日産・モコ単語

ニッサンモコ
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

日産・モコとは、2002年より日産自動車で発売をしている軽乗用車である。スズキ・MRワゴン姉妹でもある。

概要

名の由来は、かわいらしく暖かなきのある擬態語モコモコ」からの造日産で発売をしている軽自動車一号で、スズキと提携をしてMRワゴンOEMとしている。その代り日産独自のフロントデザインになっていたり、ABSを標準装備とするなどMRワゴンとの差別化を図っている。

2001年スズキとの業務提携を結び、日産初の軽自動車販売を実現をさせている。そのため初代モデルTVCMは「日産の軽」と強調をしていた。その後は人気モデルとなり、本家MRワゴンよりも売上が上でもある。2001年に開催された第35東京モーターショーに参考出品がされる。

その後2003年から第二弾の三菱自動車からのOEMの軽商用クリッパー』が登場をすると軽自動車販売に本を入れ、スズキ三菱自動車の二社から供給を受けている。

初代モデル(2002年~2006年)

2002年に初登場。日産初の軽自動車として登場をする。本家MRワゴン較をしてABSが標準装備となったり、フロントデザイン日産独自のデザインにする等の差別化を図られている。またモコ専用のボディカラーも用意されている。

2004年マイナーチェンジMRワゴンと同等の変更がされている。

二代目モデル(2006年~2010年)

2006年に初のモデルチェンジフロントデザインは専用のデザインとなるが、ヘッドライトも専用デザインとなるのでよりMRワゴン差別化が図られている。インテリジェントキーも一部グレードで標準装備化がされている。

2009年マイナーチェンジ良内容はMRワゴンと同等となる。

三代目モデル(2011年~)

2011年モデルチェンジ。先代同様に差別化を図られている。同年にはアイリングストップも搭載される。

2012年に一部良で排ガス規制に対応。

2013年に一部良。ボディカラーの変更及びターボ仕様止をされるが、全グレードにスズキの技術であるエネチャージが追加がされる。日産では表をしていないが、実質的にエネチャージ搭載の軽自動車日産の販売店で購入が可となる。

関連動画

関連商品

関連リンク

モコ公式サイトexit

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%97%A5%E7%94%A3%E3%83%BB%E3%83%A2%E3%82%B3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

日産・モコ

1 ななしのよっしん
2018/07/21(土) 13:35:29 ID: db3jpxXjqA
モルガくんこんな所にいたのか

おすすめトレンド