戦闘潮流単語

セントウチョウリュウ
  • 11
  • 0pt
掲示板へ

戦闘潮流

戦闘潮流とは、荒木飛呂彦漫画ジョジョの奇妙な冒険」の第二部の副題である。
なお連載当時の(旧)副題は「第二部 ジョセフ・ジョースター ―その誇り高き血統」であった。

概要

第一部に登場した「石仮面」を作り上げた「柱の男」と、主人公ジョセフ・ジョースターをはじめとする
波紋戦士との「エイジャの赤石」をめぐる種の存亡を賭けた戦いを描く。

2012年10月より第一部と共にTVアニメとして映像化された。詳細はジョジョの奇妙な冒険(アニメ)を参照

主な登場人物

ジョセフ・ジョースター
第一部の主人公ジョナサン・ジョースターの孫、生まれつき呼吸リズムが特殊であった為、修行しで波紋が使える。一見、祖とは似ても似つかぬ軽い性格だが、内には熱い思いを秘めている。
相手の台詞の先読みが得意で、策を弄するトリッキーな戦法で戦う。またまたやらせていただきましたァン!
シーザー・アントニオ・ツェペリ
第一部に登場したウィル・A・ツェペリの孫、生波紋使いで、キザな性格だがその実はかなりの熱血である。波紋を流したシャボン玉武器にエキセントリックな戦い方をする。
シィィィィザァァァァァァァァ!!
                                         …今もが心に
リサリサ
波紋法の達人でジョセフシーザー師匠、見た美人なおねーさん。でもババァ
エリナ・ジョースター
第一部の主人公ジョナサン・ジョースターの妻でジョセフお婆ちゃん
厳しくもやさしい立女性で、ジョセフの事をよく気にかけている。
ロバート・E・O・スピードワゴン
第一部からの続投で、単身アメリカのテキサスに渡り油田を掘り当て石油王となっており
その収益でSPW財団を設立し、ジョセフエリナ支援している。その解説は老いてなお健在。
々はこの老人を知っている!いや!このまなざしとこの顔のキズを知っている!
スモーキー・ブラウン
スリを働き、悪質な警官に捕まったところをジョセフに助けられ、以後何かとサポートに回る2代目解説王
もしかしてオバマ
ストレイツォ
第一部にてジョナサンらと共にディオと戦った波紋法の伝承者。
歳には勝てぬと悟り若さを欲し石仮面を被り吸血鬼となる。あーん!スト様が死んだ!
ブルりん
たのもしいわ! わたしブルりん
ルドル・フォン・シュトロハイム
柱の男を研究しているドイツ軍の将校。高慢な性格だが自への忠義は本物。
ナチス科学世界一ィィィィ!!
サンタナ
人類とは別に進化を果たしたとされる「柱の男」の1人。「サンタナ」の名前はシュトロハイムが命名した。
どけいィ おまえは最初から負け犬ムードだったのだ
マルク
ドイツ軍の一般兵でシーザーの友人、故郷に帰ったら人と結婚する予定。死亡フラグ
ギンズ&メッシーナ
リサリサお抱えの波紋戦士達、ジョセフシーザーを鍛え上げた鬼畜師範代
鋼線のベック
やたらとキャラの濃い吸血鬼カーズの部下。
オーノーだズラ おめえもうだめズラ 逆にお仕置されちまったズラ 波紋を流されてしまったズラ
ワムウ
柱の男」の一人で他の二人の従者的立場にある。が、その二人に「戦闘天才」と呼ばれる程の実の持ち。また、戦闘に対して独自の美学があり戦闘を侮辱する行為を嫌う。
エシディシ
柱の男」の一人、他の二人とべるとチト荒っぽい性格だが、なかなかの策士。
おおおおおおれェェェェェのォォォォォうでェェェェェがァァァァァ~~~!!(号泣)
カーズ
柱の男」達のリーダー的存在で石仮面製作者。ウィンウィンの流法」の使い手。
太陽するため、エイジャの赤石を持つジョセフ一行を付け狙う。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

ファントムブラッド - 戦闘潮流 - スターダストクルセイダース - ダイヤモンドは砕けない - 黄金の風 - ストーンオーシャン - スティール・ボール・ラン - ジョジョリオン

【スポンサーリンク】

  • 11
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%88%A6%E9%97%98%E6%BD%AE%E6%B5%81

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

戦闘潮流

184 ななしのよっしん
2016/09/18(日) 16:12:27 ID: dqh+EBU4sM
修行と仮定すると
「努友情勝利」をうまくかけてる部なんだよな。
友情シーザーとつながりもあるし。
185 ななしのよっしん
2016/11/21(月) 22:33:21 ID: fcnGCkW3BF
友情勝利をかけてるってのは本当にそう思うわ
すごい話の流れが正統派物語だよな
何回見ても感動するわ
186 ななしのよっしん
2018/07/24(火) 14:19:11 ID: oODaqC3I9y
波紋修行地獄昇柱(ヘルクライム・ピラー)って、そのまんま"柱"の男たちを乗り越えるというメタファーなんだな。
最近になって二部アニメ見てて、そういえばどっちも"柱"なんだなぁと思い至った。
まあ、ローマの地下にいた三人は柱というかのような気がするが。
187 ななしのよっしん
2019/04/06(土) 23:54:27 ID: 5Uw3pQsi9J
副題は「その誇り高き血統」の方が格好良いし変えない方が良かったな。柱の男達との「決闘」ともかかってるし
そもそも戦闘潮流(戦いの流れ)って何だよ地味過ぎだろ
188 ななしのよっしん
2019/05/25(土) 11:01:57 ID: wgEvSJrra6
海外戦闘潮流が他の部より人気らしいけどどういう理由なんだろ
189 ななしのよっしん
2019/06/11(火) 19:40:20 ID: DjxeQixGZ3
ストーリー構成が一番しっかりしてると思う
190 ななしのよっしん
2019/07/30(火) 19:57:32 ID: UsCjQqnCvN
>>187
も「その誇り高き血統」の方が好きだな
ジョナサンに似た姿の孫とツェペリの孫だし
191 ななしのよっしん
2019/07/31(水) 11:37:08 ID: ODVdc5Ovpt
アニメ再放送めて見直しえるけど シーザー過去話から敗北までの流れが駆け足に感じた
一部のツェペリさんも死の予言から実際死ぬまでがすぐだったけど
二部の一番良く感じるところはジョセフ戦闘の面さだわ
192 ななしのよっしん
2020/01/07(火) 02:01:10 ID: lA5iCMtvPP
結構昔から不遇イメージのある
1部に次いで短いから?
193 ななしのよっしん
2020/04/06(月) 00:40:43 ID: 5Uw3pQsi9J
>>190
ありがとう、良いよね
ジョージ2世マリオツェペリの誇り高さも受け継いでるし正に副題通り
>>192
短さもそうかもしれないけどジョジョといえばスタンドバトルイメージが強いのかもね…
は1、2部好きだけど

急上昇ワード

2020/05/27(水)06時更新