東京新世録オペレーションバベル単語

トウキョウシンセロクオペレーションバベル
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

東京新世録オペレーションバベルとは、エクスペリエンスが開発、MAGES.から5pb.レーベルにて2015年4月30日に発売したダンジョン探索RPGである。対応プラットフォームはPlaystation Vita。「東京新世録オペレーションアビス」の続編となる。

概要

いわゆるWizardry等に代表されるスタイルダンジョン探索RPGである。

20XX年、東京都日輪(ひのわ)区。
この地域に存在する「共立日輪学校」 は、表向き小・中・高校大学を有するマンモス学校であったが、その実は最先端のオーバーテクノロジー「現化物理学」の研究を行う「CPO」と、現化物理学が関わる事件の収拾を行う遊撃組織「エクス」の最前線研究施設であった。

この年、東京では間が球形に突如削り取られる「スプロールテラー」事件、また東京タワーが巨大なのような形状の「アビスタワー」に変貌し、天空には巨大な胎児のような何者かが出現する「エンブリオ」事件が発生し、奇観を呈していた。隊長・御舟アリスをはじめとする特務隊エクスの精鋭が国連に招聘されて対策について検討される中、物語東京に突如ファンタジードラゴンのような"異形"が現れる事件から幕を開ける──

エクスペリエンスPCにて展開していた「ジェネレーション・エクス」シリーズの第3作「ジェネレーション・エクス コードリアライズ」を再編し、「デモンゲイズ」で知られるクロサワテツによる新たなキャラクターイメージを載せたリメイク移植作である。第1作「~コードハザード」及び第2作「~コードブレイカー」のリメイク移植作である「東京新世録オペレーションアビス」の直接の続編となっているが、それらと異なり、上記の通り「特務隊エクスの精鋭」(=前作の主人公達)は上位の任務についているという設定のため物語には出てこない。

シリーズでは既に第4作「迷宮クロスブラッド」がXbox360(「迷宮クロスブラッド リローデッド」)、Playstation Vita(「迷宮クロスブラッド インフィニティ」及び「迷宮クロスブラッド インフィニティ アルティメット」)で展開されており、本作は物語としては「迷宮クロスブラッド」の前日談に相当する。このため、「迷宮クロスブラッド」のプレイヤーにとっては同作中の「演出」の種明かしになっているが、その一方で「迷宮クロスブラッド」作中では物語の補のため「ジェネレーション・エクス」シリーズあらすじが紹介されているため、そちらのプレイヤーからすると「先の展開が読みやすい」部分があるのも事実である。

世界観

本作の世界観は、「20XX年の東京都日輪区」(現代の東京都千代田区付近に相当)である。

本作の東京においては、なんでもないの地下遺構等が異常間「都市迷宮」と化す「アビス化」と呼ばれる現が発生している。アビス化した都市迷宮からは「異形」と呼ばれる怪物が発生しており、この「異形」には通常兵器による攻撃がほとんど通用しない。このため都市迷宮は「現化物理学CPO」と、警察組織である「XPD」によって封鎖が行われており、一般人が立ち入ることはできない(ただしXPDにしても、ごく一部の例外を除いて、基本的に異形に対してはである)。
その一方で、CPOは現化物理学を集め、ある特殊な形式のデータを身体に取り込むことで人的な戦闘を発揮する「コードイズ(Code-Realize)」という対抗を得た。コードイズを行うことが出来るのはに10代の少年少女であり、CPOコードイズを行うことが出来る少年少女達を集め、都市迷宮とそれにまつわる怪異事件「ハザード」に立ち向かう特務隊「エクス」を構成した。

プレイヤーは、このコードイズを見出され「エクス」に所属することになった少年少女である。現化物理学自体が一種のオーバーテクノロジーである関係もあり、コードイズと「エクス」については表向き伏せられ(ただしその存在は噂として社会に流れているようである)、隊員たちは「共立日輪学園」の生徒として日々を送っているのである。

なお、元々「ジェネレーションエクス」シリーズの最後を飾る作品であった本作においては、アビス化やハザードが何故発生するのかについても説明がある。

ブラッドコード

ブラッドコード」(Blood Code、以下BC)とは、他のRPGにおけるいわゆる「職業」の概念の、本作における呼称である。

キャラクターメイキングが可RPGにおいては、「職業」と「種族」のどちらか、あるいはその両方をとる形でキャラクターの大まかな特性を決定することが多い。本作においては世界観上キャラクターの「本職」は学生で固定となっているが、その代わり上記の通り戦闘時に使用するBCの選択という形でこの概念を導入している。

すべてのBCは歴史上の偉人のゲノムコードベースに作成されており、男性女性形が存在する。ただしこれはもととなった人物の性別とは関係であり、また使用するキャラクターの性別とも関係に設定することが可である(BCの男女別は補強されるパラメータと性格による制限の差異のみ)。

前作「オペレーションアビス」においては一人一つしか選択できなかったブラッドコードであるが、本作においては「迷宮クロスブラッド」と同様の「クロスブラッド」(混血)システムが使用できるようになっている。また、それに加えて本作の新要素として、装備することで他のブラッドコードにおける一部のスキルを使用可となる「エクステンドスキル」が採用されており(「デモンゲイズ」の器を想像して頂ければ解りやすかろう)、育成の幅がさらに広まっている。

本作で採用されているBCについて一覧で解説する。また、本作で新規採用となった特性がある場合はそれも併記する。なお、本作には所謂シズラーブラッド(「迷宮クロスブラッド」の項における説明を参照されたし)は登場しないが、そのスキルについては上記エクステンドスキルの形で登場している。

名称 ゲノム提供 コード 習得スペル 概要 イラストレーター
戦術士 源義経 ウシワカ なし 前衛向けの戦士。装備の幅が最も広い
スキルクラッシュ」が追加
みきさと
トモエ
魔術 卑弥呼 ツクヨミ WIZ 攻撃魔法特化の術士 山中
アマテラス
術士 フローレンス・ナイチンゲール ドミニオン HEAL 回復魔法特化の術士 村上
エンジェル
学術士 レオナルドダ・ヴィンチ モーセ PSI コードチップ(宝箱)の解除、未認識アイテムの識別、PSIコードによる戦闘支援など クロサワテツ
ヨシュア
射術士 チンギス・ハーン なし 特化戦士。一撃必殺スキルも持つ
スキル乱れ撃ち」が追加
塚本陽子
鹿
武術 宮本武蔵 無双 なし 特化戦士グループ攻撃スキルを多く持つ
スキル叉」が追加
広渡
騎士 ジャンヌ・ダルク ジークフリート なし 装備可
防御スキルを多く覚えるパーティーの防
スキルクルセイド」が追加
芳住和之
ブリュンヒルト
暗術士 服部半蔵 フウ なし 一撃必殺スキルを覚えるスピード重視忍者。当然「防具装備でAC強化」スキルも健在
スキル「暗撃・滅」「影縫い」「幻影」が追加
BUNBUN
カムイ
拳法 玄奘三蔵 大聖 なし 素手特化戦士レベルに応じて素手攻撃が強化
スキル「内気功」「外気功」が追加
クロサワテツ
釈迦
召術士 安倍晴明 毛九尾 TRAN 異形を仲間に引き入れる特殊スキルを持つ他、異形のを一時的に獲得して使用するTRANコードを使う
スキル「守護」「招来」が追加
みきさと
面九尾

主な登場人物

較的序盤に登場する登場人物について、ネタバレにならない程度で簡単に述べる。

日々野規子(ひびの・のりこ)

17歳女性。高等部3年。CV:田村マミ
高等部の生徒会長であり、エクス隊の隊員の一人。強コードイズの持ちであるが、かつてそれ故にその悪用された経験がある。

前作ではコードイズ時は術士と思われるブラッドコードを使用していたが、直接戦闘をこなすことが増えたためか本作では前衛系のブラッド(を使用していることから王騎士と思われる)に乗り換えている模様。

七瀬ヒカル(ななせ-)

15歳女性。中等部3年。CV:大久保瑠美
中等部に編入したばかりの少女。とあるハザードにおいて主人公達(プレイヤーキャラクター)と知り合い、交流することになる。主人公達を「先輩」と呼んで慕うお転婆

佐伯海斗(さえき・かいと)

15歳男性CV:成田佳恵。
エクス隊の副隊長。弱冠15歳にして大学修士課程を修了した天才少年であり、現化物理学の知識を以って隊員たちをサポートする。普段は高等部の非常勤講師として活動している。本作においては本来の隊長であるアリスが不在のため、隊長業も兼任している。

しばしば勘違いされるが、彼自身はコードライザーではない。

神崎剣一(かんざき・けんいち)

37歳、男性CV:新垣樽助
CPO局長であり、共立日輪学園の学長でもある。VIPではあるが気さくな性格の持ち。姓は異なるが、アリスの実の父親

不破勇作(ふわ・ゆうさく)

37歳、男性CV:チャオササキ
XPD処理課所属の警部補であり、XPDの揮を取るためエクス隊とはたびたび顔を合わせることになる。

台みはる(うてな-)

30歳、女性CV:竹内裕美。
名探偵と呼ばれたを持つ私立探偵女性。 怖いもの知らずでハザード事件の捜にもしばしば首を突っ込む。

御舟アリス(みふね-)

18歳女性。高等部3年。CV:中上育実
エクス隊の隊長を務める勝ち気なである。方がUC(アメリカ大陸国連合)の出身者であるハーフ。エクス隊の現場責任者として、エンブリオ事件の対策のために国連出張している。
優秀なコードライザーであるが、それ以上に「アブエル」という常的の持ちでもある。

後藤真央(ごとう・まお)

23歳、女性CV奈。通称ゴマちゃん
XPD通信課所属のオペレーター。CPOやエクス隊に依頼を行う際は大概彼女から通信が入る。
通信を始める際に折り正しく「こちらXPD通信課の後藤央です」と入れる癖は本作でも健在。

村正八(むら・まさはち)

22歳、女性CV:奈。通称ハチ
XPD処理課に所属する新米巡査。当人はもちろんコードライザーではないが、天然コードイズ体質というしい体質を有しており、このためある程度であれば異形の対処も可しかしながら方向音痴という致命的な弱点を持ち、このため実際の異形対策ではあまり役に立たないことが多い。カレーがない。

ILITH(アイリス)

年齢不詳、女性人格。
エクス隊の"協者"である、時体と呼ばれる高次精的存在。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E6%96%B0%E4%B8%96%E9%8C%B2%E3%82%AA%E3%83%9A%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%99%E3%83%AB

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

東京新世録オペレーションバベル

1 ななしのよっしん
2015/07/20(月) 13:15:20 ID: UOOh0AJGtQ
記事作成乙
2 ななしのよっしん
2015/08/05(水) 04:51:12 ID: 9rfEBDtCbQ
>>lv230321819exit_nicolive
3 ななしのよっしん
2015/08/19(水) 17:48:54 ID: 9rfEBDtCbQ
>>lv231109563exit_nicolive