよっしん :2018/07/05(木) 18:40:45 ID: JKW5R7xHwe
川島永嗣
216 : ななしのよっしん :2018/07/25(水) 16:40:15 ID: awLT+uXmJL
日本に英霊などいない
いるのは戦犯戦争被害者だけだ
217 : :2018/10/05(金) 01:16:39 ID: rIbn6baqTa
マッカーサー東京裁判肯定してるんだが


関係連合が詳細にわたって示している諸原則や手続きに照らしてみて、裁判自体の進行には、下された判決に干渉するに足るだけの手落ちは何一つ見当らない。
 人間の下す裁決は全ではあり得ないが、判決を生み出すまでにこれほど周到にあやまちを避ける措置を講じた法的な手続きは、他に考えられない。
 多くの人が、この判決と意見を異にするのは避けられない。裁判を構成した博学な裁判官諸氏ですら全に同じ意見ではなかった。しかし、現在の不全な文明社会進化の過程において、この軍事裁判ほどその実さを信頼できるものは他にないと信じる。私は第八軍令官に刑の執行を命じる。
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス