最後の喫煙者単語

サイゴノキツエンシャ
  • 7
  • 0pt
掲示板へ

最後の喫煙者とは、筒井康隆小説作品である。若しくは、同作品を題材とした作品全般をして言われる。

概要

筒井康隆の著した短編小説の1つ。
1987年に発表され、2002年には同タイトルの短編小説集が新潮文庫から出版された。

ストーリーの内容としては、地球上でただ1人の最後の喫煙者となった主人公国会議事堂の頂で煙草を吸いながら、今日までに起こった事を振り返っていくという構成となっている。

普通ヘビースモーカー小説家として日々を過ごしている中、世間で巻き起こった嫌煙運動が次第に化していき、ついには国家メディア人権団体などがってキチガイの沙汰と化した結果、嫌煙運動魔女狩りと遜色ないレベルにまで達していく。愛煙が次々に襲撃されリンチに遭ったり脅迫放火を受けるといった事が堂々まかり通る異常事態の中での、主人公及び喫煙仲間たちの壮絶な闘いが描かれている。

執筆者である筒井自身も結構な愛煙であり、この作品は80年代90年代辺りから外より渡来したとされる所謂「嫌煙ファシズム」に対する皮風刺とするために発表したと言われている。事実、「警察自衛隊マスメディア赤十字民達がってタバコを排斥する側へと回っていったら」という強ストーリー仕立ては現在でも行き過ぎた禁煙運動や弾圧運動の例えに用いられる事がある。

このブラックユーモアについてタバコ喫煙者)でピンとこない人は、児童ポルノロリコンゲームエロゲ及び
性的表現を含む漫画非実在青少年あるいは原発などといったものをタバコの代わりに当て嵌めて読んでみよう。

 ちなみにこの作品が「世にも奇妙な物語」にて実写ドラマ化された際に、筒井自身も作家の役で出演した事がある。

ファシズムだという論調に対しマジレスした意見もあった。この作品の発表と同年の1987年ジュリスト(法学の勉強や実務向けの雑誌)にて、政治学者佐竹寛が「嫌煙運動は受動喫煙によって健康を損ないたくない、弱い立場の人の切なる願いの運動のため、そのような義者がいくら多数集まっても、異質の民族義的・国家主義ファシズムになりえようがない事は、倫理的にも現実的にも明らかである」と書いている。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

関連リンク

【スポンサーリンク】

  • 7
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%9C%80%E5%BE%8C%E3%81%AE%E5%96%AB%E7%85%99%E8%80%85

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

最後の喫煙者

232 ななしのよっしん
2020/09/14(月) 23:37:40 ID: Jl6kwyRImv
どうせ上とか上の前とかでは吸わないんだろ
子どもや通行人、部下といった弱者相手でも同じような気遣いをして、ポイ捨てみたいな害悪行動もやらなければ喫煙しても構わないと思うんだけどなあ

そんな喫煙者がどこにもいない
自分はできてると思ってるけれど、実際には溝に吸い殻を入れたり、子供が頭痛を起こすまで吸ったり、で吸ったりする
そんなばかり
233 ななしのよっしん
2021/01/14(木) 00:54:31 ID: sIZzO36XWh
新型コロナを思い出させるな。喫煙コロナに変換して読めば今の馬鹿騒ぎがどういうことか想像できる。
そういう意味でも筒井天才だ。
234 ななしのよっしん
2021/01/14(木) 00:55:21 ID: 4JC9o8cQNj
清春おすすめの電子タバコがあるじゃない
235 ななしのよっしん
2021/01/14(木) 01:32:23 ID: /zHbObyBct
極端な嫌煙を見かける度に、よく出来た短編だったんだなと思う。

自分はもう長いこと吸ってないけど、働き始めたころにストレスから吸い始めてヘビースモーカーになっていた時期があったけどポイ捨てとかは一切しないでマナーは守っていた。
嫌煙はそういうの視してなんでも一緒くたにしていているのが不快だし気持ち悪い
236 ななしのよっしん
2021/01/14(木) 02:17:47 ID: 0wQi/LS8+S
別にマナー守ったから全くのになるわけでもないしなぁ
不特定多数に迷惑がかかることは先ず自認してるかって話よ

暴力的になるのはいかんけど、そもそもマナー守ったってのは当たり前のことじゃん?
そこに書くのはなんか言い訳臭いというか加マナーという言葉で覆ってるだけにしか見えんのよね
そこがかれる要因として一番大きい気がする
他人の名誉を毀損したけど相手が悪い人だったからとか、暴力ふるったけど相手は何らかの加者だったとか
極端な話喫煙という一つの強行犯に暴力で対抗することを正当化してるのと変わらん気がする

を認めつつ加者にも権利があるってのが本質なんじゃね
237 ななしのよっしん
2021/03/21(日) 16:27:21 ID: C783nZrpwj
マナーは守って当たり前、守らなければ批判されるという類のもので、
マナーを守らないやつがいて恥ずかしい」ではなく、
マナーを守ってるんだから(面と向かって文句言われたわけでもないのに)趣味批判されるのは慢ならない」となる辺り、まだまだかなって。

大体今の嫌煙ブームは「身近に煙草吸うやつがいると臭い思いをする」という、マナーを守ろうと何しようとどうしようもない難点があるし、
マナー守っててが守ってなかろうと、ポイ捨てゴミ共設備で部屋に残る臭い、火事などの実を受けてる側には関係ないということ。

一昔前はばただろうが公園だろうが、喫煙者の人口が多いことをいいことに数の暴力で吸っては捨ててしてたんだし、身内に神経喫煙者がいたら子供の頃から不愉快な思いをさせられ、文句を言った日にはゲンコツだった。
内在的な反発者をせっせと増やしてきたジャンルなんだよ。
だから同時多発的に世界中で総スカン食らってんだ。
238 ななしのよっしん
2021/05/02(日) 08:47:00 ID: K+dLnNDCu6
>>235みたいなバカってまだいるんだな。マナー守ったからいいじゃなくて、マナー守るのは「最低限」のルールなのに
239 ななしのよっしん
2021/06/02(水) 01:16:28 ID: OJQwvLJlX6
マナー守ってる人は最低限でもなんでも褒めてやっていいと思う
守ってる人に厳しく言ってもも得しないし
240 ななしのよっしん
2021/06/10(木) 18:40:32 ID: IFuFs6Xo/y
私は生涯一度も喫煙したことはないし、自分の傍で喫煙してほしくもない。

しかし「嫌煙運動倫理的に正しいから、反対者は底的に叩き潰して良い」という考えの人には、『彼らが最初共産主義者を攻撃したとき』を読んでが身を振り返ってみてほしい。
241 ななしのよっしん
2021/06/10(木) 18:44:42 ID: +TDOv8hQ/G
>>240
ヤニカスが弾圧する側でヤニカスに弾圧されてる反喫煙義者が弾圧された私側だから倍にして返してるんやで

急上昇ワード改