有川浩単語

アリカワヒロ
2.1千文字の記事
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

有川浩(ありかわ ひろ)とは、ライトノベル作家女性

2019年からペンネームを「有川ひろ」に名。

概要

高知県出身。既婚。『』で第10回電撃ゲーム小説大賞<大賞>を受賞しデビュー

デビュー電撃文庫だったが、当時電撃文庫ハードカバー電撃の単行本)路線を推し進めていたのに乗っかり、2作の『の中』からハードカバーで作品を発表するようになる。『』も後にハードカバーで再刊され、文庫のみの発表なのはメディアワークス文庫の『シアター!』シリーズのみ。

2006年からスタートした『図書館戦争シリーズが大ヒットし、本屋大賞5位、星雲賞受賞など高く評価され2008年アニメ化される。また2010年には『フリーターを買う。』がドラマ化して高視聴率をマーク2011年には『阪急電車』が映画化された。2013年には『空飛ぶ広報室』がドラマ化、『県庁おもてなし課』が映画化。その後も『図書館戦争』の続編映画や『三匹のおっさん』のドラマシリーズ化など映像化作品に恵まれている。『レインツリーの』『植物図鑑』『旅猫リポート』なども映画化された。

初期は『』『の中』『の底』の自衛隊三部作や『図書館戦争』のようなミリタリー色の強い作品を書いていたが、その中で描かれる「ベタ甘」と評される恋愛描写が特に女性の間で非常に高い人気を得たため、それ以降はミリタリー要素のない普通恋愛小説ラブコメ)を中心に発表している。

若い女性層からの人気は現代のエンターテインメント作家の中でもトップクラスであり、そのあたりの層が中心のランキング(「ダ・ヴィンチ」とか読書メーターとか)では圧倒的な強さを誇っている。

ハードカバーで活動しているが、本人は「大人向けのライトノベル作家」と自称している。

なお、文藝春秋および新潮社とは何か揉めたらしく、文藝春秋からは2014年に、新潮社からは2015年に版権を引き上げる事態になっている。そのため、『三匹のおっさん』などは文庫版・新潮文庫版・講談社文庫版が全く同じ装で3種類書店に並ぶというわけのわからないことになっていた。現在角川文庫幻冬舎文庫講談社文庫で作品が出ている(文文庫・新著文庫で出ていたものも現在普通に流通しているので、絶版示とかが出ているわけではないらしい)。

作品リスト(小説)

  1. 2004年電撃文庫2007年メディアワークス2010年角川文庫
  2. の中2004年メディアワークス2008年角川文庫
  3. の底2005年メディアワークス2009年角川文庫
  4. 図書館戦争2006年メディアワークス2011年角川文庫
  5. レインツリーの2006年新潮社2009年新潮文庫2015年角川文庫
  6. 図書館内乱2006年メディアワークス2011年角川文庫
  7. クジラの彼2007年角川書店2010年角川文庫
  8. 図書館危機2007年メディアワークス2011年角川文庫
  9. 図書館革命2007年メディアワークス2011年角川文庫
  10. 阪急電車2008年幻冬舎2010年幻冬舎文庫
  11. 別冊図書館戦争2008年メディアワークス2011年角川文庫
  12. ラブコメ今昔2008年角川書店2012年角川文庫
  13. 別冊図書館戦争2008年メディアワークス2011年角川文庫
  14. 三匹のおっさん2009年文藝春秋2012年、文文庫2014年新潮文庫2015年新潮社2015年講談社文庫
  15. 植物図鑑2009年角川書店2013年幻冬舎文庫
  16. フリーターを買う。2009年幻冬舎2012年幻冬舎文庫
  17. シアター!2009年メディアワークス文庫
  18. ケン2010年新潮社2013年新潮文庫2016年角川文庫2017年KADOKAWA
  19. ストーリーセラ2010年新潮社2015年幻冬舎文庫
  20. シアター!22011年メディアワークス文庫
  21. 県庁おもてなし2011年角川書店2013年角川文庫
  22. ヒア・カムズ・サン2011年新潮社2013年新潮文庫2015年講談社文庫
  23. 三匹のおっさん ふたたび2012年文藝春秋2015年新潮社2015年新潮文庫2015年講談社文庫
  24. 空飛ぶ広報室2012年幻冬舎2016年幻冬舎文庫
  25. 旅猫リポート2012年文藝春秋2015年講談社2015年講談社青い鳥文庫2017年講談社文庫
  26. 明日子供たち2014年幻冬舎2018年幻冬舎文庫
  27. キャロリン2014年幻冬舎2017年幻冬舎文庫
  28. アンマーとぼくら2016年講談社2020年講談社文庫
  29. イマジン2020年幻冬舎
  30. みとりねこ2021年講談社

関連動画

関連商品

自衛隊シリーズ

図書館戦争シリーズ

シアター!

三匹のおっさん

その他

映像化作品

関連リンク

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%9C%89%E5%B7%9D%E6%B5%A9
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

有川浩

125 ななしのよっしん
2019/10/14(月) 21:35:26 ID: w4PfH6e/GG
うーん、103さんのを見て思ったんだけどさ。
読者一方的な見方をしているというよりは
さん自体がかなり一方的な見方をする人なんだよな。本人のTwitterブログを見ている限り。
少なくともネットの意見を見る限り「有さんの作品独善的だよね」という意見はあるよ。
まあ自分も図書館戦争とくに別冊2を読んで
恋愛描写が女性贔屓過ぎて気持ち悪いなと思って
アンチになった時期もあったけどさ。
恋愛描写が薄い旅猫レポート空飛ぶ広報室とか明日子供たちとかが個人的に素晴らしいなと思える作品もあるんだよ。そのおかげで作品に対しては大分苦手意識はかなり減ったんだけどさ。
さんの性格は正直苦手だな。
なんかTwitterブログ見た感じ、自分の意見は正しいから自分の言うとおりにするべき!って感じなんだよ。そこを反論されると自分の意見押し付けないで!って喧嘩になるという・・・
さん自体正義感も強いし善人だと思うけどさ。ネット不特定の人に対して喧嘩なのは正直個人的には不快になるかな・・・
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
126 ななしのよっしん
2020/02/24(月) 01:13:08 ID: lg9haYsVPX
劇中で性をしてたわりに良化隊側の言い分とかあまり描写なかったもんね
あとがきだと書かなかった理由がある、と言ってたけど個人的には書いてほしかったなと

図書館戦争コナンと同じでラブコメおまけがくっついているような作品だから
そんなガッツリ読むものでもないのかもしれないけど
127 ななしのよっしん
2020/02/24(月) 01:16:20 ID: 0p4atYRlBI
>>126
ヒロ様も二人で一つの作家さんだぞ。。
レインツリーのでも
電撃で出していた三部作でも触れている話だぞ・
128 ななしのよっしん
2020/02/24(月) 01:19:41 ID: 2VHb5KCXzm
絞り滓の残り滓を業界と信者理矢理担いだゴム風船
129 ななしのよっしん
2020/07/23(木) 16:47:40 ID: qN4e/IPNBx
>>125
良くも悪くも本人の人間性が作品に現れてしまってるというか
自分には一人の女のコンプレックスが剥き出しになってて女々しいなと
そんなに感じちまった
130 ななしのよっしん
2020/08/19(水) 20:06:48 ID: ADe9SB5B9h
空気の読めない人が大嫌いなこの人に発達障害者(特にアスペ)の話を書いてほしいと思った
131 ななしのよっしん
2021/09/20(月) 10:27:26 ID: 7dI/qxrQMS
多分この人の性格や作ネット大人しくしてるタイプじゃないだろうなと思ったら案の定で
フェミ堕ちしてないだけマシと見るか?
132 ななしのよっしん
2021/11/17(水) 03:37:02 ID: l/7whF4EpD
流れてきたのでTwitter見てみたら、もうかなりいい年なのに俺女なのか。sns上の一人称でもだいぶ痛いな…。
中学辺りの年頃思い出してしまったわ。

後、文体がなんとなく大昔の同人誌みたいなノリ。懐かし痛い。そして滲み出る自己顕示欲

なんか読んでると背中がソワソワしてきたんだが、フォローしてる人はそうならないのか?

後、腐っても人気作家で、感想などを漁れば基本褒め言葉しか出てこないのに、わざわざ批判意見っぽいの探しるっぽいのはなんで??どんだけ闇深いの?コンプレックスの塊なの??
自分も気になって調べたが、「有川浩 嫌い」とかそういう検索しないと出てこなかったが?

うーん。元からそうだけど、やっぱこの人の小説人間性も苦手!

(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
133 ななしのよっしん
2022/05/14(土) 23:47:27 ID: lkzOYF29qq
>>131
むしろ逆の方向に行こうとしてないか
134 ななしのよっしん
2022/05/23(月) 20:57:26 ID: 4wqcRpRh1v
図書館戦争は時代背景的に、まず間違いなく当時の民主党政権の人権擁護法案風刺したものだと思うんだけど、あの時ネット上で猛な反対運動が起きてたよな。

の例の発言に則るならば、当時の反対運動も「手続きをスッ飛ばし」た「ペペっと」なモノになってしまって、奇しくも人権擁護法案(≒メディア良化法)側を助け、抗議者(≒図書隊)をくじく論理になっちゃわないか。

まあ昔から左翼嫌いみたいだし、その辺はサヨクけりゃ整合性なんざクソ食らえって感じなのかもしれんが。
図書館戦争だってミンスの時代じゃなかったら書かなかったっしょ。

急上昇ワード改

2022/07/03(日)00時00分 現在

おすすめトレンド