松ヶ崎駅単語

マツガサキエキ

松ヶ崎駅とは、三重県にある近鉄山田線近畿日本鉄道)のである。

概要

情報
所属路線 近鉄山田線
電報略号 マサキ
開業日 1937年11月3日
構造 地上
ホーム 2面2線
駅番号 M63

1937年11月近鉄の前身の一つである参宮急行が開業したである。両隣にある伊勢中原駅からは開業が大きく遅れているが、久居駅を接続する路線が開業した1930年5月に、当の近隣(寄り)に参急松江駅というが開業していた。

この地には伊勢電気鉄道近鉄名古屋線江戸から桑名駅までを開業)が1930年4月に、参宮急行が同年5月に路線を開通させたが、当時の両社は敵対関係にあり、接続は設けられなかった。しかし、1936年9月に経営危機に陥った伊勢電気鉄道と参宮急行が合併したことから、翌1937年11月に両線の乗換として当が開業した(同時に参急松江駅)。1961年1月近鉄伊勢線となっていた旧伊勢電気鉄道の路線が全されたため、これ以降松ヶ崎駅は近鉄山田線の単独となった。

相対式ホーム2面2線を持つ地上であり、入口は上下ホーム両方にある(その代わり、構内踏切などはない)。ホーム有効長は4両で、普通列車のみ停する。日中は毎時2本だが、ラッシュ時間帯には増発される。

近鉄伊勢線の廃線跡は、そのまま三重県756環状線(通称:近鉄道路)に転用された。同様に伊勢電気鉄道との乗換だった紀勢本線の徳和も、上を道路オーバークロスしている。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%9D%BE%E3%83%B6%E5%B4%8E%E9%A7%85

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

松ヶ崎駅

1 ななしのよっしん
2019/02/14(木) 12:59:44 ID: h/kis7MP79
京都にも同名のがあるので記事名変更希望

急上昇ワード