日野富子単語

ヒノトミコ
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

日野富子1440~1496)とは、室町時代女性である。

概要

日本三大悪女に数えられる一人。しかし、軍記物語である『応仁記』の記述をソースにして論じるのはどうなんだという論争が、平成の世に結局収束せずに持ち越されてしまったため、今でもよくわからないことになっている日本史上の重要人物である(しかも、女性史の研究者が結構古い政治史の認識で一般書を書くのでますますよくわからないことになっている)。

藤原の子孫である日野に生まれる。日野のうち北についた日野資名らの流れは足利将軍と縁戚となり、彼女の大おばである日野重子も足利義教の妻で足利義政母親である。16歳になった日野富子は足利義政ぐ。

彼女いだ時、室町幕府内では有馬烏丸資任、今参局の三魔が権勢を誇っていた。このうち足利義政でもあった今参局は大きな影を持ってきた。しかし、彼女子供はすべてであり、今参局を排除した後も、日野富子にも男子が生まれないままであった。

ここで中継ぎとなったのが、足利義視であるのだが、以後の有名な諸々のやり取りは後世編まれた軍記物語の『応仁記』にのみ描かれるものであるため、実際問題本当かどうかはわからない。かといって『応仁記』に依拠しない政治史の再建の試みもすでに90年代前半のものであるため、その後の基礎研究の積み重ねとは齬をきたしており、にまだ事実関係の時系列再現すらできていないので、この後の結果を知っている前提で省かせてほしい。

かくして、寛正6年(1465年)に日野富子は足利義尚を産む。以後、有大名同士の抗争や、各の後継者争い、京都周辺の不安定な情勢が連鎖反応的になだれ込む、応仁元年(1477年)に応仁の乱が勃発する。

だが、事情はどうあれ、『応仁記』以降、これらの原因が日野富子一人に収斂されてしまった。しかし、日野富子は足利義政の側近を務めていた日野が亡くなって以降これに代わり、室町幕府を支えていった。しかし、この乱で夫・足利義政との関係は微妙なものとなり、また、実子である足利義尚との関係が冷え込んでしまったため、庭崩壊してしまう。

経済再建に取り組み高利貸しににいそしんだ日野富子は、幕府と朝廷財政再建に取り組む。ところが、ここで息子足利義尚、夫・足利義政と死別。以後、出して妙善院と名乗った日野富子は、かつて抗争を繰り広げた足利義視とその息子足利義材を迎え入れる。ところが両者との関係は冷え込み、細川政元伊勢貞宗と連携して明応の政変を引き起こし、彼女の参加が奉公衆の大半や諸大名の自営参加を決定づけたのであった(なお、細川政元大勝利という筋書きは、まだ基礎研究もなかった昭和の認識である)。

しかし、それからすぐの明応6年(1496年)に亡くなった。

以後、細川高国大内義興らの足利義稙の政権で結束のため彼女悪人に仕立て上げる筋書きが作られたのが『応仁記』である、ということも言われてきたが、この論争がまだ決着していないため特に触れずにおく。

関連商品

この時代の政治史の再建を行ってきた永遵嗣は自身の論文を全く書籍化していないので、桜井英治との論争も含めて全くアクセスしにくいため、便宜的にこれを紹介した一般書をあげる。

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%97%A5%E9%87%8E%E5%AF%8C%E5%AD%90

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

日野富子

1 ななしのよっしん
2020/09/05(土) 08:53:56 ID: Vo2sU9TMXB
歴史漫画系統ではほぼ確実に悪女扱いされる人。
しかも旦那足利義政)が大抵「止められないダメ男」扱いされるのもワンセット
2 ななしのよっしん
2020/09/05(土) 08:55:37 ID: gvRu2nF94+
実態に即した評価だな
3 ななしのよっしん
2020/11/01(日) 17:12:14 ID: VgvSaAmTE4
その悪事については大半応仁記のデタラメだが、なにぶん守銭奴持ちという時点で擁護が難しい時世である
4 ななしのよっしん
2020/12/06(日) 18:50:07 ID: ppyiOy6wDw
守銭奴はともかくは本当に持ってたのかなという気もする
あっさり義視に追っ払われたり、明応の政変で復権した割に大した墓も葬式もなければどこで死んだのかすらわからんみたいな人が本当に大持ってたのかなと

てか応仁の乱より明応の政変のほうが関わっていそうなのに、応仁の乱戦犯にされてしまったのは何で何やら
5 ななしのよっしん
2021/01/24(日) 11:31:48 ID: PAbdvpTfen
千川ちひろの異名になってるの
6 ななしのよっしん
2021/01/26(火) 17:52:54 ID: nJHWkVa0Ut
>>1
ところが最新版の講談社版まんが日本歴史では、悪女説を一蹴一掃して応仁の乱集結の功労者として扱っている(監修が座勇一なのでそうなる)
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/76925exit
7 ななしのよっしん
2021/02/23(火) 10:19:00 ID: zd7Bdv/X13
応仁の乱で両軍に貸してた守銭奴BBAが功労者とかどういう事だよ
旦那と仲良く戦国を開いた元だろ
8 ななしのよっしん
2021/05/01(土) 19:42:49 ID: bvfn+DZKaj
>>7
仕方なかろ。戦乱を収めるには幕府を強化せんといかんし
幕府ばかりか朝廷も予算は富子が作る以外に全くカネがかった
長引く戦乱で財政は破綻していたからな
9 ななしのよっしん
2021/05/02(日) 16:50:49 ID: ppyiOy6wDw
山名宗全自殺すると喚き、細川勝元は養子と出すると大騒ぎする地獄絵図応仁の乱は何が原因とかが元とか決め付きにくい
わかりやすいから富子が元になったんだろうけどね