単語

キョク

とは、以下のことを表す。

漢字として

Unicode
U+6975
JIS X 0213
1-22-43
部首
木部
画数
12画
読み(常用)
キョク、ゴク
訓読み(常用)
きわめる、きわまる、きわみ
意味
きわまった場所、中心、根本、最高の地点、最終の、最上位の、果て、きわめて、棟、王位、極端、北極星、という意味がある。
また(と通じて)しばしば、(と通じて)速やか、(㥛と通じて)しい、厳しい、(殛と通じて)殺す、という意味がある。
説文解字・巻六〕に「棟なり」とあり、棟梁の意味とする。
字形
符はは、狭く行き詰まった場所に人を押し込め罰する字で、放逐する意味もある。
音訓
読みはキョク(音)、ゴク(音)、訓読みは、きわめる、いたる、むね。
名のりに、きわ・なか・のり・みち、がある。
規格・区分
常用漢字で、小学校4年で習う教育漢字である。JIS X 0213第一準。1946年に当用漢字に採用され、1981年常用漢字になった。
極を符とする漢字には、𦽯などがある。
極悪・極意・極右・極運動・極冠・極刑・極・極圏・極限・極左・極小・極・極大・極端・極地・極・極東・極・極秘・極微・極楽・極論

異体字

  • 簡体字には、同じ字形で別の意味のある字がある。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%A5%B5
この記事は自動でリンクされないように設定されています!

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

1 ななしのよっしん
2011/06/22(水) 21:44:10 ID: zr8e+f/Ejz
キワミ
2 ななしのよっしん
2013/03/19(火) 19:23:27 ID: YNEVp7YXbJ
キワミ
3 ななしのよっしん
2014/02/24(月) 21:23:01 ID: H+nn6SFppD
130以上で命中・回避・クリティカル率+30

急上昇ワード

2019/08/24(土)07時更新