桂浜単語

カツラハマ

桂浜とは、高知県高知市にある観光名所である。

概要&歴史

高知市の南端、戸地区にある戸は太平洋である土佐湾から高知市中心部に至る戸湾に入る入り口に位置する岬で、鎌倉時代にはすでに塞があったと言われているがはっきりしたことはわかってない。

はっきり歴史に登場するのは戦国時代、当時高知市周辺をっていた本山氏がこの地に塞を築いた記録が残っている。それを安土桃山時代長曾我部元親が奪取、長曾我部氏の本拠と定めた。しかし関ケ原の合戦で長曾我部氏はを追われ、山内一豊が入。ほんのちょっとだけ拠点とした後高知に引っ越してしまい。以後、江戸時代には見の名所としてが桂浜として知られるようになる。

観光名所として

桂浜一帯は桂浜公園として整備されている。は東から南に開けており気が良ければが非常によく見える。だけど観光客は大抵に来る。まぁ、間でも快に波が打ち据える砂なんでインパクトはある。なおだが波は高いわ潮流はいわでとてもではないが泳げる場所ではない。当然遊泳禁止。

には有名な坂本龍馬像があり、太平洋を望んでいる。全高3m強というかなりでかい像。JR高知駅にはレプリカもあるので見ていただきたい。

公園には桂浜水族館という小さな水族館や多数の土産物屋が軒を連ねる。闘の見世物を見ることができる闘センターなる施設もあったが、残念ながら2017年閉鎖となってしまった。

公園のすぐ近くには高知県坂本龍馬記念館があり、の生涯と幕末の動乱期の解説を行っている。また前述の址もあるんだが守台ぐらいしか遺構が残っていない。江戸時代の一でぶち壊された挙句の遺構の上に当の坂本龍馬記念館やら民宿舎やらを作ってしまいとどめを刺してしまったためである。

交通

高知自動車道高知インターを降りたらひたすら道路標識に従う。ちゃんと桂浜こっちという標識があります。

……横着せずに説明すると、高知インターを降りたら右の線に乗り県44号線を南下、そのまま国道56号線に載るのでなりに進むと路面電車の線路がある交差点(桟通三丁交差点)があるので左折。あとはひたすらなりに行けば正面に太平洋が見えるT字交差点に出るのでまた左折。あとはなりに進むと坂本龍馬記念館は右折という看がある信号を右折すれば着きます。インターからだと40分ぐらいかかります。

それ以外:JR高知駅から直通バスがあります。

関連動画

関連静画

関連商品

関連コミュニティ・チャンネル

桂浜に関するニコニコミュニティもしくはニコニコチャンネルを紹介してください。

関連リンク

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%A1%82%E6%B5%9C

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

桂浜

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 桂浜についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!