日産・パルサー単語

ニッサンパルサー

日産・パルサー(PULSAR)は、日産自動車が販売していた乗用車である。名の由来は電波やX線を出す体を意味する「パルサー」から。

概要

1978年に登場。全モデル前輪駆動FF)または四輪駆動である。ラリーに出場していたN14GTi-Rは有名。

VZ-Rなど、スポーツ志向のモデル較的多い。
2000年に全種生産・販売終了。N14、N152009年現在でも良く見られる。

台のプラットフォームなどから見た実質的な後継デュアリスであるが、ハッチバック等の外見等から考えるとティーダノートが妥当と思われる。

なお海外でも2006年のN16を最後に販売は終了していたが、2012年以降オセアニア(B17)、タイ王国(C12)、欧州(C13)の各市場にてパルサーの名称が復活している。

歴史

初代(N10系、1978~1982)

1978年登場。
実質的なチェリーの後継のため、チェリー店にて販売されていた。

1980年マイナーチェンジ
ヘッドライトが丸からへと変更された。

1982年に生産を終了、2代目に移行した。

2代目(N12系、1982~1986)

1982年発売。

翌年にはイタリアにてアルファロメオとの合弁会社での生産が開始された。

1984年マイナーチェンジ

1986年にはモデルチェンジ、3代に移行。

3代目(N13系、1986~1990)

1986年5月発売。
ボディタイプは3ドア/5ドアハッチバック、4ドアセダンが用意されていた。
エンジン1300cc ECCE13S)/1500cc ECC(E15S)/1500cc EGI(E15E)/1600cc DOHC ECCS(CA16DE)/1700cc ディーゼル(CD17)を設定、トランスミッションエンジンによって異なり、4速マニュアル/OD付5速マニュアル/3速オートマチック/OD付4速オートマチックが設定された。
駆動方式はFFのほか、日本初と謳われたフルオートフルタイム4WDを採用した。

1987年1月にはトリプルビスカフルオートフルタイム4WDを設定。

1988年4月にはマイナーチェンジを実施。
リアコンビランプグリル等を変更した。
エンジンにはスーパーインテークGAシリーズの2種[1500cc ECC(GA15S)/1500cc ECCS(GA15E)]を追加した。

1988年9月にはパルサーシリーズ発売10周年を記念した特別仕様を追加。
3ドアには専用のボディカラーを採用した「1600 ブラックミラX1χ」を追加。
4ドアには「1500 M1エクセレンχ」、「1500 スーパーエクセレンχ」、「1500 スーパーエクセレンス-Eχ」の3種を追加した。

1989年1月にはχシリーズの「1500 ミラX1χ」を追加した。
ミラX1ベースにPIAA製フォグランプ、エアロパーツマニュアルエアコン、カラードドミラー等を特別装備として装着した仕様であった。

1989年10月にはχシリーズの発展系である「χ2」シリーズを追加。
3ドアには「ブラックミラχ2ツインカム」、「ミラχ2」の2種を追加。
4ドアには「J1χ2」、「M1エクセレンχ2」の2種を追加した。
χ2シリーズの共通装備として、販社装着のオートエアコン、パワーステアリングカセットデッキカラードドミラーχ2エンブレム等を装着、グレードによりPIAA製のフォグランプ等が装備された。

1990年1月には最終の特別仕様となる「トレンダ」シリーズを追加。
3ドアハッチバックは「ミラX1インカムレンダ」、「ミラX1レンダ」の2種を設定。
4ドアセダンは「スーパーエクセレンス-E トレンダ」、「スーパーエクセレンス トレンダ」、「M1エクセレンス トレンダ」の3種を設定した。
共通装備としてエアコン、パワーステアリングパワーウィンドウ、集中ドアロック、電動リモコンカラードドミラー面ブロンズ)、トレンダエンブレムを装着、グレード別装備としてPIAA製フォグランプ、JBL製4スピーカー等の装備が設定された。

1990年8月モデルチェンジした。

4代目(N14系、1990~1995)

1990年発売。
ボディ対応は先代でも用意されていた3ドアハッチバック、4ドアセダンのほかに5ドアリフバックが新たに設定された。

3ドアには通常モデルのほかにホットモデルである「GTi-R」が設定されていた。このモデルでは専用にチューンされたSR20DETエンジンが搭載され、最高出はS13シルビアよりも高い230を誇っていた。

1992年モデルチェンジを実施。

1995年にはモデルチェンジされた。

5代目(N15系、1995~2000)

1995年発売。
このモデルからは4ドアセダンのみとなり、3ドアは「セリエ」というペットネームが付けられた。

3ドアサニー店向けの兄弟ルキノハッチ」としても販売された。

1996年には5ドアモデルである「パルサーセリエS-RV」を発売。
このは当時の流行であった"RVブーム"に乗っかり、スペアタイヤキリアグリルガードルーフレールを装着したモデルだった。

1997年にはマイナーチェンジを実施。
外装デザインが変更になったほか、セリエにノーマルスタイルの5ドアが追加された。
また、NEO VVLエンジンを搭載したホットモデル「VZ-R」が追加された。

2000年には生産を終了。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%97%A5%E7%94%A3%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%AB%E3%82%B5%E3%83%BC

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

日産・パルサー

1 ななしのよっしん
2009/11/26(木) 01:38:39 ID: Ot6mvAGTHd
サニーと見分けつかねえ・・・。
2 ななしのよっしん
2009/12/19(土) 21:33:13 ID: 9wD1TXPHyh
そんなにそっくりだっけ?
まぁ、ベースは共有してるけど。末期は知らないけどw

にしても、迷のエクサは何台現存してんだろww
全にハチロクの影に隠れてしまってw日本初のドアミラーがw
3 ななしのよっしん
2011/03/07(月) 16:51:17 ID: p9IifKazi4
むしろハッチバックルキノと見分けがつかん・・・
つーか同じ
4 ななしのよっしん
2011/11/23(水) 01:18:00 ID: iZsOOBLlPC
宇宙灯台パルサー
5 ななしのよっしん
2011/11/23(水) 01:21:14 ID: WoaMB5uxkE
パパパパルサーです。
6 ななしのよっしん
2011/11/23(水) 01:28:01 ID: QddpKmspYk
冒頭で

>>乗用車である。

て言い切ってるけど、そこは曖昧さ回避にしたほうがいいのでは?
7 ななしのよっしん
2011/12/31(土) 10:40:32 ID: c90Xx+4R8V
パルサーと言えば、日産面接話だなw

面接官「GNPとは何の略ですか?」
受験者「『がんばれ・日産・パルサー』です!」
8 ななしのよっしん
2014/08/23(土) 02:45:34 ID: Er7o4NGvGs
欧州向けに6代が登場するらしいね
9 ななしのよっしん
2018/03/09(金) 13:10:52 ID: 764zIHu/GV
欧州C13、個人的には日本に入ってくれば割と購入トップ集団に入る。
のになあ…