月見そば単語

ツキミソバ

月見そばとはそばの一種であり、生卵がトッピングに追加されている料理である。

概要

基本的には熱々のかけそばに生卵を割り落としたものが月見そばとされる。
身を闇に浮かぶになぞらえたものだが、そばの熱によってが温められ、化しおぼろ状に変化し、朧月情が表れているものが最もオーソドックスだろう。

の他のトッピングは基本的にはかけそばの範疇を越えないものが月見そばだが、立ち食いそば屋など、追加トッピングが自由な店では、これに加えかすや天ぷらコロッケなどが加えられる事もあり、呼び名も適宜「たぬきそば」や「天ぷらそば」「コロッケそば」などと変化する事もある。
また、に見立てた生卵の他に、すすきに見立てたとろろ昆布漆黒夜空を演出する海苔わかめを入れ、時にはをそばで覆ってより身を加熱する場合もあり、それは叢雲に隠れる情を表して特に「叢雲そば」と呼ぶ事もある。ものによっては『「叢雲」は付き物であり、古くより本寸法の月見そばとはこれをす』という所見も見受けられる。

基本は温かいそばを用いる料理だが、場合によっては冷たいそばも見を冠する事がある。その際には生卵のみならずのみの場合や半熟、時には半切りのゆで卵が用いられる事もある。

見という情があり、かつ値段も高くなく、を用いる為満足度も上昇しており、古くからそばのトッピングの定番の一つとして存在している。本格的なそば屋からの立ち食いそば屋まで、そばを扱う店であれば大抵はこれを提供していると見てよいだろう。

古くから存在する事は確かだがその起は不確かで、大まかにその発生は明治以降とされてはいるが、「そばにを割り落とす」などという発想はどこでが思いついてもおかしくないものであり、今日に至るまで人口に膾している。

同様に生卵をトッピングし名称も見を伴う「月見うどん」がある。

そばに限らず料理アレンジ生卵を割り落とす事を「見~」と呼びめる事もある。この呼び名は基本的には和食で用いられ、これが洋食ケースでは「ビスマルク~」となる。

関連動画

関連静画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%9C%88%E8%A6%8B%E3%81%9D%E3%81%B0

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

月見そば

1 ななしのよっしん
2019/04/13(土) 20:04:36 ID: WeMAykf6sg
そばに身のPOWER!
>>sm4979236exit_nicovideo