星野哲郎単語

ホシノテツロウ

星野哲郎19259月30日2010年11月15日)とは、山口県出身の作詞である。本名は有近哲郎。

概要

山口県大島森野村和佐(現・周防大島町和佐)で生誕。子供のころから憧れた高級船員をし、高等商船学校(現・東京海洋大学)に入学卒業後は日魯漁業(現・マルハニチロ)に入社し、トロール船に乗るが2年後に腎臓結石を患い、2年後に下船、退社をする。この経験が元になってを題材にした曲が多い。

1952年に雑誌の募集企画に応募をし入選。それ以後は作詞としてのを歩む。1958年には幼馴染結婚。一男一女に恵まれる。東京に移住して以後は東京都武蔵野市に在住をする。

代表作としては『黄色さくらんぼ』、『三百六十五歩のマーチ』、『男はつらいよ』、『兄弟船』は有名であるが、そのほかにも数々のヒット作がある。作曲船村徹コンビを組むことが多かった。

2010年11月15日心不全のために死去。享年85歳であった。

関連動画

関連商品

関連リンク

星野哲郎公式サイトexit

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%98%9F%E9%87%8E%E5%93%B2%E9%83%8E

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

星野哲郎

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 星野哲郎についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


急上昇ワード