編集  

桑の実単語

クワノミ

桑の実とは、木の実の一種である。
ニコニコ動画では、YOU海原雄山)がこの実を非常に気に入っていることが有名。

概要

YOU桑の実DA!と叫んでも、桑の実がどんなものか思い浮かばなかった人もいるだろう。
こんな形をしている。(食べごろはもっとい)→桑の実

この果実の形から、高校生物でおなじみの、両生類哺乳類桑実胚morula)が名づけられた。そっくりでしょ?一つ一つの花に由来する小さな果実が集まっており、このような果実は集合果とよばれている。

に熟するこの実ははじめく、のちに赤色を経てく熟したものは甘くなるので食用になるジャムや果実を作るのによく用いられる(下のレシピも参照)。抗化物質アントシアニンなどのポリフノールを多く含む。

英名は"Mulberry(マルベリー)"で、近縁のコウゾ属の果実もその名でよぶ。埼玉県群馬県では桑の実のことを「ドドメ(土留め)」とよび、しばしば悪い印紫色を表す「ドドメ色」という言葉はここから生まれたといわれる。

独特の形をしており、他ののある木の実との誤食は考えにくいので、見かけたら臆せずに食べてみてほしい。ただ、汁がに付いたら落ちないことと、口の中が紫色になることに注意。 味はブルーベリーに似てたような気がするが似ていないような気もする。ブルーベリーは熟しても味が残ってるけど、熟した桑の実は癖のある甘さだけって気がする。ブルーベリーの瑞々しさもあんまない。

桑の実に関する歌も存在する。

夕やけ、小焼けの、赤とんぼ、負われて見たのは、いつの日か。
山のの、桑の実を、小籠に摘んだは、まぼろしか。
十五で ねえやは、に行き、お里のたよりも、絶えはてた。
夕やけ小やけの、赤とんぼ、止まっているよ、竿の先。

 

クワについて

桑の実をよりよく理解するために、クワという植物が何であるかの説明も必要であろう。

【分類】(クロンキスト)イラクサクワ科クワ属/(APG)バラクワ科クワ属
キイチゴバラ科)でも、スグリスグリ科)でも、さくらんぼバラ科)でも、コケモモツツジ科)でもない!
【学名】Morus spp. (学名の由来)Morus→不詳(ケルトで「」という説も)のラテン語古名から

葉は楕円形で、若いものは著しく不規則な切れ込みが入ることが多い。これがカイコの餌になることはよく知られていおり日本中国ではその用途で古来から栽培され重されてきた。日本では養蚕業が衰退し、各地の桑は姿を消していったが、世界的にはクワは桑の実を収穫する的で栽培されていることが多い。

日本にはにマグワ(M. alba)(種小名は「い」という意味)とヤマグワ(M. bombycis)がある。この2種を見分けるのは難しいが、柱の長さによって区別できる。

カイコがに食用にするヤマグワの学名と、カイコの学名を並べると、以下のようになる。
カイコの学名"Bombyx mori" ⇔ ヤマグワの学名"Morus bombycis"
これは、この2種が互いにどれほど関係が深いかが分かる例である。"mori"は「クワの」、"bombycis"は「カイコの」を意味している。

4-6月に咲くは房状になって垂れ下がるが、マグワのは雄蕊の弾性により音速の半分の速度花粉を射出する(全ての植物で最も速い運動といわれる)ことが知られている。

御蔵三宅島では、産材としては最高級材に属する「桑」が産出される。

恐ろしいと同じような意味の『くわばら、くわばら』という言葉もクワにまつわる伝承からきているらしく、『が鳴りだしたら桑原(クワがある場所)に逃げればは落ちてこない』という伝承(多分迷信)がいつしか言葉になったとされている。

関連動画

ブームの火付け役になった「K.B.YOU木の実なのか? 最終隠し味 桑の実DA!」は視聴できない。

ようつべ版→http://www.youtube.com/watch?v=IEpU_Xo1wkU

桑の実ジャムの作り方

桑の実の重さの3分の1~半分くらい(お好みで)の重さの砂糖桑の実を少しに入れて焦げないように煮る。

桑の実酒の作り方

桑の実600gを冷凍したものと氷砂糖100gとホワイトカー1800mlを密封容器にいれ、たまにかき回したりしながら冷暗所に放置する。2-3ヶしたら実を取り除く。

桑の実ドーナツの作り方

粉(100g)と砂糖(50g)とベーキングウダー(小さじ1弱)と(ちょっと)をボウルに入れて軽く混ぜる。

中央をませたところに溶き1個分とサラダ油(大さじ1)を加えてスプーンや箸で混ぜて(ちょっと粉っぽさが残るくらいでいい)、洗った桑の実30gほど加えてさくさくっと混ぜ、30分くらい放置。

150度くらいの温度の油にスプーンで生地を落として揚げる。

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%A1%91%E3%81%AE%E5%AE%9F
ページ番号: 576 リビジョン番号: 2032554
読み:クワノミ
初版作成日: 08/05/14 01:51 ◆ 最終更新日: 14/06/03 01:18
編集内容についての説明/コメント: くわばらについて追記
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

桑の実について語るスレ

59 : ななしのよっしん :2014/11/30(日) 01:41:11 ID: QYTEvSCRVi
ガーみたいなオカルティストがまだ存在する群馬 さすがやな
60 : ななしのよっしん :2015/05/26(火) 23:48:07 ID: Ky8xdcEp+6
桑の実が食べ頃になるとももうすぐだなーって気分になって若干嬉しくなる
61 : ななしのよっしん :2015/10/12(月) 13:42:27 ID: Tm36wfopGz
>>sm25515180

桑の実ラップ
62 : ななしのよっしん :2016/01/07(木) 20:03:43 ID: 6wWdeOBNxZ
>>59
こいつの口の中に農ぶちこみたい
63 : ななしのよっしん :2016/03/20(日) 21:04:41 ID: /Bm7HikW6R
>>62
は?
64 : ななしのよっしん :2017/02/02(木) 09:39:05 ID: eY4X1NC1hH
当事者が食えたもんじゃないと言うのだから本当にそうなのだろう間抜け
65 : ななしのよっしん :2017/02/17(金) 05:42:16 ID: cO5YEKP39V
頭悪いのかな?
66 : ななしのよっしん :2017/04/05(水) 14:01:58 ID: k2WqqnMd+b
>>62
この農は出来損ないだ、食べられないよ
明日、工場に来て下さい。もっと上手い農を見せてやりますよ。
67 : ななしのよっしん :2017/06/13(火) 00:44:41 ID: k/Fr+HLz5x
グンマーは発展の過程で土地を全部漬けにしたからな
68 : ななしのよっしん :2017/07/20(木) 22:26:34 ID: HxJjyw2Dh/
仕事の出先(田舎)のそこかしこに自生しててこの時期はたっぷり堪させてもらってる
ラズベリージューシーさには敵わないが、ヘタごと十数粒ほどワイルドさはクワでしか味わえない
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス