松平広忠単語

マツダイラヒロタダ

松平広忠まつだいら・ひろただ 1526~1549)とは、三河の戦国武将である。

8代当松平清康の嫡男。子に徳川家康がいる。に1540年に戦死した次郎信康がいるという。

幼名は竹千代と伝えられているが、当時の書状にはと署名しており
実際の幼名はこちらであろうと考えられている。

前半生

1535年にが守山において阿部正豊によって横死すると、大叔父松平信定により居岡崎を占領される。
わずか10歳で追放された。
その後数年に渡り領内を彷徨い続けるが、存命していた曽祖松平長親は信定の横暴を諌めることなく黙認し、広忠を見捨てた。

1539年、いよいよ広忠殺が領内で強まる状態の中で阿部定吉(正豊の)により救出され、東条吉良持広の護を得て伊勢へと逃亡した。
しかし、護者の持広がまもなく亡くなってしまうと、養子・吉良義安督を継ぐ。
義安は当時わずか4歳であったが、親織田臣の影で広忠と定吉は吉良の所領を脱出し、三河へと逃亡した。
そこで定吉は一計を案じ、今川義元の救援を受けることを決断した。
義元のほうも驚いたが、義元にして見れば今川に組みこむことで労せずに三河を手に入れることができる。
のほうとしても尾織田信秀の脅威はぬぐい切れず、今川という強な後ろを得ることで援軍を期待することができた。

1540年、今川義元の大きな協者を得た広忠は広忠の岡崎復帰を願う譜代衆の働きにより、叔父である信孝・康孝兄弟の協により松平信定を降伏に追い込んだ。
しかしやがて信孝が康孝の領土である三木を横領し始めて権勢を振るようになった。
このことが原因で信孝は中から孤立し失脚した。
ある年の今川への年賀祝いに広忠の代理で駿府に行ってる隙に三木を攻め落とし、広忠は康孝の三木の領土を奪還した。
そしてそのことに不満を持った信孝を追放処分にした。
家康の生大の方との婚姻1541年に婚姻したという。 

後半生

1542年、嫡男・竹千代が誕生。(幼名は曽祖・長親の命によるものだという。)
しかし1543年に岳水野忠政が病死すると、督を継いだ水野信元が織田方につくことを表明。
1544年に正室・大の方と離縁し、実家へ帰した。

1547年、織田信秀による三河侵攻では今川義元に救援を乞う。
その見返りに竹千代の人質を要したため、これを受け入れる。
しかし、継室の岳戸田に欺かれて竹千代1000貫(500貫とも)で織田方に売られた。
は同年のうちに義元に攻められて自害している。

1548年、小豆坂の戦いで今川軍の援軍を得て大勝した。
同年のうちに今川軍が織田信広(織田信長の庶)を捕縛し、竹千代との捕虜交換を実現させた。

1549年、岡崎内で死去した。
佐久間氏からの刺客によって暗殺されたとの見方が現在である。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%9D%BE%E5%B9%B3%E5%BA%83%E5%BF%A0

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

松平広忠

3 ななしのよっしん
2014/09/12(金) 21:32:26 ID: /cr0xYAL+g
死因については、実際は臣に殺されたのであろうが
清康・広忠と二代にわたって当臣に暗殺されたという外聞の悪さを憚って
『三河物語』等では敢えて病死と記録した、という説がある
4 ななしのよっしん
2014/12/12(金) 05:02:50 ID: b0/OyolO/u
信長の野望・創造では統率75武勇57知略59政治73となかなかの器量人
5 ななしのよっしん
2014/12/18(木) 03:26:22 ID: rnVoUErnAh
>>3
広忠は臣じゃなくて刺客によって暗殺されたっぽいんだけどね
6 ななしのよっしん
2015/02/07(土) 19:45:31 ID: 2ge4Eg5gly
>>4
太閤立志伝5じゃゴミみたいな値だったのに
えらい出世したな
7 ななしのよっしん
2016/01/02(土) 15:54:35 ID: 57GvqmwB0a
近藤正臣さんが演じてる広忠はなかなか強そうに見えた。
劇中では清康と違って頼りないみたいな扱いだったけど。
8 ななしのよっしん
2016/01/13(水) 19:35:20 ID: 0YscPJegtL
親父すぎる死と崩壊寸前の統一三河
10歳の子供に全体何ができると言うのか
むしろよく生きながらえておを滅ぼさなかった
9 ななしのよっしん
2016/02/10(水) 22:54:14 ID: A5rMEJZx8E
(清康)、(広忠)、子(家康)と、三代続いては苦労人いだね…
10 ななしのよっしん
2018/02/24(土) 15:48:14 ID: elB1Lx9SRK
曾孫と玄孫たちは下人の子としてすき放題出来たから良いんじゃない
11 ななしのよっしん
2018/04/02(月) 17:06:38 ID: K1ErgXueLi
あと少し子供を作るのが遅かったら下人はこの世にいなかったと思うと感慨深いな
12 ななしのよっしん
2019/05/13(月) 23:44:02 ID: FlQGMJ1lJ+
山岡荘八の「徳川家康」(の横山光輝版)じゃ大と別れさせられた事を引きずるあまり部下(岩八弥)の許嫁NTRませ八弥に殺させた挙句の果て、大の暗殺を行おうと画策した事で八弥に見限られ殺されてしまうという、あんまりな描き方だったのが印に残ってる

急上昇ワード