柳生利厳単語

ヤギュウトシヨシ
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

柳生利厳やぎゅう・としよし/としとし 1579 ~ 1650)とは、安土桃山時代江戸時代初期の剣豪である。通称「柳生兵庫助」(~ひょうごのすけ)。尾柳生初代。新陰流3世。

概要

剣豪と名高き柳生宗厳(石舟斎)の孫。石舟斎より新陰流の教えを継承するが、柳生叔父柳生宗矩が引き継いだ。諸を放浪した末に尾剣術南役となった。子孫も代々その役を引き継いでいる。

叔父柳生宗矩および江戸柳生との関係は諸説ある。

側室の珠(たま)は島左近で、のちの名剣豪柳生厳包を生んだ。

生涯

柳生厳勝の子。厳勝は石舟斎の長男で、本来ならば後継者となるはずだったのだが、戦の怪で半身不随となり、嫡されてしまった。このため柳生の跡継ぎは五男の柳生宗矩となる。

利厳は柳生でじいちゃんから新陰流剣術底的に叩き込まれて育った。関ヶ原の戦いの後、加藤清正からの招きを受けて熊本に仕官したが、同僚との揉め事の末に相手をり殺し、一年も保たずに出奔。かなり気性の荒い性格だったと伝わる(じいちゃんのスパルタ教育がやりすぎだったのでは…)

以後は10年ほど諸を回り修行に明け暮れる。1615年、尾徳川義直剣術南役として招かれて、以後は尾に落ち着いた。この際、名前の読みを「としよし」から「としとし」めたらしい。詳しい理由は不明だが、君・義直(よしなお)の上の字音が下に来るのを憚ったからだろうか。以後の尾柳生では通字の「厳」を「とし」と読んでいる。一応、初めから「としとし」だった可性もある。
ちなみに柳生の方は宗矩以後「宗」が通字になっているが、徳川吉宗の登場以降は「俊」に変わる。

利厳はあくまで新陰流の正当な後継者は自分であるとしていて、上泉信綱柳生石舟斎に続く新陰流3世を称した。のちに徳川義直が4世を、利厳の子・柳生厳包が5世を引き継ぎ、尾剣術=新陰流という図式は江戸時代を通して続く。

ただ、あくまで柳生を継いだのは柳生宗矩であって、宗江戸柳生)もまた新陰流を代々引き継いでおり、こっちが正統だ、いやこっちが正統だ、とちょくちょく揉めたらしい。創作作品では、政治具に剣術を使う江戸の宗矩と対立する役柄が与えられている事も(影武者徳川家康など)。

隠居後は如斎と号して、72歳で死去。

関連動画

▼作中称は「とっしー」、雑兵門も全て吹き飛ばす椎名核弾頭として活躍する「椎名家の戦国ドーナツ伝」。
 

補足

信長の野望」(PCシリーズにおける柳生利厳(柳生兵庫助)の力一覧。

軍事 内政
戦国群雄伝(S1) 戦闘 政治 野望
武将風雲録(S1) 戦闘 政治 野望 教養
覇王 采配 戦闘 智謀 政治 野望
天翔記 戦才 194(A) 智才 124(C) 政才 76(C) 50 野望 65
将星 戦闘 94 智謀 69 政治 30
烈風 采配 11 戦闘 89 智謀 52 政治 16
世記 采配 86 智謀 58 政治 30 野望 36
蒼天 統率 知略 政治
下創世(註) 統率 96 知略 65 政治 33 教養 60
革新 統率 武勇 知略 政治
統率 42 武勇 95 知略 34 政治 35
創造 統率 42 武勇 84 知略 43 政治 45

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%9F%B3%E7%94%9F%E5%88%A9%E5%8E%B3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

柳生利厳

1 ななしのよっしん
2015/12/27(日) 21:52:32 ID: 7jZjVvtMAJ
記事作成乙

>このため柳生の跡継ぎは次男の柳生宗矩となる。
次男じゃなくて五男じゃなかったっけ?
2 慧文斎(記事作成者)
2015/12/28(月) 15:17:53 ID: B5GUaPpZf5
>>2
あ、本当ですね。訂正しておきます。なんか思い込んでましたw
(次男・三男は出してたんですね。で四男が宗章)
3 ななしのよっしん
2016/03/06(日) 11:51:40 ID: t6imCDqwHo
女性関係にが多すぎ
ニート状態で縁も縁もない珠ゲットとか、正室不在とか何かあるのかね
4 ななしのよっしん
2016/09/25(日) 17:39:48 ID: B5GUaPpZf5
>>3
一応柳生も元は大和人衆だから、その辺の繋がりがあったのかも?
5 名無し募集中。。。
2019/02/22(金) 08:10:58 ID: UHboPcLUxB
石舟斎は松永大和に進攻するまで(左近が仕えてた)筒井に仕えてたし
利厳の親父筒井に仕えてた説があるからその繋がりかも