編集  

日本語単語

ニホンゴ

日本語とは、自然のひとつである。話者は日本列島を中心に世界に1億2千万人程度いるといわれている。

概要

日本語

総話者数 1億2000万人
話者数の順位 9
系統 孤立した言
通用地域 日本列島
コード
ISO 639-1 ja

2010年現在日本語がどの言系統に分類されうるかを決定的にし示す歴史資料は見つかっていない。かつては単純にアルタイに分類されうるという説がを持っていたが、基礎彙に共通性がほとんどなく仮説の域を脱していない。国語学者を中心にタガロ (フィリピンの言) ・インドネシア語などの属する南 (今日オーストロネシア語族に該当) との関係も摘されているが、漢語外来語同様ニッチ部分の借用が定着したにすぎない可性もある。日本語の起を論ずる説の中には呂が似ている単理やり寄せ集めただけのトンデモ学説も少なくない(日ユ同祖論など)。

日本語」の示す範囲については大きく2つの見解が存在する。

  1. 日本本州以南で伝統的に話されてきた諸方言のすべて。
  2. 1.のうち、琉球の諸方言を除いたもの。

2.の立場では琉球の諸方言日本語とは独立した琉球語と見なし、日本語琉球語によって日本語をなすとする。

ほぼ全ユーザー日本語を話せるニコニコ動画においてもっとも使われる言でもあり、ニコニコ大百科日本語で書かれていることが多い。

「所詮狭いところで1億2千万人しか話す人が居ないローカル」というイメージをもたれがちだが、話者数で見ると世界の言トップ10に入る程多く、日本語で書かれた書籍や情報も多い。
例えば、ニコニコ動画で縁の深いジャンルであるアニメ漫画は大部分が日本で作られ、日本語で作られているし、Wikipediaの記事数も全言トップ10に入る程である。なので、英語が基本となる学術論文や社会で活躍する分にはさすがに不利を被るが、それでも日本語ができるということは多くの情報に触れる機会がある言なのである。

公的地位

日本語日本国語 (National language) であり、日本列島内において広く通用しているが、日本国においては日本語公用語 (Official language) とする法律い。ただし、裁判所では日本語を用いることが定められている[1]

世界において一、日本語公用語としての地位を明文化している (State) は、パラオ共和国内にあるアンガウル州である[2]パラオ民の4人に1人が日系人のであるが、日本語はもはや通用しておらず、単に徴的役割しか果たしていない。

現代の日本語

明治時代、東京の山の手で使われていた「山の手言葉」が成熟していた。明治中ごろになると政府はこの山の手言葉を核として「標準」を成立させようとする動きを見せるようになる。標準そのものは男子の言として製造された向きがあったが、元となった山の手言葉は今日ではお嬢様言葉としての役割の位置に落ち着いている。

日本戦争に負けると、言統一政策自体がタブー視されるようになり、政府導による「を挙げて一つの言を!」というのはくなった。しかしマスメディアや交通網の発達により、図らずとも日本語の均一化が進むようになる。

現在日本語の中心に位置するのは、共通 (戦前のいわゆる標準そのもの、またはそれに幾分かの方言が混交したもの) や、それから発展した首都圏方言 (首都圏で使われている共通に、さらに関東や各地方方言が流入したもの) である。特に首都圏方言は在民放を中心としたマスメディアに用いられ、全的に蔓延している。地域によって方言の根強いところもあるが、先述の「お嬢様言葉」化した山の手言葉や、キャラクターとしての関西弁などのように、いわゆる役割として用いられる傾向の方が立っている。

かな四字至上主義

英・中・・ロ・独各話者の中には日本語の単あたり音節数の多さにうんざりしている者も少なくないが、日本人にとっても長ったらしいことは決して歓迎されるものではなく、時にひらがなカタカナ4字のに丸めてしまうことが稀によくある (拗音の捨て仮名ノーカン・「ん」「っ」などがあるため必ずしも4音節というわけではない) 。

古くは弥次喜多 (やじきた) 、ブラ (ぎん-ブラ) などから、現在ではキムタクモー娘。 (モー-むす) ・パリコレチョベリバ国連 (こくれん) ・高校 (こうこう) ・メロコアメロスピスパロボドラクエ鉄オタ (てつ-オタ) ・ナベシンファミコンロクヨンマリカースマブラブラクラニコ動 (ニコ-どう) ・ポケモンリア充 (リア-じゅう) ・就活 (しゅうかつ) ・婚活 (こんかつ) ・地下鉄 (ちかてつ) ・西鉄 (にしてつ) ・ロリコンかのこんおはスタらき☆すたなど。

俳句川柳といった非文にならないぎりぎりのミニマリズム文学が基本的に5字や7字という素数文字数から構成されているのに対し、日常で用いる非文的単は4字という半素数字数の方が収まりよく感じるのはなんとも不思議である。漢語四字熟語との関連は不明。

上掲の例はどが「平仮名2文字セット×2」の形をとる (きむたくや→キムタクロリータコンレックスロリコンなど) が、サブカル系作品の略称では「けよりな」「おちんこ」のように別の法則により造されていることもある。

「日本語」タグ

ニコニコ動画では何故か外国人日本語を巧みに操る動画タグとして機している。

関連コミュニティ

関連商品

関連項目

脚注

  1. *裁判所法第74条exit
  2. *アンガウル州憲法第七条第一項exit

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E
ページ番号: 4400783 リビジョン番号: 2287580
読み:ニホンゴ
初版作成日: 10/06/28 18:19 ◆ 最終更新日: 15/11/13 02:44
編集内容についての説明/コメント: 「関連項目」に「外来語の言い換え」「日本語として動詞化した外来語の一覧」を追加。消えている関連コミュニティを1つ除去。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

日本語について語るスレ

597 : ななしのよっしん :2018/09/21(金) 18:02:09 ID: pF2LGiz2hk
>>587
ちょっと古すぎんよー
現存しない自治体名出てるし、一体いつの話なの?
598 : ななしのよっしん :2018/09/24(月) 23:54:10 ID: 9emdr4e+3D
>>597
1980年代頃の話。現在市町村名で書くのは容易いが、現在では市町村の合併が進み過ぎて一部の旧村の特徴にも関わらず大きなの名を出すのは用な誤解を与えるのではないかと思い、敢えて古い名前の儘で書いた。
基本的に私が其の方言の特徴として挙げているのは幕末から遅くとも昭和初期に生まれた人が持っていた特徴で、基本的に明治まれの情報が多い。大正昭和初期に出版された本も(少しだが)読んでいるので、江戸時代まれの人の特徴もあるだろう。

今ではこれらの要素は絶滅したものも多い。例えば昭和初期の本には今で秋田県湯沢山形県最上の人のハ行は、ほぼ全てファ行で発音されている事が書かれている。それ以外の地域でもファ行を多用する地域は東北各所に在り、どの様な単ファ行で言うか調もしてある。しかし現在では青森秋田山形の古老位しかファ行を使わない。

特にテレビ世代である1950年頃に生まれた人達からは、其れ以前の世代とかなりの言葉の断絶がある。
マンドー(明るい)ケナルイ(羨ましい)ズクナシ(臆病
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
599 : ななしのよっしん :2018/10/01(月) 05:45:05 ID: tgqWR2RPdV
http://www.guidetojapanese.org/learn/complete/commandexit
英語で書かれた日本語を学ぶためのホームページ
命令形について書かれてるページにある後半の例文と四コマすき
600 : ななしのよっしん :2018/12/27(木) 21:35:21 ID: CAwKjCxRlF
中国から漢字が入ってこなかったら、
同音異義とかカナ振りに関する問題は、多分なかったよね
その世界線日本語も見てみたいな
601 : ななしのよっしん :2018/12/27(木) 21:42:34 ID: JMTkG+fVPR
ルー語になってたか日本語止して英語フランス語あたりになってたと思う
602 : ななしのよっしん :2018/12/29(土) 11:21:42 ID: KNEuwV6eo0
>>600
平仮名片仮名漢字から作られたものだから、もし漢字が伝来しないとなると、漢字とは関係な全く別の文字が作られ存続していた可性がある
いわゆる文字と呼ばれるやつだね
603 : ―諸言語基礎語彙比較表― :2019/01/02(水) 18:04:53 ID: JgaNO4k6Pf
   上代  京都 那覇  石垣 アイヌ語 朝鮮語 北京語 ニヴフ語 オロチョン 英語
鼻 *pana  hana hana  pana etu     o   pi    mix    ɔŋɔktɔ     nose
肌 *paⁿda hada hada  pada kamka  saɭɡat  pʰi    ―     nana      skin
 *pone  hone ɸuni  puni pone    pˤjɔ   ku    ŋɨɲf    gɪramna    bone
血 *tiˑ   tɕiː  tɕiː   tsɨː  kem    saɭ   ɕyɛ    ŋar    ʃəːkʃə    blood
 *mimi mimi  mimi  miɴ  kisar    ky    ɑɻ    nos    ʃɛːn      ear
 *məi  meː  miː   miː  ɕik     nun   jɛn    ɲax    yɛːʃa     eye
手 *teˑ   t
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
604 : ―諸言語基礎語彙比較表2― :2019/01/02(水) 18:17:54 ID: JgaNO4k6Pf
   上代   京都   那覇  石垣 アイヌ語 朝鮮語 北京語 ニヴフ語 オロチョン 英語
 *kumo   kumo  kumu ɸumu  niɕkr   kurɯm    yu    laX   tukʃu     cloud
石 *iᵗɕi    iɕi    ʔiɕi   ˀiɕi   suma   toːɭ     ʂɨ    paX   dʒɔlɔ      stone
 *umi    umi    ʔumi  tumarɨ ˀatɯ   pada    xaɪ    eq  delay      sea
 *kɨri    kiri    tɕiri  kɨrɨ   ˀurar  aːnɡɛ   wu    ʧʰɨlɨ   tamna     fog
 *juki    juki    jutɕi  juki   ˀupaɕ  nuːn   ɕyɛ    ŋaq   ɪmana     snow
氷 *pi     koːri   kuːri  kuːri   konru ɔrɯm   piŋ    lur    umukʃu    ice     
砂 *suna   suna   sina  ˀinoː   ˀota  moɾɛ   ʂa    maX   ʃirɡi      sand
 *aməi   ame   ʔamiː  ˀaːmi  ˀapto  pi     y     lɨx    tiɡdə     rain
木 *kɨ     kiː     kiː    kiː    niˑ   namu  ʂu    ʧiɣr     ―      tree
 *kusa   kusa   ku̥sa  ɸu̥sa   mun  pʰuɭ   ʦʰɑʊ   ʧŋɨr   ɔrɔktɔ    grass
飲む*nəmu  nomu   numuɴ numuɴ  kuˑ  maɕida  xɤ    raʧ    um-     drink
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
605 : ―諸言語基礎語彙比較表解説― :2019/01/02(水) 18:20:20 ID: JgaNO4k6Pf
上代=上代日本語(少なくとも奈良時代以前) 京都日本語土方京都 那覇日本語琉球方言那覇 石垣日本語琉球方言八重方言石垣 アイヌ語アイヌ語北海道方言沙流 朝鮮語朝鮮語韓国方言ソウル(老年層)
北京語シナ・チベット語族シナ北京 ニヴフ語ニヴフ語アムール方言 オロチョン=ツングースエヴェンキオロチョン 英語印欧語族ゲルマン英語

―=不明彙 *=再構形(資料や音韻法則を元に古を再現した形を示す印。学者によって再構には差がある。)

借用も僅かにある。例えば、アイヌ語ponekonruは日本語の古い借用だが、手をtekと言うのは偶然と言語学界では言われる事が多い。それ以外にも非常に古い借用があるかもしれない。

例えば日本語を見ると上代日本語のpは京都那覇のhやɸと石垣のpに。 əiは京都のe(ː)に。 京都のoとeは那覇石垣のuとiに。  京都や上代のkiやkɨは那覇のtɕi̠に。
上代・京都那覇のkuは石垣のɸuに、それぞれ対応しているのが分かる。これ
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
606 : ななしのよっしん :2019/01/14(月) 02:33:47 ID: 3Rfx9gGFIc
日本企業CMっぽく見せるために、どう見ても中国人が頑って日本語を喋っていて、それでも発音がいかにも外国人な割に文法は割と合っているんだけど、「ゔぁぁぁ!このトイレ!ズルズルしてる!」で吹いた。
https://youtu.be/l0KIyF8cT8kexit
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス