星空めてお単語

ホシゾラメテオ

星空 めてお(ほしぞら めてお)はトリエラする日本シナリオライター小説家。また、ムービースクリプト制作CGチーフをしていた事もある。
PNの由来は「なんとなく宇宙っぽいなって」。

概要

かつてPBM運営していた遊演体の出身者であり、遊演体退社後は元メンバー達と一緒にアダルトゲームメーカーであるライアーソフトを立ち上げ、ゲーム企画シナリオなどを手掛ける。2005年にはライアーソフトを退社。現在TYPE-MOONに所属し、ゲームテキスト、またTVアニメシリーズシリーズ構成・脚本やライトノベル執筆を手掛けている。

独自の世界観とシナリオ、その確かな文章のみならず、絵や音楽、演出、システム回りなど全体を通し『監督』というべき立場で導、監修し、全体の統一感のある作品づくりをする。ただし、そのこだわりの強さからか、遅筆として有名。

親しいクリエイターは、遊演体時代からの付き合いである中村哲也小梅けいとなど。また、同じく元遊演体の仲間であり、友人でもあるライトノベル作家木村航(ゲーム名義は茗荷屋甚六)とは共同でゲームシナリオ作業をする事も多く、『音速の貴公子』とも呼ばれるその筆の速さによってめてお本人の遅筆さをカバーしてもらう事も多い(世界征服~謀略のズヴィズダー~ノベライズも氏が担当exit)。

作風

安楽死や頽美、近親相姦テーマにした『腐り姫』や、イギリス児童文学モチーフにし『物語』そのものをメインテーマに、深く切り込んだ『Forest』など、商業面からは歓迎されにくい挑戦的な企画をよく立ち上げる。ノベルゲームとしての表現方法の限界にまで挑んだ『Forest』は、ノベルゲームの最高峰と称されるもある一方、難解で人を選びすぎると評される事もある。

ただし、そうしたった作のみならず、『ぶるまー2000』のようなギャグテイストの非常に強い作品から、王道を貫いた『CANNONBALL』や『SEVEN-BRIDGE』、作者初のライトノベルである『ファイヤーガール』など、一般にも受け入れられやすく、エンターテイメント性の強い作品も一定以上のクオリティで描ききるなど、実際には幅広い作を持つ(プレイヤーの行動にリアクションをつけていくPBMマスターだったこと、初期のライアーソフトPBMマスター達が複数人でシナリオを書く形式をとっていたこと、などがあり、すり合わせのスキルは高い)。

作品に共通して、女性キャラクターの描写が非常に女性的で生々しいためか、18禁アダルトゲームにも関わらず女性プレイヤーファンも少なくない。

評価

遊演体時代から彼の書くリアクションの評判は高く、『星空めておファンクラブ』や、その会報である『めておすとらいく』などが作られたりもしていた。ただし、当時から遅筆の評価もあったらしい。TYPE-MOON入社後も作品に対するスタイルは変わっていない模様で、 同社社長武内氏いわく「めておさんくらいり強い人はいません。状況の変化、会社の空気感に影されない……悪く言えば空気を読まない(笑)」。

星空めておの特筆すべき点として、プレイヤーと同時に(プレイヤーよりも?)同業者からの評価が高いことが挙げられる。業界内には彼のファンや影を受けた者も多く、代表的な18禁ゲームライターである虚淵玄田中ロミオ奈須きのこなどは、腐り姫ムックである『腐り姫読本』においてって対談をし、腐り姫について熱くっている。

特に奈須きのこの熱中ぶりは有名で、ゲームデビュー作『ぶるまー2000』からのファンであったことを『ファイヤーガール1』上巻あとがきにてっている。彼の日記でのForest評価はべた褒めexitに近い。めておラブ好きすぎていつの間にかTYPE-MOONスタッフに引き抜いていた、という……

またニトロプラス鋼屋ジンなども、自身の日記Twitterゲーム紹介ムックなどで『Forest』を「論他人には薦められないが」という前提で、最大限に賛美している。

趣味

趣味写真旅行ボードゲーム

好きな作品にはコミック成恵の世界』『GUNSLINGER GIRL』『りんりんD・I・Y』、小説では『ラギッド・ガール』、ライトノベルでは『ブギーポップ』、映画作品では『ハイランダー 悪魔戦士』、アナログゲームではTRPGクトゥルフの呼び声』、ゲームブック『ソーサリー』、カードゲーム紋章使い』など。

好きな属性としてはロボ小悪魔民族衣装言し、特にロボ自作品にも較的よく登場させている。またフリークスにも特別な執着を伺わせている。

しかし一方で、初期ライアーソフトWEBサイトにて幼女するロリコン危険人物扱いをされたり、遊演体時代には巨乳四天王の1人として数えられていたり、更には『ぶるまー2000制作時にはブルマフェチ雑誌『ぶるめいと』 のインタビューにおいて以前から『ぶるめいと』を購入していたとも発言するなど、そのストライクゾーンの広さは計り知れない。
を受けた作品や作家として、フィリップ・K・ディックの小説マリオン・ジマー・ブラッドリー『ダーコーヴァ年代記』、高橋葉介夢幻紳士』、大野安之『That's!イズミコ』、須藤澄『電氣ブラン』などを挙げている。
また、ノベルゲーム制作において影を受けた作品は高橋龍也による『』(Leaf)と腐り姫読本内にて言明している。

主な作品

ゲーム

以下未発売の作品

小説

テレビアニメ

Girls' Work の脚本自体はすでに完成しており、 あとはufotableの作業待ちという状態で、少しでもい詳細の開が望まれている。ufotable近藤プロデューサーによると「めておさんの 気合いを現場がどれだけ消化出来るか、発展できるかが勝負。文字から頭に浮かぶ映像は半端ないものばかりでクラクラしそう。かなりの大作になりそうな予感 です」とのこと。

OVA

PBM(※遊演体時代)

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%98%9F%E7%A9%BA%E3%82%81%E3%81%A6%E3%81%8A

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

星空めてお

63 ななしのよっしん
2019/02/24(日) 19:13:06 ID: ncL3LrgGcm
あっさい底を難解って言うプライドに包んでる拗らせでしょコイツ
本当に異端の叫びがあるならまずコアから出来上がるのに
コイツの作品にはうわべだけの周囲の否定しかない
64 ななしのよっしん
2019/02/27(水) 13:03:55 ID: wSUEYxY6Jy
読んでなくても言える
まさにうわべだけの批判ご苦労さん
65 ななしのよっしん
2019/03/04(月) 10:02:25 ID: Un3X20GjJv
頭の悪い人特有のシャドボクシング
66 ななしのよっしん
2019/04/06(土) 17:40:05 ID: 8gYG0l0frM
異端作家じゃないよな
私見だが当時のラノベや一般のがこじらせすぎてて
結果的にエロゲ界でしか活動できなかった人
自体は王道でまともなとこに収めてくることが多い
往時の幻想小説みたいに帰ってこなくなったり投げっぱなしたりもしない

やっぱりみんな一度はやるべきforest
缶詰の中にはクッキー物語の中にはキャラだ!」
67 ななしのよっしん
2019/04/06(土) 18:19:37 ID: 8gYG0l0frM
補足しとくと
「ねえ、お話を聞かせて?」から始まる
Forest物語
なろうを盛させた現代の世相を理解する上で
非常に参考になるって点を挙げてみたい

少なくとも自分はこれで現代的な定の成立過程を理解できた
推論にはだらけだけどもね
68 ななしのよっしん
2019/04/14(日) 18:22:02 ID: Un3X20GjJv
まあ実質飼い殺しに近いわな
69 ななしのよっしん
2019/04/14(日) 23:38:33 ID: nbnse4ahsl
>>66
Forestもそうだが、りがすごく上手いんだね。わりとテーマの奇さで見逃されてる気がするけど。
基礎体があるというか、文章を一ウィンドウに込めるやり方がとてもうまい。
普通はまとめられないテーマをまとめて読ませる形にしてるから、同業者から褒められてる面もあると思う。
70 ななしのよっしん
2019/04/26(金) 21:41:58 ID: ncL3LrgGcm
最低限のコンプラすら守れずそっから逃げてテーマばっかり広げて
結局自分をコントロール出来ずぶん投げて終わるの間違いだろ
批判しか出来ないから拗らせファンアートでしか戦えない同人作家
71 ななしのよっしん
2019/05/08(水) 12:26:48 ID: wSUEYxY6Jy
あーはいはい
君がまともに読めてないのはよくわかったから
72 ななしのよっしん
2019/05/17(金) 23:45:11 ID: aogAiwu0K9
今更ながら七クリアした

めてお氏のズヴィズダー好きだったしセイレムも楽しめたからやってみようと思い立ち
そして実際プレイして……成る程、概ねネットの評判通りだった
最高だった。だがだからこそ惜しい作品だなあ
もっと最初の密度の文章に浸っていたかった……

急上昇ワード

2019/08/22(木)17時更新