朝倉景鏡単語

アサクラカゲアキラ
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

「朝倉景鏡」あさくら・かげあきら ? ~ 1574)とは、戦国武将。

戦国時代越前の名族・朝倉の一族であり、の謀反により本来の序列よりも低い地位に甘んじていたが、突然ナンバー2まで駆け上がったものの朝倉義景を裏切って自させた中間管理職。

別名は「土橋信鏡(どばし・のぶあきら)」

称はかがみん「カガミん」「カガミン」

概要

越前朝倉臣にして一族の朝倉高の子に生まれる。

朝倉義景従兄弟にあたり、血筋としては申し分なかったが、朝倉高がに対して謀反を起こしていた為、当初は一族内でも低い地位に甘んじていた。しかし、越前入りしていた足利義昭に気に入られて式部大輔に任ぜられた事をきっかけに中の実質的ナンバー2(臣内では筆頭)に駆け上がった。

iM@S架空戦記シリーズ人気者「朝倉景紀」とは、加賀一向一揆鎮圧の際に、総大将の地位を巡って息子が自してしまった事から、朝倉景鏡との仲は良くなかったらしい。

暗愚に定評のある朝倉義景に代わって一向一揆討伐の総大将を務め、織田信長との戦いにおいて総揮をとったりしていたが、次第に暗君との間に轢が生じるようになっていった。

近江浅井への援軍として派遣されて砦を築く等していたが、浅井の居小谷織田信長の軍が包囲した際は、疲弊を理由に出しなかった。そのため、朝倉義景よせばいいのに揮をとろうとしゃしゃりでてきて、結局、織田信長の前に敗れてしまう。義は居の一乗まで撤退してくるが、は義を裏切って襲撃。六坊賢寺にて自害させた後、義の首と・遺児を織田信長に渡して降伏し、越前を任される事になった。この事から「裏切り者」とされる事となった。

織田信長に本領を安堵されると、姓を土橋めて名を織田信長から一字をとって信として名を「土橋信鏡」にめて、越前大野において文書の発給などを行って統治に励むが、勃発した越前一向一揆の際に、従三騎になるまで戦った後に多数の敵中に突撃して戦死するというな最後を遂げた。

生き残る為にを裏切るという行為を行ったのものの、その最後は武人らしさが垣間見える。

※その他「朝倉景鏡」の詳細についてはWikipediaの該当記事exit参照の事。 

関連動画

三浦あずさが所属する越前朝倉重臣として登場する「あずさの天下創世

※史実の行いからか視聴者から濡れ衣を着せられたりするが頑れ中間管理職!

補足

信長の野望」(PCシリーズにおける朝倉景鏡(土橋信鏡)の力一覧。

軍事 内政
戦国群雄伝(S1) 戦闘 50 政治 57 86 野望 69
武将風雲録(S1) 戦闘 54 政治 57 60 野望 64 教養 63
覇王 采配 65 戦闘 64 智謀 63 政治 57 野望 64
天翔記 戦才 130(B) 智才 136(A) 政才 114(B) 60 野望 66
将星 戦闘 61 智謀 75 政治 54
烈風 采配 54 戦闘 46 智謀 73 政治 50
世記 采配 44 智謀 62 政治 36 野望 69
蒼天 統率 42 知略 65 政治 37
下創世 統率 40 知略 64 政治 37 教養 58
革新 統率 64 武勇 45 知略 72 政治 42
統率 64 武勇 45 知略 72 政治 42
創造 統率 61 武勇 51 知略 70 政治 45

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

関連リンク

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%9C%9D%E5%80%89%E6%99%AF%E9%8F%A1

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

朝倉景鏡

16 ななしのよっしん
2017/12/31(日) 08:19:56 ID: q/RKr7MMoy
朝倉よりも越前の士民の為に働く人だったのかもね
あと朝倉義景六角家から養子に入った説があり、もしそうなら尚更
17 ななしのよっしん
2018/01/08(月) 23:02:17 ID: xMmljcovgP
六角家から養子に入った々は個人的には
さすがにないのではないかと思ってしまうのですが、
は結果として朝倉最悪の裏切り者、
的な感じで名前を残す事になりましたが、
それまではむしろ、朝倉中の最重臣にして、
最有力武将、的に活動しており、
の代わりとして総大将を務める事も多く、
加賀一向宗との戦い、織田勢に対するヶ崎の追撃戦、
さらには志賀における堅田の戦い、などで活躍しておりますね。
(個人的には、特に堅田の戦いにおいて、総大将として、
堅田に籠る坂井率いる織田勢及び堅田族衆を
短時間で壊滅させたのは非常に見事ではないかと思われますかね。)
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
18 ななしのよっしん
2018/06/18(月) 18:56:56 ID: YAdjoDJ1wv
っつうのはの頃から身内同士で頭領の奪い合いや殺し合いをするのが普通なんだし負けそうなを見捨てるのなんて非難される謂れのないことだ
むしろ不利な君に忠義立てして一族滅亡したら元も子もないしな
寿を全うするなり子孫を残せたなら後世の口さがない連中も黙らせられただろうに、運がかったね
19 ななしのよっしん
2018/06/20(水) 12:00:54 ID: JtJCBit9wT
の裏切りを正当化するためだけに義を不当に貶めてる感が凄くて限りなく不愉快だなこの記事。
別にこの人が朝倉一族の中でも有能人間であることは認めるが義の功績スルー暗暗愚の裏切られて当然扱いにしてるのは流石にどうよ
20 ななしのよっしん
2018/10/16(火) 12:42:22 ID: zOFo6HKj4W
信長の忍びの彼の最期が印に残る
「来世でもまた朝倉に仕えたいです」というセリフから、君を裏切ったとはいえ義に対する尊敬の念は本物だったんだなーと
21 ななしのよっしん
2018/11/11(日) 13:36:03 ID: q/RKr7MMoy
苦渋の決断ではあったんだろうなあ
加賀との国衆は(加賀を脅威と判断して)もっとくから信長に接近したし

だけども支えた朝倉の治世が越前の人々の心を掴んでいたために越前が起きて、その一から攻撃を受けては滅亡し裏切者の悪名が残されてしまったのは凄い皮
22 ななしのよっしん
2019/01/31(木) 10:49:50 ID: v+HL+a6xqc
信長の忍びのこいつは見ていて不快だった。「裏切ってしまいましたが今度は強い朝倉をつくりましょう」ってお前にそんな事言う資格とかねーよ
23 ななしのよっしん
2019/02/23(土) 08:56:26 ID: xMmljcovgP
まあ、フィクションですしね。
24 ななしのよっしん
2020/10/04(日) 18:22:56 ID: ChWmP602bz
麒麟がくるでは結構な出番があるようなので
どういう扱いをされるか見もの
25 ななしのよっしん
2020/12/26(土) 01:51:34 ID: kQFVc2JoVJ
あのあっかんべーのために手塚とおるが起用されたんだなと思う