教育単語

キョウイク

教育(きょういく)とは、む(はぐくむ)ことである。人間を成長させるために物事を教えること。勉強や一般教養などを長い期間で身につくようにさせること。立にするために躾けることなど。

概要

教育には様々な教育が存在するが、人間以外の動物哺乳類の場合はそれを産んだ親が子供を独り立ちできるまで面倒を見る場合が多々見られる。人間の場合もそれと同じで親が子供を一人前にするために、物事を教えたりする。教育の基本は「独り立ちできるように」が大まかな基本になってくる。

また、親以外の教育にあたっては、日本の場合は教育の義務が憲法で決まっており初等教育、中等教育、高等教育と分けられ、それを行う施設を学校と呼ぶ。

教育のあれこれ

例えば、そこにある物質があるとしよう。それが危険か否かを判断するためには事前にそのような情報を持っていなければならない。それを施すのが教育と言える。

また、自分が行動するにあたって、その場においてどのような振る舞いをするべきなのか、それを考えて行動できるような人間へと成長させる。教育に携わる者は、多様な意見を包括し、なおかつそこから最良の判断を行えるようにしなければならないだろう。

ここでは単に知識の吸収及び理解だけでなく、集団生活などにより、社会において自立のできる人間を育成するのである。問題としては、学校教育の差によりの格差などが生じるという意見もある。

専門機関教育には多額の投資が伴うものである。そのため、低所得者層においては、大学はおろか高等学校に進学するのにも悩ましい者がいるのも事実である。一方で就職については学歴が伴うことがある。そのため、希望の就職ができないということも考えられるのである。

大きな視点で見ると、発展途上国や後発開発途上などでは、学校教育を受けることのできない、またはできなかった者が多く存在する。この事により、職業の選択に制限が生じたり、場合によっては生活に支障が生じることもある。

また、日本などでは偏差値による格差が構築されることが問題視される。

そのためその学校の試験が難関か否かで価値観が決められるということで、学問や勉強の本質よりも学校名の方が重要視されるのではないかと懸念される。これにより学歴による劣等感が生じている。

関連動画

関連商品

 

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%95%99%E8%82%B2

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

教育

219 ななしのよっしん
2019/04/14(日) 05:23:39 ID: RK3ePvxhFx
>>216
言葉を返すようだが、その手の不要な教科とやらを一切切り捨てて「受験に必要な」科だけ詰め込んで出来るのは「人間計算機」だ。

実際今でも実質的にはそんな人間だけ生産してればいいって仕組みだけど、計算機みたいな人間だらけになったらどうなるかね?
産業は肥大化するけど、それこそ機械の部品のごとく人間がとっかえひっかえになって世の中廃人だらけになるだろうな。経済が伸びて人間が滅ぶなんて落にならねえや。

教育教育問わず、やたら「親にとって都合のよい子供に育てましょう」的な価値観が蔓延ってて辟易するね。シュタイナーやら胎教やらっていうのも全部そうだろ?
の中にいるころからアーティスティックな才を伸ばしましょうとかナンセンスだよ。じゃあ才が並みだったらその子供はどうなるわけ?役立たずか?
シュタイナー教育に至ってはツッコミどころだらけで、7歳までは子供情を注ぎましょうなんて言うが、その打算的な「情」は「情を注いでいるフリ」であって情なんかじゃない。科学以前に人として失格
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
220 ななしのよっしん
2019/04/20(土) 23:58:59 ID: 81mx435yKP
>>218
むしろ血液々のレスがどこなのか教えてほしいわ
少なくとも2年前の時点で役に立たないって話してるぞ
>自分が認めるもの以外に偏狭すぎる
そりゃ使えるものなら考慮に値するけどいらないものを容認する必要はないからな

>>219
>>216は多少極端だが概ね間違ってないだろ
体育はいるが音楽美術は必要ない
それと文系()も減らすべきだな
国語漢字読み書きできりゃいい
日本にはアニメマンガがある
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
221 ななしのよっしん
2019/04/21(日) 00:01:58 ID: Ep7bMgNA5h
>>219
親の期待に応えない子供なんていらんだろ
大学出してやるまで何千万経費掛かると思ってるんだ
222 ななしのよっしん
2019/04/21(日) 00:16:10 ID: 7qSTw7sW1q
科学技術分野における基礎研究が実学的研究とべて軽視されたせいで頭打ちになり、昨今の日本イノベーティブな研究において他に遅れをとっている、というのが最近言われ始めていることだ
「この研究が何の役に立つんですか?」というのが愚問であると度々摘されているが、これは人間に対しても同じことが言えるだろう
子供の潜在的なを引き出し、社会において活躍する1人にするためにはそういう基礎的・総合的な教育をおろそかにしちゃいけない
何が人を引き立てる学びになるのか分からないんだから
そうでないと、「役に立つ研究だけを優先しろ!それ以外のわからん研究は後回しで結構!」という短慮で大損ぶっこいたのと同じ末路になってしまう
223 ななしのよっしん
2019/04/21(日) 01:15:30 ID: RK3ePvxhFx
>>222
全くもってその通りだ。基本があって応用があるのであって、基本(基礎)がグラグラの状態で応用したら形しになる。基本があってこそ応用が出来て破りになる。すぐ役に立つとか、とりあえずこれだけやっとけば、なんて言うのはすぐに役に立たなくなるものだ。そんなものだけで社会が成り立つかと言われたらそうじゃないだろう。

>>220
いわゆる「試験秀才」みたいな人間にとってはそれでいいかもね。で、そういう人間を生み育てた果てに鳩山由紀夫堀江貴文みたいな「ペーパーテストは出来るけど実社会では役立たず」な人間がわんさか生まれるだろう。イノベーションなんて起こりようもない。

実際こいつらは何ら社会に変革を起こせてないだろ?それどころか、鳩山の、堀江堀江自身や会社の信用を切り売りして、特に堀江の場合は面倒事は他人に押し付けて生活している、言葉は悪いがいわば乞食だよ。そんな精も知性も欠落した人間を生み出すシステムでいくべきだと言うのか?

それとアニメマンガうんぬんはネタにしか聞
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
224 ななしのよっしん
2019/04/21(日) 01:27:26 ID: RK3ePvxhFx
>>221
言っておくが、だいぶ読み違えてはいないか?
それに親の期待ってさ、じゃあその理屈で成功すれば親の手柄で、失敗すればお前俺達の期待を裏切ったクズだ、をドブに捨てた、この役立たずと切り捨てられるわけ?
それとも何か?子供や親にを入れる機械になれとでも言うのか?人間自ら人間を否定するに等しい思想だよ。お前俺ら子供だから進路までも親の言うことに従えなんて理は一切い。

が言ってるのは、親のエゴ丸出しの打算的な「情」やら「教育」やらへの批判なんだよ。障児にしても、じゃあいわゆる障児の特異な才がなけりゃただの出来損ないの生物だとでも言うのか?と言いたいわけだよ。

それにしてもすげえや、親の期待に応えない子供は不要ときたか。敢えて言おう、鬼畜外道の発想だよ。吐き気がする。そういう親のエゴで潰された子供がどれだけいることやら。
225 ななしのよっしん
2019/04/21(日) 03:39:02 ID: Ep7bMgNA5h
ならあんたは高い払って塾行かせてせっかくいい大学入れた子供就活の時期になって突然実はバンドやっててプロしたいから就職しないとか言い出しても気なの?
226 ななしのよっしん
2019/04/21(日) 06:47:43 ID: RK3ePvxhFx
もう発想からし逆だね。塾に行かせてやっただとかいい大学に進ませたのにとか、全部親のモノサシでしょ?
親の側からこういうを進めと強制しといて結果反抗されて手前勝手なことをされた、親の言う通りにしてくれなかった、子供は役立たず、こんなの親のエゴ以外の何物でもないだろ?親のくせに何てイージーな考え方なのだろう?

親が何もかもお立てしてやったとて、その通りになるとは限らない。むしろ思う通りにならないことの方が多い。
「これだけの学力をつけさせてこれくらいの学校に行けば、これくらいの企業に入ってくれる」という発想自体、どこどこに入れば人生安泰というイージーお花畑な発想と何も変わりゃしない。もっと言うと、それが当たり前だと思わせると、挫折を知らないままだと他人を見下す人間に育つし、挫折してしまうと一回の失敗で「自分は無能だ」と思い込んでしまう。だからそういう育て方に何のプラスもない。

まあせめて子供が自分の意志でそういうを志すならいいが、子供の意思がなく全て親の意向だと言うならもうどうしようもない。
バンドうんぬ
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
227 ななしのよっしん
2019/04/27(土) 19:05:13 ID: hCOdIH4I1f
上から押さえつける教育が上手くいかない理由 スパルタ式と自性尊重の教育の違いから考える
https://blogos.com/article/373796/exit
228 ななしのよっしん
2019/04/29(月) 00:15:25 ID: 81mx435yKP
>>223
>「試験秀才」みたいな人間にとってはそれでいい
どこ見てそう思ったの?
そんなつもりで言ったんじゃないんだけど

>資料解釈のをどこかでつけなければならない
今の歴史教育じゃどのみち意味ないのでは?

>アニメもあらゆる芸術演劇映像文学の結晶
ならばその結晶に触れるだけでいいでしょう
もはや文学小説なんて時代遅れと言われ続け現に売り上げもどんどん落ちてるわけだしどこに必要性があるのか
カスみたいな作品に当たりつつ吟味する作業を続けるのが必要」というのは別に文学に限らずあらゆるコンテンツに言えること

急上昇ワード