戸次単語

ベッキ
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

戸次 (べっき、へつぎ) とは、日本苗字、地名である。

苗字としては福岡県から大分県にかけて多く分布している。多く「べっき」と読むが、大分県豊後大野付近では「へつぎ」と読ませることが多い。

豊後大分戸次荘 (現大分県大分市付近) 発祥とされ、大神氏の一族が戸次氏として勢を持っていた。その後大友氏の大友重秀が戸次荘を領し戸次氏を名乗った。

曖昧さ回避

人名

実在の人物

架空の人物

地名

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%88%B8%E6%AC%A1

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

戸次

1 ななしのよっしん
2014/01/20(月) 20:22:54 ID: xq8ELJLgL/
の人物に
戸次菜摘ライトノベルのうりん」の登場人物)
の追加をお願いします。
2 Yuzumoca
2014/01/20(月) 20:28:18 ID: SC4/10xC0k
これ、普通の人は読めないだろうなぁ…
3 ななしのよっしん
2019/11/13(水) 17:29:46 ID: AHXhX/CNIB
とりあえず歴史に疎かった自分は某歴史SLG初見プレイ時に「戸次鑑連」を初めて見た時さっぱり読めなかった(なお「とつぎかんれん」だと思った模様)