旭川電気軌道単語

アサヒカワデンキキドウ

旭川電気軌道株式会社は、北海道旭川市所在するバス事業者であり、かつては軌鉄道)事業も営んでいた。
地元では通称「あさでん」「電気」と呼ばれている。

概要

事業としては、旭川市から東に向かう東旭川線・東線の2路線を運営していた。現在同社でこれらに近い経路のバスを運行している。

旭川市バス路線を運行する事業者としては、道北バスとの二大勢となっている。ICカード乗車券道北バスとのみ相互利用が可

高速バスには長らく参入していなかったが(一方で道北バスは以前から運行をしていた)、2018年4月25日より旭川-新千歳空港高速バス「たいせつライナー」を北都交通と共同で運行開始した。

歴史

1926年創業。翌年、旭川市内で郊外電車の運行を開始。
線路そのものは路面電車のように敷設されていながら、福井鉄道のように大ゴロゴロと路上を走っていた。
バス事業は1933年から開始。

1929年には同社と他2企業の合弁により「旭川市」が設立され、内を走る路面電車が運行開始。
1956年旭川市が全線止になると同社はバス事業者に業態転換・「旭川バス」に社名変更するのだが、1968年に旭川電気軌道に吸収合併された。

1972年大晦日をもって列車の運行を終了。1973年正月鉄道事業から撤退しバス事業者となるが、社名は旭川電気軌道のまま未だに変わらず。(ほかにも、既に鉄道事業から撤退しているにもかかわらず「鉄道」「電」「軌」を名乗り続ける企業としては、夕張鉄道や、九十九里鉄道鹿島鉄道蒲原鉄道善光寺白馬電鉄東濃鉄道鶴見臨港鉄道有田鉄道下津井電鉄鞆鉄道船木鉄道等が挙げられる。)

ほかにも、1968年からスーパーマーケット事業に参入し「友ストアー」を内に展開していたが、経営不振につき2010年事業撤退。一部店舗は生活協同組合コープさっぽろに譲渡されたほか、撤退前に閉店した店舗には居抜きでスーパーセンタートライアルや西が進出した。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%97%AD%E5%B7%9D%E9%9B%BB%E6%B0%97%E8%BB%8C%E9%81%93

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

旭川電気軌道

1 ななしのよっしん
2016/10/08(土) 13:24:46 ID: sQLc4mlo4S
これ残ってりゃ動物園まで簡単にアクセス出来たのになあ。
2 ななしのよっしん
2019/02/21(木) 12:28:13 ID: 1V4Thz9dwX
どころか、江ノ電なみに存在自体が観光となっていた可性もあるんだよなぁ。
まあ当時の「古いインフラ(路面電車など)=悪」「新しいインフラ(自動車など)=善」というヒステリックな潮に勝つのは難しかっただろうけど。

急上昇ワード

2019/09/17(火)16時更新