星山博之単語

ホシヤマヒロユキ

星山博之(1944年5月13日-2007年2月7日)とは、日本アニメ脚本家である。東京都出身。

概要

1970年代から1980年代にかけてアニメ脚本を多く書き上げたヒットメーカーの一人。初代ガンダムサイバーフォーミュラの細かい部分をろうとすると避けては通れない人物の一人かもしれない。サンライズ作品の人と思われがちだが、他社作品脚本も多く書いている。

富野喜幸神田武幸高橋良輔らとほぼ同期アニメ業界に入った、いわゆる虫プロ出身者である。最初はりん・たろうに師事して作画も行っていたが、同期の凄腕軍団をの当たりにして文芸部に転向。虫プロの経営危機を転機に、フリーターをしながらシナリオ学校で学びなおしを行ってフリー脚本家となった。

晩年はアニメ脚本家南本が少ないことを問題視し、これを一冊書き上げたのだが、出版を前に控えた時期に急逝。享年62歳であった。

作風

ロボットメカニックSF)もの、コメディシリアス、怪奇、ギャグオサレ、熱血と広範にわたってシナリオを書いており、実質上作はあってないようなもの(むろんこれはよい意味である)と言ってよいオールラウンダーである。

ただし「アニメめられることは案外、普遍性である」と言し、人間の基本的な営み(食事する・風呂に入る・笑う怒る泣く、など)をストーリーに入れて、フィクション的出来事と必ず対させるということは南本でも再三書き続けていた。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%98%9F%E5%B1%B1%E5%8D%9A%E4%B9%8B

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

星山博之

6 ななしのよっしん
2013/10/05(土) 11:27:38 ID: kz7E5IvhuI
80年代サンライズロボアニメ監督立ちがちだけどこの人こそが一番の功労者だと思う
ガンダムはよく富野、安大河原の三本柱でられがちだけどこの人の存在なしに1stれないと思うんだ

時々思うことがある。もし福田監督山さんの関係が種の頃まで続いていて山さんが種の脚本だったら
どんな作品になっていただろう?と
7 ななしのよっしん
2014/02/19(水) 22:45:22 ID: tMAXic0Mem
>>6
でも『「ガンダム」を創った男たち。』には山さんの名前、全く出てきませんでしたよ
8 ななしのよっしん
2014/02/20(木) 00:23:54 ID: 1L5FoB5rrh
そういうのも含め、この人が軽く見られるのはなんか変だなと思うことはあります
9 ななしのよっしん
2014/08/26(火) 23:09:30 ID: +fLH+zDrRU
1stガンダムの後番組のトライダーG7ダイオージャ仕事も印深いなあ
生活感重視の佐々木監督の作と合ってたね
10 ななしのよっしん
2015/03/09(月) 14:16:29 ID: MXmarLBRZr
1stガンダム絡みの話でなぜかスルーされる人
バイファムもこの人の功績が大きいと思う

ただ監督が同世代の方がるというか
戦中戦後世代くらいが監督してるアニメやってた方がってた感じ
11 ななしのよっしん
2015/05/20(水) 02:28:39 ID: S3ACckcCBO
>>6
インタビューで「初代でやること全部やって満足した」「前作の残骸を引きずりたくなかった」
ってことでZ以降やらなかったって言ってるんだよね
の時はお禿さんから「今ガンダムを作るとしたらお前ならどうする?」と聞かれて
「麦走るガンダムが見たい」って返してそのままシナリオ書いたとか
そういうエピソードから考えるに福田監督と仲良くても断ったんじゃないかなぁ・・・
SEEDは次世代のガンダムって釘打って企画されたってのもあるし
12 ななしのよっしん
2015/07/18(土) 20:46:38 ID: +fLH+zDrRU
1stガンダムを見返して山回が突出してるっていう
さんの評が良く分かった
メインライターだから良い所を担当するのは当然なんだけど
それ以上の凄味がある
13 ななしのよっしん
2018/03/21(水) 21:11:17 ID: /6VQhfhCDr
山担当回は好きな話が多いなあ
富野作品でも山さんが参加すると口当たりがまろやかになるというか
14 ななしのよっしん
2018/08/02(木) 22:21:21 ID: UJgdvjJQ1+
最近鬼太郎の6期が面いから過去作にも興味抱いてレンタルハシゴしたけど80年代の3期もこの方がメインシナリオ構成やっておられたんですね・・・
15 ななしのよっしん
2018/09/05(水) 12:27:06 ID: SPHul/5AzT
大百科だと先生にこれといった特徴的な作はあってないようなものと描かれてるけど強いて言うなら少年少女の成長と青春がこの方の作品の根幹的なテーマという気がする

急上昇ワード