根掘り葉掘り単語

ネホリハホリ
  • 14
  • 0pt
掲示板へ

根掘り葉掘り(ねほりはほり)とは、日本語の言い回し、慣用句の一つである。

概要

とある漫画(後述)を好する人々には広く知られているであろう言い回し。
用法としては「しつこく、底的に」などといった感じで、細な部分までしつこく細々と尋ねるさまを「根掘り葉掘り聞き回る」というに用いる。

「葉掘り」とは「根掘り」の部分に引っ掛けた語呂合わせで、「根掘り」の部分を強調するために付属された言葉であるとされている。
また、根と葉が出てくる言葉には根掘り葉掘り以外にも、「根も葉もない」というものがある。これは要約すれば「事実根のデタラメ」という意味をすのだが、根も葉も何も無い事を示しているこちらとは逆に「根掘り葉掘り」の場合は根っこのみならず葉まで掘らなければ(扱わなければ)ならないという点が明確に異なり、「根本だけじゃなく、葉っぱの1枚1枚まで全て掘り返してやらないと満足できねぇぜ」というわけである。

『ジョジョの奇妙な冒険』の場合

漫画ジョジョの奇妙な冒険』第5部「黄金の風」にて、登場キャラクターであるギアッチョがこのことわざについて以下のように発言したことから、多くのファンの間でこの言葉が認知されている。
そりゃもう、Yahooで「根掘り葉掘り」を検索すればギアッチョの名前が一緒に出てくるくらいに。

ギアッチョ

ヤツらを探し出すために・・・ 『根掘り葉掘り聞き回る』の・・・『根掘り葉掘り』・・・ってよォ~~『根を掘る』ってのは、わかる・・・ スゲーよくわかる。
根っこは土の中に埋まっとるからな・・・
だが、「葉掘り」って部分はどういうことだああ~~~っ!?葉っぱが掘れるかっつーのよーーーーーッ!ナメやがってこの言葉ァ、イラつくぜェ~~~ッ!葉っぱ掘ったら、裏側へ破れちまうじゃあねーか!掘れるもんなら掘ってみやがれってんだ!チクショーッ!

どういう事だ!どういう事だよッ!クソッ!葉掘りって、どういう事だッ!ナメやがって、クソッ!クソッ!

ごもっともである。

この言葉が単なる語呂合わせ言葉遊びでできている事は上記にも記載したが、葉っぱを掘る事ができなければ彼は納得できないようで、語呂合わせという説明だけでは彼にとっては恐らく不十分なのだろうか。
そんなわけで、ギアッチョも納得できるような考察を以下に示す。

言葉の意味を、根掘り葉掘り考察してみた

根掘り葉掘りのを調べてみると、以下のような記述が発見できる。

木の根元を丁寧に全部掘り起こすさまから生まれた言葉。「葉掘り」とは、「根元から枝葉に至る隅々まで」といった意味合いから、「根掘り」にをあわせて添加したものである。

参考:語源由来辞典exit

さらに突き詰めると、『根』という字は「根拠」、『葉』の字は「枝葉末節」とも置き換える事ができる。はず。
そこから意訳すると、「探し物を枝葉末節に至るまでくまなく探する(=掘る)」とでも解釈できるだろうか。

他にも、上記の『ジョジョの奇妙な冒険』を題材とした小説作品『恥知らずのパープルヘイズ』では、同書のあとがきにて著者、上遠野浩平が以下のように考察を書いている。

ちなみに「根ほり葉ほり」という言葉が許せない、という人がいますが、これは根っこは掘れるが葉っぱは掘れないだろう、という怒りなんだそうですが、こんなものは山にちょっと行ってみればすぐにわかることです。落ちた葉っぱはそこいら中に埋まっていますから、土を掘り返せば葉だらけです。
腐葉土になる前の葉が延々出てきます。いくらでも「葉ほり」できます。冷静になれば即、解決です。そういうところは素直に認める勇気でいいですね、ハイ、以上。

恥知らずのパープルヘイズ あとがきより

「地中に葉っぱがある植物なんてあるのか?」という人までも納得させられるであろう回答の一つとして成立していると言えるだろう。どうしても葉っぱを実際に掘らないと納得できないという人は、こちらで満足して頂くしかない。

以上、当記事をご覧になっている方が納得できる考察はあっただろうか。
ギアッチョが納得できるのかどうかはともかく。
なお、「何故イタリア人のギアッチョ日本慣用句に拘っているのか」は永遠のである。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 14
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%A0%B9%E6%8E%98%E3%82%8A%E8%91%89%E6%8E%98%E3%82%8A

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

根掘り葉掘り

67 ななしのよっしん
2019/08/02(金) 20:51:26 ID: RpeFH0HIzQ
パープルヘイズの作者ギアッチョの前で説明してるの想像してたらなんかリゾットっぽく変された
68 keizo
2019/08/05(月) 23:10:36 ID: ZfulaMYXaF
本来の意味とは違うけど、『葉っぱのような薄い掘れない様なものまで掘る』覚悟で底的に調べろって少し考えたら分かる事。ギアッチョの理解のなさの方が引っかかるわ
69 削除しました
削除しました ID: xi7Z4KdlgD
削除しました
70 ななしのよっしん
2019/10/29(火) 21:50:14 ID: ik6+1YbtgA
根が「土の中に埋まっとる」から掘れる、というなら葉だって「土から出てくるかどうか」を問題にすべきだし、葉が「裏側へ破れちまう」ことが問題なら根を掘るという言葉の意味を「根にをあける」として考えるべき。「土中から葉は出てこない」というのであればちゃんとした(?)摘になるけど
「~を掘る」といったときの意味が二つのの間で違うんだよね。上遠野文の「掘る」は前者の意味で統一されてるし、記事中による説明は後者、ではないがやはり統一されてる

何を言ってもネタ(しかもすごく前の)にマジレスだがな!
71 ななしのよっしん
2020/01/10(金) 12:09:44 ID: cLUtOhCgrh
中国の故事によぉ~「磨作針(まふさくしん)」っつ~のがあんのよぉ~
中国李白っつ~学者が若い頃老婆がを磨いて針作ってるの見て耐とか努の大切さを学んだことから「コツコツやれば成果が出る」って意味なんだけどよぉ~


なんで、磨いて針作るんだよ!どんだけボロカスでも針作れるくれぇ磨く前にとして再利用出来るだろうが!になる前に針ができるは既にじゃねぇだろうがよぉぉぉ!この故事聞いて「よし!磨いて針を作るように勉強頑るぞ」ってなるわけねぇだろうがぁ!ムッカツクんだよ!コケにしやがってぇぇぇ!
「他にもやりようはいくらでもあるのに愚かな方法を取り続ける者」の意味に変えろボケが!めやがってクソクソがぁぁぁ!
72 ななしのよっしん
2020/03/07(土) 11:11:13 ID: SS7TdNcWIq
根掘り葉掘りは木(気)になるものをほじくっている様子だって言ってる人がいたな。根も葉もないは逆に気にもならないという意味だとも言ってたような。うろ覚えだけど。
73 ななしのよっしん
2020/10/23(金) 18:50:49 ID: p5OTCP6AgF
ギアッチョセリフ汎用性ありすぎて
74 ななしのよっしん
2021/01/29(金) 12:58:46 ID: sr/WgKfZq+
マテガスパチョをサラダにたとえて・・・ 『飲むサラダ』・・・って言うそうじゃねェかよォ~~『飲むサラダ』ってのは、わかる・・・ スゲーよくわかる。
サラダは食べるもので飲むもんじゃあねェからな・・・
だが、甘酒の『飲む点滴』って喩はどういうことだああ~~~っ!?点滴も飲めるだろうがよーーーーーッ!ナメやがってこの言葉ァ、イラつくぜェ~~~ッ!!実際に日本では仗助とかいうが実際に飲んだらしいじゃねェか!だいいち飲む点滴っつーなら経口補液のほうがそれに近いだろうが!チクショーッ!

どういう事だ!どういう事だよッ!クソッ!飲む点滴って、どういう事だッ!ナメやがって、クソッ!クソッ!
75 ななしのよっしん
2021/05/17(月) 13:51:16 ID: m05klEoqv8
には妙なクセががある より
自閉症統合失調症いはアルツハイマー認知症の初期症状では、
隠喩的表現が理解できず言葉を額面通りに解釈する傾向が強まる

らしいので、ギアッチョ異常がある場合、何を言って説明しても納得しないでしょうな。
76 ななしのよっしん
2021/05/26(水) 17:09:54 ID: giaJklP8UZ
意味の理解自体はしてるっぽいしこういう性格な気がする

急上昇ワード改

おすすめトレンド