単語

キン

とは、尺貫法の質量の単位である。

概要

基本的には1斤=16であり、明治時代に定められた尺貫法では1斤=600gである。ただ習慣・地域・計量の対によって変わる。

現在ではもっぱら食パンの量を数えるのに用いられる。食パンの場合は1斤=340g。

漢字として

Unicode
U+65A4
JIS X 0213
1-22-52
部首
斤部
画数
4画
Unicode
U+2F44
意味
、手、まさかり、切る、明察、という意味がある。〔説文解字〕に「木を斫(き)るなり」とある。
字形
形。
音訓
読みキン訓読みは、おの。名のりに、のり、がある。
規格・区分
常用漢字である。JIS X 0213第1準。
部首
斤は部首斤部を作る。や断つことに関することを表す意符として用いられる。
意符
斤を使う会意字には、兵(斤+)、断(𣃔、斤+𢇍)、+斤)、などがある。
斤を符とする漢字には、听、㹞、沂、忻、、近、昕、析、欣、祈、斫、蚚、旂、䖐、赾、訢、靳、齗などがある。
異体字
釿は、〔集韻〕に異体字とあるが、〔説文〕では別の字として載っている。
は、筋の異体字とも斤の異体字ともされる字。
互換文字
⽄はUnicodeにおいて斤と互換とされる字で、部首としての斤を表す。
斤斤・斤斗・斤量

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%96%A4
この記事は自動でリンクされないように設定されています!

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 斤についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!