梅雨単語

ツユ
1.1千文字の記事
  • 3
  • 0pt
掲示板へ

梅雨(つゆ、ばいう)とは、日本を含めた東アジアを中心に発生する特有の気である。

概要

5月後半から7月あたりの時期をす。日時にしておおよそ1ヶ~1ヵ半程。
実質的にの終わり、の始まりを告げる風物詩としても知られる。
地球上のほかの土地における、一般的な季との違いは曇天や(足のしくない)が長く続く点にある。

梅雨の時期が到来する事を『梅雨入り(入)』、また梅雨の時期が終わる事を『梅雨明け(出)』といい、梅雨明け宣言が発表される事で本格的なの到来とされる。もっとも東北地方など一部の地方では梅雨明けの発表がいままを迎えたり、いは梅雨の時期にも関わらずが降らない、という場合もある(梅雨)。
ちなみに梅雨とは逆に、9月から10月にかけて梅雨と同様に長が降る時期の事を「(あきさめ)」と呼び、梅雨がへと移行したものとされている。

梅雨の具体的なメカニズム等については当記事では割愛興味のある方はwikipediaや専門サイト等を参照。
wikipedia:梅雨exit

 

そして、梅雨の時期といえば湿気が付いて回る。気温や湿気が高くなるため、カビの発生や食中毒被害に注意が必要である。室内は通しを良くするか、湿気取り用のグッズ必要不可欠となるだろう。

その他

  • 読みは「つゆ」でも「ばいう」でもどちらでも構わない。(当記事では「つゆ」とさせて頂いたが。)
    ちなみに『梅雨』という漢字表記のについては、「毎」日のようにが降るから次第に「」という字を当てはめられるようになった、いはの実が熟す頃であるから、等諸説あるが正確なルーツについては不明。
  • 五月雨さみだれ)」や「(ばいりん)」、「(ばくう)」という別称で呼ばれる事もある。
    五月雨に由来は、梅雨の時期が旧暦でいう5月頃に相当する事からきており、「麦」の場合は梅雨の時期が同様に麦の実る頃である事にちなんでいる。
  • 沖縄では、梅雨のことを「小満芒種(ス―マンボースー)」と呼んでいる[1]。これは梅雨の時期に二十四節気の「小満(しょうまん)」と「芒種(ぼうしゅ)」がくるためである。
  • 天気予報などでにする「梅雨(ばいう)前線」という言葉をバイオ前線』と聞き間違えた挙句、わけのわからない恐怖を感じていた、なんてのは大半の日本人が恐らくは通ったであろう

関連動画

関連商品

関連項目

脚注

  1. *「ハスしっとり 小満芒種」『琉球新報』exit 2019年6月18日閲覧

【スポンサーリンク】

  • 3
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%A2%85%E9%9B%A8
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

梅雨

24 ななしのよっしん
2020/07/13(月) 17:09:17 ID: Z8z9j0jjqI
もう当分雨音は聞きたくない…
25 ななしのよっしん
2020/07/14(火) 10:24:19 ID: nPrOMRRW24
これもう季だろ
26 ななしのよっしん
2020/07/21(火) 02:33:47 ID: GSQG+kfnXs
なんだかコロナが当分収まらないことを表しているみたいだな
27 ななしのよっしん
2020/07/24(金) 04:03:35 ID: lYQM2SrfCn
今年の梅雨はいつも以上に長く感じる
28 ななしのよっしん
2020/07/29(水) 07:44:11 ID: q9uk6OaWDv
もう既に日本のコレは温帯の梅雨ではなく熱帯気季と化してるな
地球温暖化だとえていた連中は何処へ逃げたんだ?
29 ななしのよっしん
2021/05/16(日) 13:36:44 ID: 9MBC6Ocdtu
>>28 だなんて行ってねーよ、人為的に排出された二酸化炭素のせいなのか、自然に排出された二酸化炭素のせいなのか明できてないぞー、って言っているだけ、二酸化炭素温暖化説ってなんで説なのか知ってる明できてないからだよ、人為的に排出された二酸化炭素自然に排出された二酸化炭素率を軸にした説明見たこといぞ
30 ななしのよっしん
2021/05/23(日) 12:15:30 ID: R+iRsCXOlu
もう梅雨明けたんですか?やったー!
31 ななしのよっしん
2021/05/24(月) 21:36:54 ID: MlZcfO5OK+
海洋だけに振らせる技術ができたらいいのに
32 ななしのよっしん
2021/07/04(日) 05:31:30 ID: q9uk6OaWDv
>>29
自然要因は皆無とは言えないが、人為要因が大きすぎて算定不能らしい
いずれにせよ。これから毎年梅雨では落にならない集中洪水土砂崩れが来ると覚悟していい
地盤の緩み、気情報にはお気をつけて

産業革命前から現在まで、CO2濃度は280ppmから400ppmに増えていて、氷期-間氷期の変化をえるくらいの変化を
人間活動で起こしていることになります。人間活動の天文学的なに匹敵するような大きさになってしまっているのです。

本当に二酸化炭素濃度の増加が地球温暖化の原因なのか 地球環境研究センター
https://www.cger.nies.go.jp/cgernews/201806/330006.htmlexit
33 ななしのよっしん
2021/07/14(水) 13:36:17 ID: IcCRdSV7zr
地球温暖化については、確かに今年はしとしと降る梅雨というよりが多い。亜熱帯気になっているというのはじゃないかも。

おすすめトレンド