極主夫道単語

ゴクシュフドウ
  • 4
  • 0pt
掲示板へ

極主夫道とは、伝説の最ヤクザ夫のを極めるアットホーム任侠コメディ漫画である。

概要

おおのこうすけ作。新潮社Webマンガサイトくらげバンチ2018年2月より連載開始。単行本は2021年3月現在、既刊7巻。累計発行部数は300万部を突破している。また2019年12月27日120万部突破を記念して津田健次郎演・監督を務めた実写PVexit開された。

不死身(たつ)”は一晩に単身丸裸で抗争相手の事務所を10ヵ所潰したといわれる伝説ヤクザである。
しかしその後然と姿を消し、専業夫として事を極めるに入っていた。
に挿したドスを包丁代わりにし、包丁を売りにきた詐欺まがいの商売をするオジサン料理を振る舞い、ヤクザ時代の子分にはビンタで説教し、バリバリのキャリアウーマンデザイナーの妻には既に持っている”ポリキュア”をプレゼントしてしまいを詰めようとする。

スーツサングラス、そしてエプロンヤクザ時代のクセが抜けきっていないが優しい一面も持つ主人公夫のを極めようとする姿が人気を集め、当初は短期連載の予定だった漫画2018年5月より本連載化された。

2020年10月にはTVドラマ版が日本テレビ系列にて放送開始。演に玉木宏監督に「おっさんラブ」を手掛けた東東一郎を迎え制作された。

2021年4月にはNetflixオリジナルアニメシリーズとしてアニメ化役の役は、原作の1巻発売時のPVをあて、更に前述の実写PV演・監督を務めた津田が続投する。

関連動画

関連静画

テレビドラマ

2020年10月より読売テレビ日本テレビ系日曜ドラマにて毎週日曜22時30分~23時25分放送。

スタッフ

アニメ

2021年4月8日(木)よりNetflixにて全世界独占配信。翌日にはパート2の制作決定が発表されている。

キャスト

スタッフ

関連商品

関連リンク

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 4
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%A5%B5%E4%B8%BB%E5%A4%AB%E9%81%93

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

極主夫道

142 ななしのよっしん
2021/03/02(火) 11:09:44 ID: V1rne2As5H
アニメ版はPVで「極めるでェ夫のィ!」とやってるからちゃんと極主夫道になりそう
ドラマみたいに極夫にならないでくれな…
143 ななしのよっしん
2021/03/02(火) 17:37:46 ID: EAHmdxqmUo
アニメアニメで動かさないようにってプロデューサーから示があったとかでなんつーか制作会社の好き勝手されてPV以外での映像マジで不遇だな…
144 ななしのよっしん
2021/03/02(火) 19:21:53 ID: p+8B4SO4zQ
なんていうか…普通に作ってほしかったなって…
145 ななしのよっしん
2021/03/03(水) 00:11:41 ID: riBuBfBsvd
PV見たけど低予算感ゴリゴリ絶望してる
やっぱ映像化はツダケン実写がピークだったんやなって
146 ななしのよっしん
2021/03/03(水) 00:40:28 ID: yDmJkxFvjM
アニメ化としては微妙だけど動画で見る漫画と捉えればそれなりに楽しめそう
147 ななしのよっしん
2021/03/31(水) 06:27:50 ID: NfLagN3jRs
組長さんにはかなり寛大だったけどやっぱり下っ端には厳しかったのかwしかし、下っ端のは頭割られてよく生きてたなw
148 ななしのよっしん
2021/04/06(火) 16:12:27 ID: 7DNKn7xKek
4/09にネトフリyoutube

https://www.youtube.com/watch?v=xs0LbnrrIdMexit
149 ななしのよっしん
2021/04/08(木) 20:32:29 ID: x5nm4M8XsH
ネトフリアニメ来てるから見たけど思っていた以上に低予算というか動かないぞ
擬音も文字ごと動画化されててマンガをそのまま動かしてみましたって感じ
150 ななしのよっしん
2021/04/09(金) 14:34:38 ID: udOJjTbpR0
ちゃんと動いてほしかったのはあるけど、変なオリジナル要素もないし
全編ボイスドラマカラーで絵がついてると思えばむしろ勢よ
リキュアのOPテーマまであるしな
151 ななしのよっしん
2021/04/11(日) 12:57:39 ID: w23V9v0juI
今のアニメは動きすぎてる(=コストかかりすぎてる)からこういう箸休め的な「動く漫画」があってもいいと思う。ギャグ系なのは特に