星ちゃんチュッチュー!単語

ショウチャンチュッチュー
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

星ちゃんチュッチュー!とは、「東方M-1ぐらんぷり」における漫才コンビの1つである。
第5回大会に出場した。

概要

宝探しのエキスパートとその人である毘沙門天子によるコンビ

ナズーリンはいわゆる自由人ポジションである。古の説明の度にスタジオを離れ、それにまつわる具を探し出してくる。また「乗り物」を駆使したりを持ち込んだりもする。そしてその外見から連想される某ネズミネタも豊富。

ナレーションの言うとおり「常識人」として振る舞う……のだが、意外とリアクションはしい。大切な宝をその辺にポイと投げ捨てたり、第2回大会ののように拡器を使い始めたりと性格の割にかなりの荒業好みである。

劇中ではナズーリンが言葉の紹介の合間に様々なアイテムを取りに行く。回収したアイテム相方が次々と装備していく。この中には外の世界のものも混ざっている場合もある。

ナズーリンは古以外にも方言に長けている。ただしデモの時点で大きな注を浴びていた「やぽーん」に関しては、彼女名言であると同時に最もめいたセリフである。これには諸説があり現在でも相は解明されていない。

コンビデータ

「一見常識人で崇高な毘沙門天。計算なのか、天然なのか、ワールドにはまったら最後、笑わずにはいられない。 そして暴走したらにも止められないナズーリンは、笑いの女神を見つけ出せるのか!?

エントリーNo. 2939
エントリーNo.の由来 ニクサンキュー(ni-ku-san-kyu、彼女たちが食系の種族であるからと思われる)
出囃子原曲 虎柄の毘沙門天
二つ名 予測不能トレジャーガン
ツッコミ 寅丸星CV:ヒナコ)
ボケ ナズーリンCV宮もな)
乱入 なし
ナズーリン
ネタ中にもさまざまなお宝を探し出す。着てきたTシャツにはあるネズミの絵柄が描かれているが、本人は某浦安の施設との関係はない。
寅丸星
コンビ紹介の通り、至って普通の人。「ちゃんスパーク」なる必殺技を生み出す。本作では彼女がよく宝をなくす理由が非常に分かりやすく描かれる。

ネタ紹介

幻想郷で使われる古い言葉
今では人間に分かりやすい言葉で説法や漫才をしているが、普段はもっと古い言葉で会話することがあると。そのため自分たちも漫才がしやすくなることを兼ねて、幻想郷で使われる言葉を覚えてもらおうと考える。
ナズーリンが例を挙げ、が解説をしていくが……。

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%98%9F%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%BC%21

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

星ちゃんチュッチュー!

1 ななしのよっしん
2012/12/30(日) 10:14:45 ID: gAt2ImIKGH
よゆうの1
やぽーん