根岸ステークス単語

ネギシステークス
2.4千文字の記事
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

根岸ステークスJRA(日本中央競馬会)が開催する、東京競馬場の4歳以上ダート1400mの重賞競走である。格付けはGⅢ

概要

前身は同じレース名でオープン特別として行われていた。

1987年開催の11月重賞に格上げされて第1回根岸ステークスが東京競馬場で行われ、その後1990年の第4回から第14回まではダート1200mで行われていたが、第15回から再びダート1400mに変更し現在と同じの開催になり、フェブラリーステークスに向けてのステップレースになった。(第17回は中山競馬場ダート1200mで代替開催)

レース名の根岸ステークスは、幕末後に日本初の近代競馬として設立された横浜競馬場が、現在横浜市中区根岸台(戦後GHQに接収され米軍根岸住宅となり、返還後は競馬は再開されず根岸森林公園馬の博物館として利用されている)に存在し、当初「根岸競馬場」と呼ばれていた事等に由来する。
(その競馬場では現在天皇賞の起エンペラーカップや、皐月賞の前身の横浜省賞典四歳呼等が行われていた)

内のダート距離重賞12月上旬のカペラステークスからしばらく間隔がくため、有が新年の始動戦として中7~8週という休養十分な状態で参戦してくることが多く、毎年出走メンバーであり、レース展開も熱しやすい傾向がある。

歴代の勝ちの中では、ノボトゥルーサウスヴィグラスメイショウボーラー、モーニン、レッドルゼルが本レースの後にGⅠ/Jpn勝利しており、ノンコノユメモズアスコットは本レースの前にも後にもGⅠ/Jpn勝利している。
複勝圏内ではノボジャック、オーロマイスター、テスタマッタ、グレープブランデーベストウォーリアサンライズノヴァといったGⅠ/Jpnがいる。

2000年・第14回は驚異的な追い込みブロードアピールが勝ったレースとして非常に有名。2020年関東で開催される重賞で、初めて関東不在で関西のみ出走という事になった。(関東レース関東のみ、関西レース関西のみはあった)
2022年JRAの関連団体の関係者がレース直前にコース付近に侵入したことでレース遅延した。

歴代優勝馬

年齢表記は2000年以前も現在年齢で表記
第4回~第14回はダート1200m、第17回は中山競馬場ダート1200m

回数 開催日 勝利 性齢 騎手 タイム 動画
第36回 2022年1月30日 テイエムサウスダン 5 岩田康誠 1:23.1
第35回 2021年1月31日 レッドルゼル 5 川田将雅 1:22.3
第34回 2020年2月2日 モズアスコット 6 C.ルメール 1:22.7
第33回 2019年1月27日 コパノキッキング 騸4 O.マーフィー 1:23.5 sm34536939exit_nicovideo
第32回 2018年1月28日 ノンコノユメ 騸4 内田博幸 1:21.5R sm32652742exit_nicovideo
第31回 2017年1月29日 フジテイク 5 福永祐一 1:23.0 sm30536685exit_nicovideo
第30回 2016年1月31日 モーニン 4 戸崎圭太 1:22.0
第29回 2015年2月1日 エアハリファ 6 三浦皇成 1:23.4
第28回 2014年2月2日 ゴールスキー 7 F.ベリー 1:23.4 sm22810725exit_nicovideo
第27回 2013年1月27日 メイショウマシュ 5 藤岡佑介 1:23.7
第26回 2012年1月29日 シルクフォーチュン 6 藤岡康太 1:23.5 sm16823632exit_nicovideo
第25回 2011年1月30日 セイクリズン 5 幸英明 1:23.0 sm13486387exit_nicovideo
第24回 2010年1月31日 グロリアスノア 4 小林慎一郎 1:23.7 sm9557615exit_nicovideo
第23回 2009年2月1日 フェラーリピサ 6 岩田康誠 1:21.7 sm9500109exit_nicovideo
第22回 2008年2月4日 ワイルドワンダ 6 岩田康誠 1:22.7
第21回 2007年1月28日 ビッググラス 6 村田 1:23.5
第20回 2006年1月29日 リミットレスビッド 4 内田博幸 1:23.7
第19回 2005年1月29日 メイショウボーラー 4 福永祐一 1:23.0
第18回 2004年1月31日 シャドウスケイプ 5 江田照男 1:24.0
第17回 2003年2月1日 サウスヴィグラス 7 柴田善臣 1:10.4
第16回 2002年1月26日 サウスヴィグラス 6 柴田善臣 1:22.8
第15回 2001年1月29日 ノボトゥルー 4 O.ペリエ 1:22.1
第14回 2000年11月12日 ブロードアピール 6 武幸四郎 1:10.1 sm10512exit_nicovideo
第13回 1999年11月14日 セレクトグリーン 4 田中 1:09.2
第12回 1998年11月15日 ワシントンカラー 4 柴田善臣 1:10.5
第11回 1997年11月9日 ワシントンカラー 3 柴田善臣 1:11.2
第10回 1996年11月2日 ストーンステッパー 3 熊沢重文 1:10.6
第9回 1995年11月4日 ヤングエブロス 3 橋本広喜 1:10.9
第8回 1994年11月5日 フジノマケンオー 3 岡部幸雄 1:10.9
第7回 1993年11月6日 プロストライン 4 岡部幸雄 1:12.3
第6回 1992年11月7日 ハッピィギネス 6 柴田善臣 1:11.0
第5回 1991年11月2日 トモエリージェント 3 根本康広 1:10.0
第4回 1990年11月3日 エーコトランス 6 大崎昭一 1:10.0
第3回 1989年11月5日 ダイナレター 5 杉浦 1:23.8
第2回 1988年11月6日 ウィニングスマイル 5 田村 1:24.4
第1回 1987年11月8日 グレースシラオキ 3 蛯沢 1:23.4

関連動画


ブロードアピール勝利時の高画質ロングver

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

根岸ステークス

1 ななしのよっしん
2022/01/30(日) 16:10:49 ID: YJQeGjOYfF
今年の根岸ステークスは6番人気単勝11.5倍のテイエムサウスダウン勝利
6番人気だったとはいえ、昨年は黒船賞テレ玉杯、兵庫ゴールドトロフィの三つのG3を制覇しただから勝ってもおかしくはなかったのかな?
2 ななしのよっしん
2022/05/10(火) 23:14:02 ID: WnmR4yqBPa
東海ステークスよりメンバーがいいのに格がG3というのは
3 ななしのよっしん
2022/05/15(日) 01:54:02 ID: X5AefAqBMw
この距離G1が見たい
いっそ根岸ステークスG1になれ()
4 ななしのよっしん
2022/05/15(日) 02:01:41 ID: YJQeGjOYfF
>>1を書き込んだ者だが
今でもどうして当時既にG3三つとっていたが6番人気止まりだったのかが分からない