柳生博単語

ヤギュウヒロシ
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

柳生博とは、(1937年1月7日~)とは、茨城県出身の俳優タレント声優である。庭師としての顔を持ち、日本野鳥の会会長も務める。

概要

茨城県稲敷島村現在見町)出身。茨城県立土第一高等学校を経て、東京商船大学現在東京海洋大学中退

船員をしていたが体調を崩して中退をするが、後に俳優して劇団・俳優座に入団をして俳優デビューをする。
その間は端役が多かったが、1977年39歳の時にNHK連続テレビ小説の第19作である『いちばん』でドラマの重要なポジションである茨城県出身の詩人野口情を演じ、俳優としての地位を確立をする。その後はドラマでは重要なポジションを担当する俳優として、存在感を出している。

その傍ら1981年から1993年テレビ朝日系列で放送をされていたクイズ番組『100万円クイズハンター』の会を担当をして幅広い年代に知られるようになる。またタレントとしてフジテレビ系列バラエティ番組『平成教育委員会』の回答者として出演をしたり、声優として洋画の吹き替え1992年から2001年NHKで放送されていた動物番組『生きもの地球紀行』のナレーションも担当をするなど幅広い活躍をしている。

1970年代末には住居を山梨県に移し、作庭活動をするようになると。庭師として著書も多数出している。また山梨県のPRCMにも出演をしている。

2004年より日本野鳥の会・第五代会長職である。

名字からも分かるが、剣術柳生新陰流」の創始者である柳生宗厳(石舟斎)の末裔である。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%9F%B3%E7%94%9F%E5%8D%9A

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

柳生博

1 ななしのよっしん
2012/10/31(水) 20:58:18 ID: FAvN416SQ3
1

急上昇ワード