東武10000系単語

トウブイチマンケイ
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

東武10000系とは、東武鉄道が保有する通勤電車である。
尚、同系のマイナーチェンジである10030系10080系についても、記述する。 

概要

昭和58年9000系で得たノウハウを基に、経済性の高い地上線専用車両として『東上線』で営業運転を開始した。
当時の東武は、7800系等の旧性電車が未だに都心部へ乗り入れていた状態であり、既存の8000系の後継として、旧性電車の代替新造という形で徐々に数を増やしていった。 
能面では、高出電動機(140kw/h)とオールステンレス体による軽量策で8000系同様MT1:1を実現しており、直並列50数段によるバーニア抵抗制御と界磁調整回路のチョッパ装置によるバーニア界磁チョッパ制御としており、回生ブレーキを可としている。
ブレーキ装置も、9000系を踏襲し電気式となり、常用7段と非常制動の計8段階を行う。
台車東武染みの、住友金属製の高価なミンデンバネ台車である。9000系の設計実績を活かし、剛性、ランニングコストの低廉に優れた物となっている。

現在の営業運転最高速度は時速100km/hとなっているが、通勤用としてはかなり低めな歯車も相まって、設計最高速度は8000系同様の時速110km/hとなっている。起動加速度は2.5km/h/s、定格速度は約47km/hとし、定加速度領域を広めに取り、郊外区間向けの設計としている事が大きな特徴である。

※余談:まだ回復運転の実行にうるさくなかったころは、夕刻等の遅れ時に110km/h走行を行っていた事がしばしばあった。

また、日光線の使用を考慮されており、抑速ブレーキを装備する。 

設備 

同時期に落成された他社の車両同様、当初から冷房装置を搭載しているが、かなり強な分散クーラーを装備している事がこの車両の特徴といえよう。8000系9000系と同様42000kcal/hを叩きだす計4つの分散クーラーは、スポット式と相まって、非常に強な冷を客室に送り込む。
館林太田栃木が例え38℃えたとしても、10000系内は快適そのものである。尚、このような強を持つためなのか、補助送機は設置されていない。

座席は近郊輸送を行う事も考慮し、クッション性に優れた物を採用。若干8000系よりも行きが浅いが、充分快適な物となっている。また、ドア装置も静粛性に優れた物を採用し、ピニオンドアとは思えないくらい、静かに開閉する。
貫通や、床、側引き戸、字幕式行先表示器等は他社でもよく見られるような、汎用的な作りとしている。

運用が多岐に渡るため(特に本線所属)、側面の字幕ロールがとってもとっても長いのは内緒の話だ。
東武日光東武宇都宮伊勢崎等の行き先に、普通準急・区間~等の種別が全て分れるため。

10030系

製造を進めていく過程で、ステンレスのスポット溶接技術が高度化し、コルゲートのような外強化を必要としなくなった事から、デザインスッキリさせた、マイナーチェンジ版の10030系へと製造を移行した。
に違いはく、

また、10030系自体も製造年によって徐々にマイナーチェンジを重ね、

更に、マイナーチェンジを重ねた番が51以降の車両は、(人によっては10050系と呼ぶようだ)

等々、なかなか個性のあふれる車両群となっている。

10080系

厳密にはマイナーチェンジと言うよりは、試作的な意味合いが強い車両
VVVFインバータ制御を搭載し、各種走行データを集め、100系スペーシアへと生していった。なので、80系ではあるが、齢は10030系の初期と同一であり、号も10080である。(東武は01~と必ず1から番号をつける。)
100系があのような走行音である為に、想像に難くないが、この10080系走行音は他社のどことも似つかない独特な変調音を出していた。尚、現在50000系と同一の電動機・制御器を搭載するため、以前のような独特の音は出さなくなったが、歯車が5.44と低いために、やはり個性の強い車両となっている。 

 リニューアル

登場して20年が経ち、法律でもバリアフリー基本法が制定された為、これに合わせたリニューアル工事を順次進めている。東武は以前は更新工事と言っていたが、今は修工事としているそうだ。
施工内容は設備面がだが、かなり大掛かりなものになっており、

以降も何か大きな変更があり次第、追記していく予定

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%9D%B1%E6%AD%A610000%E7%B3%BB

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

東武10000系

2 ななしのよっしん
2012/08/10(金) 10:42:04 ID: VKRaESTS4i
関連動画とか
>>sm1652856exit_nicovideo
 

関連商品とか
>>azB0052HZ9IOexit_nicoichiba

追加してほしいな(チラッ
3 ななしのよっしん
2012/09/29(土) 09:48:59 ID: oNYydDUCU2
10030系リニューアル カッコいいですよね~。
4 ななしのよっしん
2013/04/21(日) 00:43:21 ID: ziYmtQJbmU
リニューアルじゃないけど、野田線10050系が来たよ。
黄緑の帯巻いて。
5 ななしのよっしん
2013/07/02(火) 00:47:16 ID: BSJVwN2tlu
全部で486両あるんだっけか
往時の8000系程ではないにしても結構な大所帯なんだよなあ
6 77281fan
2013/08/24(土) 00:46:36 ID: qrTBKUK69i
VVVFになった10030系走行音ようつべで聞いたんだけど、ギアも交換されてるね。元々5.44(16:87)だったらしいけど。

まぁ多分、50000系列にえたんじゃないかなぁ。
7 ななしのよっしん
2013/09/12(木) 21:49:45 ID: 9P+hJZSnXj
VVVFギアというより、CPUで制御されているからある程度の加速度の変更はいくらでも
野田線60000系VVVFの設定で2.23になってるだけ
8 ななしのよっしん
2013/09/16(月) 13:16:26 ID: qrTBKUK69i
>>7
50000系60000系ともギアは6.53(15:98)で、今回VVVFになった10030系ギアが5.44(16:87)→6.53になったんじゃないの、ってこと。

他社のVVVF改造だとギアはそのままなことが多いから、しいと思ったので。

60000系が加速度抑えてるのは、8000系の方がまだ圧倒的に多いからかな?VVVF本体を除いては、編成単位での足回りは50000系と全く同じだから、本気出せば3.3km/h/sはいけるよね。
9 ななしのよっしん
2013/10/15(火) 21:20:49 ID: BSJVwN2tlu
このまま行くと10両固定編成に関しては全部VVVF化するつもりなのかもしれんね
30000系も全体の半分くらいが既に東上線に転属済みだし

池袋小川町間に関しては結構あっさりと抵抗制御が消滅しちゃうかも…
10 ななしのよっしん
2014/08/02(土) 23:24:16 ID: Y0bzYfe+Vq
おお、東武も結構詳しい人がいるではないか。

今や東武の最大勢…なのだが、形の本線では地下鉄直通が幅を利かせているせいでどうも活躍の場を取られてしまっている気がしてならない。
10080系に関しては最近新栃木ターン春日部ターンが交互にあるような気がする。
11 ななしのよっしん
2017/11/07(火) 15:59:07 ID: 2utuo4pfdc
※4
ファミマカラー10030系って前面だけ見れば小田急1000形とほぼ変わらんのな。

急上昇ワード

2019/12/06(金)18時更新