新潟アルビレックス・ベースボール・クラブ単語

ニイガタアルビレックスベースボールクラブ

新潟アルビレックス・ベースボール・クラブとは、日本プロ野球独立リーグベースボール・チャレンジ・リーグに所属している野球チームである。

そのまま表記すると長いことや、サッカーの「アルビレックス新潟」(運営体は同じ)と区別するために、ベースボールクラブを略して「新潟アルビレックスBC」、さらに略して「新潟BC」などと表記されることもある。

概要

2004年野球界がプロ野球再編問題で揺れていた中、「新潟に県民球団を作る会」が発足し、チームの仮名を「新潟アルビレックス」とし、2009年処にNPBへの参入をした。

しかし新潟県中越地震などの影球場建設を凍結。再編問題はオリックスブルーウェーブ大阪近鉄バファローズが合併しオリックス・バファローズに。東北楽天ゴールデンイーグルスが新規参入することで決着。

その後NPBから独立リーグへの参加に方針転換し、2006年に「新潟アルビレックス・ベースボール・クラブ」として創設された。2007年から北信越ベースボール・チャレンジ・リーグに所属し、ベースボール・チャレンジ・リーグとなった2008年からは上信越地区に所属となった。

2015年武蔵ヒートベアーズ福島ホープスの加入にあわせて地区再編が行なわれ、所属地区が上信越地区からFUTURE-East(東地区)に変更となった。

マスコットは「アルファくん」。

本拠地は他の多くのチームと同様に定めていないが、HARD OFF ECOスタジアム新潟長岡市悠久山野球場で多くの催試合が行なわれている。


2011年には東北楽天ゴールデンイーグルスにてヘッドコーチを務めていた橋上秀樹監督に就任し、初の地区年間優勝を果たした。
また、同年に正田樹東京ヤクルトスワローズ契約BCリーグを経てNPBに復帰した初の選手となった。


2012年高津臣吾が選手兼任監督となり、地区で圧勝、BCリーグチャンピオンシップ及び独立リーグチャンピオンシップの初制覇を果たした。


2013年ギャオス内藤が2年契約監督就任。地区年間優勝を果たすもBCリーグチャンピオンシップ石川に敗戦。


2014年東北楽天ゴールデンイーグルスより選手兼任で高須洋介が野手総合コーチに就任。
リーグドラフト桑田桑田真澄長男)を名し話題に。また、巨人から戦力外通告を受けた雨宮敬が復帰。

ギャオス内藤契約満了し退団。高須洋介横浜DeNAベイスターズ二軍打撃コーチ就任が決まり退団。
また、リーグ本塁打王を2回獲得した青木智史が現役引退を表明。


2015年から赤堀元之監督に就任することに決まった。


2016年シーズン終了で赤堀元之監督を退任。後任に加藤博人が就任することに決まった。


2017年から前年巨人戦力外通告を受け引退した加藤健新潟出身の縁で社長補佐に就任、フロント業務に携わることになった。


2018年シーズン終了で加藤博人が契約満了に伴って監督を退任することが発表されている。

ドラフト指名選手

記事のある所属選手・スタッフ

記事のあるOB

関連動画

関連項目

外部リンク

ベースボール・チャレンジ・リーグ ベースボール・チャレンジ・リーグ
ADVANCE-West(西地区) FUTURE-East(東地区)
信濃グランセローズ | 富山GRNサンダーバーズ
石川ミリオンスターズ | 福井ミラクルエレファンツ
滋賀ユナイテッドベースボールクラブ
福島レッドホープス | 埼玉武蔵ヒートベアーズ
群馬ダイヤモンドペガサス | 新潟アルビレックスBC
栃木ゴールデンブレーブス

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%96%B0%E6%BD%9F%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%93%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%96

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

新潟アルビレックス・ベースボール・クラブ

1 ななしのよっしん
2012/04/01(日) 02:08:10 ID: FP+WtDsI7p
独立リーグの記事あったんか