政教分離単語

セイキョウブンリ

政教分離(せいきょうぶんり)とは、国家宗教の分離のことを言う。

概要

政教分離の一番の実例がフランスのライシテである。の場から宗教底的に排除するという思想は、時に生活の一部 (装・食事の慣習等) にまで信仰の影がある宗教 (たとえばイスラム教) としく対立する。

アメリカにおいては、政教分離は「宗教政治への介入の阻止」ではなく、「政治宗教への介入の阻止」を意味する。アメリカイギリスから独立した際、アメリカイギリスのように教(イギリス教会)を定めるのではなく、特定宗教教として定めないことを定めた。これが結果として、アメリカ内のおける様々な宗教団体の活動を促進させ、政治に対する宗教の影を強めたのである。例としては、アメリカ南東部のバイブル・ベルトを中心に活動する福音保守共和党支持)など。

日本の政教分離

戦前神道が実質的教 (国家神道) として振る舞っていたが、敗戦後GHQによって国家神道は解体となり、政教分離がすすめられることとなった。

戦後日本においては日本国憲法第20条において「信教の自由」とともに明記されている。第3項において及びその機関は、宗教教育宗教的活動を禁じている。政教分離が特に議論されるものとしては、機関宗教組織や活動に対する関与が挙げられる (愛媛県靖国神社訴訟など) 。

逆に宗教法人やその外団体・生団体が特定政党を支持することについては摘されることが少ない。神道政治連盟が自民党を支持している例が有名だが、他にも大小・新旧関わらず少なくない宗教関係者が政治に関わろうとしたり、持論を持ち合わせたりしている。中には僧侶宗教法人職員であり乍ら既存の政党認を得て立補したという例もある。

一方では宗教団体を支持体とする政党公明党幸福実現党)に関して、政教分離に反するものではないかと議論されることが多い。しかしこれに関しては、信教の自由職業選択の自由などを理由に制限できないために規制できないのが現状である。また、あくまで宗教団体→政党であって政党宗教団体の支持、肩入れは(少なくとも表面上は)ないという意見も明確に否定する手段がない(そもそも政党機関ではない)。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%94%BF%E6%95%99%E5%88%86%E9%9B%A2

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

政教分離

162 ななしのよっしん
2017/02/13(月) 09:17:34 ID: uIx2T5bAel
いちいちに手を合わせる子供100%ってわけではないし、
手を合わせなければ「いただきます」の一言だけでは仏教の習慣でもなんでもない
何より現状ならキリスト教徒の子が手を組むのだって禁止はされてないし自由

ちゃんと政教分離しとかないとそういう自由がなくなるかもしれないって事だぞ
清水富美加の件でも解る通りがどの宗教信者なんて判ったものじゃないんだから、
万一変なカルト宗教の熱信者憲法をも変えられる立場に着いて
民の民意を巧みに誘導・利用しながら好きなように憲法変えだしたら
気づいた時にはもう特定宗教への入信が強制される可性だってある

そうなるのを防ぐための政教分離でもあるだろ
政治家全員無宗教とは限らないし、自分の信仰を堂々と表してる人間だけではないんだから
がどんな地位についても影ないようにするためでもあるし、カルト独裁国家誕生を未然に予防するためでもある
163 ななしのよっしん
2017/04/09(日) 11:52:39 ID: +6b5xRUKsI
国家の安全と治安維持に「正しい教・国家教を敷く」のは悪くない手法だと思うんだけどなぁ。

バリバリ右翼なのは自覚してる。
164 ななしのよっしん
2017/04/09(日) 12:11:59 ID: T5gwBmgUkQ
教の制定と権威付けは教以外の宗教の排除に繋がるんでなあ
権威がなければ教ではないし権威を持たせるためには同格の存在は認められない

教がほしいというひとは毀釈の前例を繰り返したいのか繰り返さない自信があるのかどっちと聞きたくなるね
165 ななしのよっしん
2017/04/11(火) 02:35:42 ID: wojfuC/Hks
社会を考えるなら、現状に合わせて考えるのが一番合理的なんだがな。
それを離れて理想を現実に当てはめると人々が混乱して社会が回らなくなる。反動革命もそういった意味じゃ最大の治安にそぐわない勢

何かの権威を持ち出さなきゃしゃべれない人は最初からそう言えばいいだけ。相手もそうでなきゃいけないと思い込むのは強迫観念だから。
166 ななしのよっしん
2017/04/14(金) 12:59:34 ID: NpQmXuGDvZ
教を制定したほうがは良くなるって考えてる人は、自分の信仰してる宗教以外が教になるっていう可性を想定してるんですかね?

第二次世界大戦のときに事実上、国家神道教化したときも、教義が較的希薄な宗教だったから、まだ通用した節はあるけど、神道の中にを飲むのを禁ずるってのがあったら、従わない人間のほうがきっと多かったと思う。

まあ、日本が信教の自由を認めないってなったら、そういう可性になることもありえるわけだから、は口が裂けても教があった方がいいだなんて言えませんわ。
167 ななしのよっしん
2017/06/17(土) 19:24:44 ID: j2RiEJ2uHi
神道教化は明治時代に失敗したし多分現代でも厳しいと思う
ただ今後天皇国家元首案とか政治的権威を天皇に持たせる場合、天皇宗教的権威の関係上国家宗教のあり方は見直されそうではある

それこそ祭教分離とかで神社宗教論展開して政教分離との整合性とるのかな
168 ななしのよっしん
2017/06/17(土) 20:10:42 ID: jrcxNf5GRv
神道側としては、神道教と言うより、戦前のように民の義務と言う方向にもって
行きたいんじゃないのかな。仏教キリスト教はあってもいいけど、納税と同様に日本人
義務である以上、次元が違うしそもそも宗教じゃないから政教分離は問題にならないと言うのが
彼らにとってのあるべき姿なんだと思う。

仮に憲法改正して、めちゃくちゃ優遇する条項を作っても「自分たちは憲法の埒外にある」と
し出すはず。
169 ななしのよっしん
2017/09/23(土) 19:56:29 ID: jnk+ZHwn0M
ぶっちゃけ神社側も、いまさら教化とか望んでないだろう
せいぜい「補助増やしてくれ。あと共工事の地鎮祭くらい大に見ろよ」ってくらいで
170 ななしのよっしん
2018/06/07(木) 04:10:56 ID: jUzVYSLnJ+
イスラム教世界の敵と見られる一番の理由
171 ななしのよっしん
2018/07/17(火) 23:29:39 ID: tkW0z3oiZp
ぶっちゃけ教としては国家神道よりも江戸幕府の寺請制度の方がよく出来てたと思うな