林剛史単語

ハヤシツヨシ

「林剛史」(はやし つよし)とは、東映スーパー戦隊シリーズ28作「特捜戦隊デカレンジャー」のホージーこと「戸増宝児/デカブルー」役や、「アストロ球団」の主人公宇野球一」役で知られる俳優である。

概要

1982(昭和57)年8月15日生まれ。兵庫県神戸市出身。

神戸市長田区に住んでいた小学6年の時に阪神淡路大震災の被災者となり、2年程仮設住宅で暮らした経験がある。

中学時代は、野球そしてバスケットボールに打ち込む生活を続け、マイケル・ジョーダンの試合を観る為に、家族の反対を押し切って初の海外旅行で単身渡した。

阪神淡路大震災で被災した際に消火活動に従事する消防士にヒーロー的な憧れを抱いた事から、高校卒業後は消防士を養成する専門学校に進み、専門学校でも続けていたバスケットボール関西選抜チームに選ばれて全大会ベスト8まで進んだが、当時はプロバスケットボールリーグ日本かった為、消防士になるつもりだった。

しかし同時期に応募した雑誌「BiDaN」のコンテストにて関西地区グランプリを受賞したことからモデルをはじめ、住むところとアルバイトが見つかりさえすればなんとかなると言う意気込みで上し、半年程で「アミューズ」への所属が決まった。

2001年に「ジュノン・スーパーボーイコンテスト」に応募したが、書類選考で落とされている。

事務所所属後はアルバイトとレッスンに明け暮れる毎日だったが、2003年に「スカイハイ」「クニミツの政」等のTVドラマに出演後、2004年に「特捜戦隊デカレンジャー」の「戸増宝児/デカブルー」役に抜され、警察学校を首席で卒業したクールエリートが実は雑草魂を持った努だったというホージー役を好演した。

撮影時に子供時代からスポーツで鍛えた運動神経を披露する一幕もあり、「赤座伴番/デカレッド」役でカナヅチの「載寧龍二」が、撮影中に誤ってに転落して溺れそうになった際に救出した事もある。

スーパー戦隊シリーズオーディションでは、前年の「爆竜戦隊アバレンジャー」の「仲代琴/アバレキラー」役に最終選考まで残ったところで落選している。

デカレンジャー終了後は、野球をやっていた経験をいかしてTVドラマアストロ球団」の主人公宇野球一」役を演じ、高々と足をあげるハイキック投法を見せ、同年のTVドラマ探偵ブギ」でも演の「介」役を演じた。

その後は、「仮面ライダー電王」第30話の「寺崎トオル」役や、「ROOKIES」の「淡口英智」役や、「ガリレオ」の「村瀬健介」役等でTVドラマ映画に出演し、舞台にもを入れている。

主な出演作品

「戸増宝児/デカブルー」役

主演作

特撮作品

TVドラマ

映画

その他の出演作品については wikipediaの関連項目参照exit

関連動画

 

関連商品


関連コミュニティ

関連項目

特捜戦隊デカレンジャー

関連リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%9E%97%E5%89%9B%E5%8F%B2

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

林剛史

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 林剛史についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


急上昇ワード