松脂単語

マツヤニ
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

松脂(松ヤニ)とは、から分泌される脂である。

概要

の幹を傷つけることで手に入れることができる。最初は色透明なねばねばした液体だが、時間が経つとい固形状の脂が出てくる。

日本では公園の木で見かけることがあるが、現在は商品作物としてはあまり内で生産されておらず、中国アメリカなどからの輸入に頼っている。

用途

松脂を精製し、別の物質と混ぜたたものが商品として売られている。この状態の松脂のことを「ロジン(ロージン」と呼ぶこともある。摩擦係数を上げる滑り止めとして使われることが多く、バイオリンなどの弦楽器音楽家野球ピッチャーがお世話になっていることが多い。

弦楽器

ヴァイオリンなどの弦楽器では音を大きくするために使われる。の毛を使った販の松脂をこすりつけ、出てきたい粉をにまんべんなくつける。こうすることで、に松脂の粒子が付着しザラザラした状態になるため、弦が振動するようになる。逆に言えば松脂を付けなければヴァイオリンはほとんど音が鳴らない。

割れを防ぐため、弦楽器の松脂にはひまし油が混ぜられていることが多く、固形で褐色になっている。

スポーツ

野球ピッチャー投手)の場合、ときどきい袋を手に持っている様子が見られる。これはロジンバッグと呼ばれており、汗で投球が滑るのを防ぐため、バッグを手に持ってロジンを含んだい粉を手にまぶしている。松脂以外にも、汗を吸着する炭酸マグネシウムが含まれている。

基本的にはロジンバッグは球との誤認を防ぐため投手の後方に置くが、の場合は球審の判断で投手がポケットに入れることも許可されることがある。

投手が自分のロジンバッグや松脂、その他の滑り止めを持参することは公式戦では認められず、審判が検したロジンバッグが提供される。また、グラブボールロジンを付けることは認められない。

重量挙げや陸上の投擲競技、クライミングなどのその他のスポーツでも使われることがあるが、中には炭酸マグネシウム100%の滑り止めもあるため、必ずしも松脂が使われているわけではない。

関連動画


関連商品


関連リンク

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%9D%BE%E8%84%82

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

松脂

1 ななしのよっしん
2019/05/10(金) 22:14:25 ID: CHTWm/PAq0
巡礼者の友。
松明に塗り、武器に塗り、火種はどこだ
2 ななしのよっしん
2019/05/13(月) 14:35:47 ID: rLq8Rs7HTP
根油 松ヤニ 違い」で検索してしまった… (橘花)

急上昇ワード

2019/10/17(木)19時更新