東京喰種単語

トーキョーグール

東京喰種トーキョーグール』とは、石田スイによる漫画である。『週刊ヤングジャンプ』(集英社)で2011年41号から2014年42号まで連載された。続編『東京喰種トーキョーグール:re』は2014年46号より2018年31号に連載された。

概要

人を喰らう怪人"喰種(グール)"が跋扈する東京
日常に隠れて生きる、正体がに包まれた"喰種"の脅威に、人々は恐れを感じ始めていた。
読書好きの大学生・カネキは、通い詰める喫茶店「あんていく」にて、自分と同じく高槻読する少女リゼと出会う。

自分の運命を大きく変えることになるとは知らずに…。

人間の命を奪い、喰い生き永らえる怪人の存在に疑問と葛を抱きつつ、あるべき世界のあり方を模索する青年未来は――!?

特設サイトあらすじより

喰種と呼ばれる種族を中心に東京舞台に繰り広げられるサスペンスホラーダークファンタジーバトル漫画である。

WEB漫画『THE PENISMAN』で知られる石田スイ(HN:そとなみ)のデビュー作となる今作は、元は読み切り作品としてMANGAグランプリで準優秀賞を受賞したものである。その後『ミラクルジャンプ』に掲載され、好評のため連載となった。なお、読み切り版とは詳細が異なる。

ジャンプジェイブックスからスピンオフとして十和田シンによる小説版が発売されている。また、神風動画から本作のスペシャル動画制作された。

2013年8月からジャンプLIVEにて番外編『東京喰種トーキョーグールJACK]』を連載。役は有馬将と富良太志。

用語解説

  • 喰種(グール)
    “人を喰う怪物”。
    普段は普通人間と変わらない生活をしているが、人間を食料とする種族である。
    味覚等が人間と大きく異なるため通常の食べ物は嘔吐物や排物のような食感と味に感じてしまい、コーヒー人間以外のものを摂取できない。理に摂取した場合は体調を崩してしまう為、人間との共存をしている喰種とっての障となっている。喰種が喰種を捕食した場合不味く感じるが、人間と喰種の特性を持った隻眼の喰種や赫子を埋め込んだクインクスは大変美味に感じ、また自分自身のを食った場合はそこそこいける味に感じる。
    身体人間を大きく上回り、雑魚に分類される喰種でも人間よりはるかに強い。皮膚も強普通物や弾は通さない。
     
  • Rc細胞/Rc因子
    硬化と軟化を繰り返すことにより、血液のように流れよりも頑丈になる“液状の筋肉”。
    健常なヒトにも存在するがRc値は200から500程度であり、喰種の場合は1000から2000の値を示す。
    CCGの建物にはRc値を判別するゲートが設置されている。
    ヒトを食すことによってRc細胞は喰種の血中に取り込まれ、赫包(かくほう)と呼ばれる喰種特有の器官に蓄えられる。 
    喰種の強さを表す数値でもありこれが高いほど強くなる。
  • 赫子(かぐね)
    赫包に貯めこまれたRc細胞が意識的、あるいは感情の昂ぶりで皮膚を突き破り放出されることで形作られる喰種特有の武器。
    放出することで身体が活性化し戦闘が向上する。喰種の意思で操作が可
    赫子の形状には個体差があり、基本は『羽赫』『甲赫』『鱗赫』『尾赫』の四つに分類されそれぞれ性質が異なる。
    赫子を持たない(放出できない)喰種もいるが他よりも圧倒的に弱い。
    赫子の形はその喰種ごとの想像。大きさはRc細胞(資質)によって決まる。

    • 羽赫(うかく)
      肩まわりにある赫包から放出される。
      文字通り羽のような外見だが、細胞の硬化サイクルがとてつもなく速い為、Rc細胞状(ガス状)に噴出している。
      を形成しての突進攻撃や、形成した赫子を高速で飛ばすことによる遠距離攻撃が可
      羽赫を持つ喰種はが高く高速戦闘が得意だが、細胞が常に噴出する為に持久に欠け、他にべると一撃の威が劣る。
      防御の高い甲赫が苦手。
      戦い慣れして特性を熟知した喰種は、燃費の悪さを逆手に取って、敵が赫子が萎んだ間を狙って攻撃してきた時にブレード状態にしてカウンターを決めたり、甲赫のように硬質化してブレード状にしたり体にまとわせてとして使うことも可
        
    • 甲赫(こうかく)
      肩甲骨の下にある赫包から放出される。
      Rc細胞の硬化サイクルが遅く、高密度に凝縮されているため金属のような強固な性質を持つ。赫子の中でも随一の頑強さを誇る。その為、頑丈な矛にもにもする事が可
      甲赫を持つ喰種はパワフルな戦闘が得意だが、赫子が重く自由度が低いため他とべるとスピードで劣る。
      戦闘の自由度が高い鱗赫が苦手。
      基本的に頑丈な分、形状変化が難しいのか、ほとんどリーチを伸ばせず近接戦闘しかできないように思えるが、月山習のように様々な形に形状変化させ、射程距離の短さもある程度補える喰種もいる。
      燃費は自由度が低い分赫子の中で一番いいと思われる。
        
    • 鱗赫(りんかく)
      あたりにある赫包から放出される。
      細胞結合の自由度が高く、表面が鱗状をしている。
      鱗赫を持つ喰種は強な再生があり、自らの体すら顧みないトリッキーな戦いが得意だが、細胞の結合が弱く防御の低さが致命的な弱点となっている。
      隙のない尾赫が苦手。
      喰種によって生やせる本数が違い、一本しか出せない者もいれば何本も出せる喰種もいる。
      のようにしならせて相手に叩きつけたり先端をらせて貫いたりして攻撃ができる他、
      物体にからみつかせて引き寄せたり引きちぎったりもできるので応用性は高い。
        
    • 尾赫(びかく)
      尾ていあたりにある赫包から放出される。
      文字通り尻尾のようになっており、中距離で最もを発揮するバランス
      攻守共に準以上で、弱点らしい弱点はない。
      ただし決め手に欠けるため、速攻が得意な羽赫が苦手。
      こちらも鱗赫同様、赫子で物体を掴んで引き寄せたり器用な使い方が可
      燃費はいい部類だが喰種によっては通常の尾赫より強な分燃費は悪い尾赫もある。
  • 赫眼(かくがん)
    Rc細胞が作用することにより発現する喰種特有のい瞳孔&白目。喰種自身の意思である程度発現はコントロールできるが“食事”の時や空腹時には発現を抑えられないこともある。
     
  • 赫者(かくじゃ)
    喰種同士での「共喰い」を繰り返すことによって突然変異して稀に生まれる特殊な喰種。
    体内に複数の赫包を持ち、通常の赫子より更に強面積も広い、マスクのように身にう赫子を扱える。
    ただし利点ばかりではなく、Rc細胞を摂食して取り込む過程で被食側喰種の人格と自が混線してしまい、精異常をきたしやすくなる。それでなくても、普通の喰種のは喰種が食べても「不味い」ものであるらしく、好んで共食いをする喰種はそういない。しかし赫者になるために共食いを行う戦闘狂な喰種や、生きるためにやむなく行う者も少数ながら居るようである。
     
  • 喰種捜(グールうさかん) / (ハト)
    喰種を専門に捜する人達。CCG(喰種特別対策局)に所属し、喰種からは(ハト)と呼ばれる。上位捜官(特等、准特等、上等)と下位捜官(一等/二等/三等)に別れており、下位捜官は上等捜官以上の者と組むことになっている。CCG本局は1区に存在する。
     
  • イン
    喰種捜官が扱う武器であり、駆逐した喰種の赫子から作製される。
    通常はトランクのようなに収納されている。小ナイフ程度のものにケースは不要。
    基本は赫子に持ち手をつける程度の改造のみで使用するが、羽赫のクインケは遠距離武器としての形を与える。
    巨大なものは分割して使用したり、ギミックや複数種の混合、全く違う形に仕上げることも可
    材料生物由来なので調節程度しかできず、破壊された場合の修復は困難であり、消耗した部分を補填することもできない。つなぎとして別のクインケを用いることでの接着は可
    強いグールの赫子で作られるクインケほど強になる傾向にあるが、使い手次第で弱い喰種から作られたクインケでも十分威を発揮する。
  • Qバレット
    溶かした赫子を練り込んだ弾。
    Rc鋼自体がとても重なため大量生産はできず威は低いが通常の弾と同じように扱え、喰種にもある程度有効。
    インケを持たない階級の低い捜官に与えられる。
     

“喰種”対策法

  • 12条1項「赫眼および赫子の発生が確認された対者を第I種特別警別称“喰種”と判別する」
  • 12条2項「“喰種”と判別された対者に関してあらゆる法はその個人を保護しない」
  • 13条1項「喰種捜官は住民の安全を最優先に任にあたる」
  • 13条2項「“喰種”に対し必要以上の痛みを与える事を禁ずる」
  • その他:喰種を蔵匿・隠避したものには人間犯罪者を匿うよりずっと重い罰がある。

登場人物

  • リゼ / 代利世 / “大喰い” - CV花澤香菜
    カネキの運命を大きく変えることになる、11区から20区に移ってきた喰種。赫子は鱗赫。11区にて『一月の喰事は一人まで』というルールを破り多くの人間を殺し喰種捜官の捜となった。20区でも同様の行為を繰り返すが、カネキを捕食しようとした際に落下してきたに潰されて死亡したかに見えたが嘉納医師によって人工喰種の培養元として生かされていた。
     

あんていく(20区)

元4区

20区

アオギリの樹

11区

  • ハギ
    11区の喰種のリーダー。掟に厳しく、掟を守らないリゼを始末しようとしたが、返り討ちに遭い死亡した。
     
  • 万丈数 / バンジョー - CV伊藤健太郎
    10月11日てんびん座 AB型 11区元リーダー Size: 187cm 92kg F 28.5cm
    ハギ亡き後の11区のリーダーを務めていた喰種。赫子は一切出せず、戦闘面はからきし弱いにも拘わらずリーダーを務めることができるほど人望に厚く、慕われている。学校に通っていないため、自分の名前以外の字が書けず、文字も読めない。好きなものはリゼ、部下の喰種たち、強さ。弱点は命のやりとり、字の読み書き、
    嘉納の地下研究所にてエトに攻撃され、その際小さいながらも傷を癒やすを持った羽赫が発現した。

CCG

その他

テレビアニメ

2014年7月9月に第1期『東京喰種トーキョーグール』が放送された。全12話。

2015年1月3月に第2期『東京喰種トーキョーグール√A』が放送された。全12話。√Aでは作者原案の元、漫画の方とは異なった展開を繰り広げるアニメオリジナルとなっている。いわば「もう一つの東京喰種である。

スタッフ

主題歌

第1期

オープニングテーマunravel
作詞作曲編曲TK / 歌:TK from 凛として時雨
エンディングテーマ者たち」
作詞Hirofumi Hatano / 作曲編曲・歌:People In The Box

第2期

オープニングテーマ無能
作詞作曲高橋 / 歌:ハイスイノナサ
エンディングテーマ「季節は次々死んでいく」
作詞作曲秋田ひろむ / 歌:amazarashi

放送局

放送局 放送開始日 放送時間
第1期 第2期
TOKYO MX 2014年7月3日 2015年1月8日 木曜 24:00~24:30
テレビ愛知 2014年7月4日 2015年1月9日 金曜 27:05~27:35
TVQ九州放送 2014年7月5日 2015年1月10日 土曜 26:25~26:55
テレビ大阪 土曜 26:35 - 27:05
AT-X 2014年7月7日 2015年1月12日 月曜 23:00~23:30
Dlife 2014年7月11日 2015年1月16日 金曜 26:00~26:30

各話リスト

第1期
話数 サブ
イトル
絵コンテ
演出
作画監督 動画
第1話 悲劇 森田修平 三輪
動画
第2話 孵化 松尾 牙威格斗
阿部
動画
第3話 田惣一 今木
動画
第4話 晩餐 斉藤
動画
第5話 極義昭 和田高明
動画
第6話 田惣一 栗原
動画
第7話 津幡佳明
矢吹智美
永川桃子
動画
第8話 円環 松尾 清水
動画
第9話 極義昭 和田高明
奉徳
動画
第10話
動画
第11話 松尾 今木
栗原
動画
第12話 喰種 森田修平 清水
矢吹智美
動画
第2期
話数 サブ
イトル
絵コンテ
演出
作画監督 動画
第1話 松尾 今木
栗原
動画
第2話 永川桃子
渡部裕子
動画
第3話 極義昭 西野文那
動画
第4話 深層 古川順康 小池
矢吹智美
動画
第5話 末田宜史 今木
栗原
渡辺敬介
動画
第6話 千路
動画
第7話 透過 田惣一 永川桃子
渡部裕子
動画
第8話 旧九 古川順康 清水
動画
第9話 極義昭 近藤優次
松本
小池
矢吹智美
和田高明
動画
第10話 松尾 田中呂人
鈴木陽子
詔之
夘野一郎
遠藤正明
遠藤裕一
松崎
動画
第11話 田惣一 清水
永川桃子
栗原
動画
第12話 研  森田修平 今木
動画

関連動画

公式配信

その他

関連商品

コミックス

書籍

アニメ

CD

関連チャンネル

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E5%96%B0%E7%A8%AE

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

東京喰種

2121 ななしのよっしん
2018/11/04(日) 16:54:54 ID: UcFtGBUgF3
紅とか?
2122 ななしのよっしん
2018/11/07(水) 18:06:55 ID: bn3tFz1aKo
アニメの1話か2話見直してみたが、ちょっとしたセリフまでオミットされてたらそりゃ作者だけじゃなく視聴者ガックリするだろ。

話は変わるが作者セリフの中にネタ仕込んでたいうのを見たんだが、それってマジだったのか?
それで石田がダヴィンチ・コードみたいに仕込んだネタセリフオミットされてそっちの方でもモチベ低下になってたりな。
2123 ななしのよっしん
2018/11/07(水) 19:25:40 ID: OX/FkuOZV3
>>2120-2121
最近だとエルドライブとか。アニメ爆死したあたりから敵のヘブンサイダーの在庫処理死が投げだった

タロットカード由来の伏線隠しメッセージ仕込んでたのはガチ。それらが校正はともかく
コンテ段階で意味なく変されたらやる気なくすかもな。ヒソカ外伝の下書き
ペン入れしてなくても恐ろしく完成度高かったから、モチベ復活すればまたいいのが
描けると思うが、作者メンタル的にDグレ化しそうな気がする
2124 ななしのよっしん
2018/11/16(金) 02:15:07 ID: ePi1E7oROj
アニメ無印原作宣伝という意味ではこれ以上ないくらい出来が良かった。
駆け足過ぎたから原作読者には不評だけど、原作未読のアニメ新規層には好評。
2125 ななしのよっしん
2018/11/16(金) 02:31:35 ID: ePi1E7oROj
問題は√A。
宣伝でも大々的に言われてた原作者書き下ろし200pネームアニメでは一切使われなかった。
連載の合間に描いたにせよ、原作無印→Re始動の休載期間に描いたにせよ、200pネームは重労働だろ。
そしてそれを(おそらく本誌ネタバレ防止のためとは言え)一切使わず、原作を雑になぞった低クオリティオリジナル展開されちゃモチベも下がるわな。

それに√Aやってた頃は、原作Reの連載と行して
・書き下ろしトランプ
・書き下ろし日めくりカレンダー
ゲームオリジナルシナリオ(複数ルート。後に書籍化)
・√A毎話書き下ろしEDイラスト
読者官募集
とかもやらされてたわけで…
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
2126 ななしのよっしん
2018/11/28(水) 17:25:07 ID: FKEWI1I6LG
グール同士の子供はグールではない?
2127 ななしのよっしん
2018/12/06(木) 14:13:43 ID: hb5Yr0YDrh
原作未読でアニメのみ追いかけてるが、√Aから正直話が分かりにくくなったのはある。佐々木琲世誰?状態だった。

>>2123
前作ファンの視聴を期待してたんだろうけど、前作品のファンが今作も見るとは限らないからなあ…。エルドライブ女性向けというより少年少女向けだったのも大きい。
2128 ななしのよっしん
2018/12/30(日) 01:50:43 ID: jTUrY9EPKq
しばらくは名前を見るのも嫌だったけど、久しぶりに無印読んだら普通に面かった
最初からreなんていらんかったんやなぁって
2129 ななしのよっしん
2019/01/30(水) 18:59:05 ID: bn3tFz1aKo
作者が亜門を第二の主人公にしようとしたが失敗したとかちょくちょく見るんだがマジ
2130 ななしのよっしん
2019/02/21(木) 19:46:45 ID: QOBLJFxbDe
無印だったしキャラにも魅あったし絶対に名作になると確信して話追ってたらだんだん落ちぶれていって見てられないくらい酷くなった
大好きな作品がリアルタイムで落ちていくのを初めて体験したわ

ただ√Aのアニメ映画化でフミカスが出したりして色々あったからスイ先生には同情してる