星河スバル単語

ホシカワスバル
  • 2
  • 0pt
掲示板へ

星河スバルとは、ゲーム及びアニメ作品「流星のロックマン」の主人公である。

概要

天体観測機械いじりが大好きな小学5年生。
電波生命体「ウォーロック」と電波変換することで、正義ヒーローロックマン」へと変身する。

ストーリー開始時から3年前に、宇宙飛行士だった河大が乗っていた宇宙ステーションきずな」が突如事故に遭い、船員全員行方不明になってしまう。WAXAは全を尽くして船員を捜索するが、「きずな」の一部が地球に落下したのを機に捜打ち切りとなる。当時小学2年生であったスバルはこの一件で心に大きな傷を負い、「大切なものを失って傷つくくらいなら、最初から大切なものなんていらない」という考えの下、周囲との交流を断ちに引きこもるようになり、一外出するのは町の展望台でを眺めるときくらいだった。

そんなある日、大について知る電波ウォーロックと出会うことで、彼の物語は大きく動き始める。
ロックマンとして事件を解決していくうち、の大切さや守るべきものの存在を知り、他者との交流を通じて本来の明るい性格やノリの良さを取り戻していく。
だが内面の脆さは善されたわけではなく、仲間の裏切りや喪失でしく消沈し、以前の性格に戻ってしまうことも。

シリーズを経ることに大きく成長していくのが特徴。最終作である3になる頃には、自分がヒーローだという自覚と責任、どんなに絶望的な状況でも決して諦めないという意思の強さを持ち合わせるなど、明らかに小学5年生のレベルえた域にまで達している。
なお、最初はギクシャクしていたウォーロックとの関係も、互いを信頼し息の合ったやり取りを見せるまでになる。

シリーズ3作を通して地球を3回救う
前作であるエクゼシリーズと異なるのは、主人公本人地球の命運を賭けて命がけで戦いに臨んでいる点。
繰り返すが小学5年生である。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%98%9F%E6%B2%B3%E3%82%B9%E3%83%90%E3%83%AB

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

星河スバル

13 ななしのよっしん
2015/12/04(金) 22:29:27 ID: Yo8/SaquJ+
カプコンから流星のロックマンスペシャルセレクション届いたけど中学生スバルくんイケメンすぎた
14 ななしのよっしん
2015/12/09(水) 22:52:00 ID: KOW+jMINN2
http://imgur.com/MRafmwq.jpgexit
電波変換して々しいスバルくんは普段の穏やかなイメージとのギャップも相まってイケメンすぎる
15 ななしのよっしん
2016/01/21(木) 10:10:24 ID: m9uLOiCjAG
スバルくんはあの普段の穏やかな態度からの電波変換時の々しさのギャップがいいよな
16 ななしのよっしん
2016/01/23(土) 23:30:17 ID: Gbf/a1mdEF
星河スバル天才
17 ななしのよっしん
2016/01/23(土) 23:32:22 ID: m9uLOiCjAG
自分がヒーローであるという自覚を持つ正義感が強すぎる少年
18 ななしのよっしん
2016/01/26(火) 22:52:19 ID: W7AOYe8BQC
星河スバルって名前のきなんかかっこいいよね
それはともかく個人的にはソロとの共闘がもっと見たかったなあ
19 ななしのよっしん
2016/06/16(木) 14:25:03 ID: VDeizijBKi
1~3とプレイすると本当に成長が著しすぎて泣ける
熱斗&ロックマンとは別の魅がある
20 ななしのよっしん
2016/07/13(水) 15:25:26 ID: v2mStNNqSt
毎回ラスボス戦後に死にかけてるよね
流星1:宇宙漂流
流星2:ラスダンもろともに沈みかける
流星3:また宇宙漂流
だからこそスバルを支えてくれる人達の姿がくんだけど
21 ななしのよっしん
2020/06/20(土) 23:43:38 ID: Cjmx8cTkgf
スバルの人格が1から3まで変わっていて良かったと思う
22 ななしのよっしん
2020/10/18(日) 22:20:54 ID: Nu+D3lPhFV
スマブラSPスピリットではスバル役をリヒターが担当(ウォーロックウルフ)
引きこもりからヒーローになった少年ヒーローだったのにやらかして表舞台から消える原因作った男が演じるのはい何かがあるような…
(ちなみにストVで表舞台にカムバックしたコーディーリヒターが担当)