旧白滝駅単語

2件
キュウシラタキエキ
  • 1
  • 0pt
掲示板へ
き ゅ う し ら た き
白滝
前駅表示 KyūShirataki 前駅表示
しらたき
Shirataki
しもしらたき
Shimo-Shirataki

旧白滝駅(きゅうしらたきえき)とは、北海道紋別遠軽町旧白滝にあった、JR北海道石北本線である。駅番号はA46(止後は欠番)。

概要

旧白滝駅
きゅうしらたき - Kyū-Shirataki
基本情報
所在 北海道紋別遠軽町旧白滝
所属事業者 北海道旅客鉄道
所属路線 石北本線
駅番号 A46
構造 地上
ホーム 1面1線
開業年 1947年2月11日
止年 2016年3月26日
駅テンプレート

1面1線の単式ホームを持つ無人駅
仮乗降場として開業したが、JR北海道への継承時にへ昇格する。

「旧」となっているが、別にしたわけでなく今でも現役のである。
なんで「旧」とついているかというと、元々、「白滝」の地に初めて入植者が入った場所がここだったが、土地の悪さから現在の「白滝」の場所へ移転してしまったため、「白滝」に対して「旧白滝」の地名がついたらしい。
ちなみに他に「旧」がつく名は、神戸市営地下鉄海岸線の「旧居留地・大丸前駅」しか日本には存在しない。

なお、止直前は当に発着する列車の数は上り3本下り1本しかなかった。
正確には下り列車07:16発網走行き普通列車と、上り列車14:08発白滝行き普通列車・16:53発旭川行き普通列車・20:06発白滝行き普通列車の計4本であった。

JR北海道旭川支社公式サイト紹介当駅のページexitには「設備・ホームのみ」と書いていますが、ちゃんと待合所はあります。公式サイトに掲載されている写真の、ホームの上に鎮座している小屋が待合所です。
もっとも、利用者は発着時刻にへ訪れるので、利用者はいるのかいないのか…

上記のように利用者が非常に少ないため、2016年3月26日止された。

ちなみに、このの周りには「白滝」が含まれている名がいくつか存在していた。詳しくは「白滝シリーズ」の記事を参照。

隣接駅

石北本線

隣の 隣の
白滝駅
(A45)
旧白滝駅
(A46)
下白滝駅
(A47)

関連動画

関連項目

関連記事

親記事

子記事

  • なし

兄弟記事

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

ニコニ広告で宣伝された記事

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

旧白滝駅

1 ななしのよっしん
2013/01/16(水) 22:46:56 ID: EvUi6prstc
ひっそりしてていいね
👍
高評価
0
👎
低評価
0
2 ななしのよっしん
2016/03/25(金) 19:27:50 ID: 70oXlZ1oU1
>>lv256037526exit_nicolive
👍
高評価
0
👎
低評価
0

急上昇ワード改

ニコニコニューストピックス