楽天モバイル単語

79件
ラクテンモバイル
7.4千文字の記事
  • 4
  • 0pt
掲示板へ
R

楽天モバイル(株)とは、楽天グループ下の携帯電話事業者である。

概要

2014年からNTTドコモの回線を利用したMVNO事業者として市場に参戦。
楽天グループということもあり、利用料に応じて楽天スーパーポイントが貯まる。
リアル店舗も存在し、それらの店ではSIM・端末の即日引き渡し、MNP即日転入も可

2017年、FREETELのブランド格安SIM事業に参入していたプラスワン・マーケティング(株)が経営不振に陥り事業撤退するのに際し、FREETELの格安SIM加入者の受け皿を担うことを表明・移管した。
(旧プラスワン・マーケティングについても当記事で解説する。)

2018年1月MNO事業への電撃参戦を表明。その準備会社として子会社「楽天モバイルネットワーク(株)」を設立。(2019年4月に楽天モバイルに名称変更。)
同年4月には総務省催の電波監理審議会にて電波の割り当てが楽天認可されたため市場参戦が許可された。
MNO(移動体通信事業者)はMVNOとは異なり、自前で交換機や電波を設置・運用しなければならない責務がある。そこで楽天ではに電事業者と協し、送電線の鉄塔電信柱に基地局機を備え付けることを行っている。

2018年10月NTTドコモに続き、KDDI(au)の回線を利用したMVNOも開始。

2019年7月DMM.comが取り扱っていた格安スマホ事業「DMMモバイル」と光回線事業「DMM光」を23億円で買収することを発表した。9月1日をもって「DMMモバイル」と「DMM光」はそのままの名称で会社分割されて楽天モバイルに引き継がれる。当分の間はDMMの名称は冠されたままになるらしい。[1]

2019年10月、「無料サポータープログラム」と称して東京23区名古屋市大阪市神戸市内に在住する5000人を限定に無料の先行サービス(事実上のベータテスト)を提供開始。2020年1月にはテスターの人数を2万人に増加。

2020年3月MNOプランを発表、そして2020年4月8日正式サービスを開始。これに伴い、2020年4月7日20時59分(実店舗ではその店の営業終了時間)、MVNOサービスの新規受付を終了した。楽天モバイルMNOサービス開始後も、今のところは当面の間MVNOサービス継続する予定で、契約変更を行わない場合今後もMVNOサービスを利用可MNOに切り替えた場合MVNOに戻ることは出来ない。

旧プラスワン・マーケティングについて

2012年に創業したベンチャー企業で、その始まりはオリジナル端末販売企業だった。あくまでも”オリジナル”とは称しているものの、アジア製の廉価な端末を日本の通信事情に最適化したうえで総務省技適を取得し販売するというものだった。

MVNO事業は2014年から開始。当時はフリービットの回線を又借りするというものでそのクオリティは芳しいものではなかったが、2015年にはフリービットからの又借りをやめNTTドコモレイヤー2接続を開始。

当時のフリーテルでは「増速マラソン」と称して頻繁に回線増強、つまりNTTドコモから借りる帯域を日に日に増やしていき、加入者も増えていった。

しかし、速度強化に関し増し行為(スピードテストアプリでは速い速度が出ているのに実際の通信速度は遅いという。「スピテス番長」とも言う)や、品表示法違反による消費者庁からの措置命等による加入者の減少に加え、さきの増速マラソンで身の丈に合わない運営コストの増加により、とうとう経営破綻。
2017年に民事再生の手続き開始に至り、解散した。

端末部門は東京都にある「MAYA SYSTEM」という業者が事業継承者となったが、2019年頃には多くのFREETEL端末のサポート業務を切り捨てている。OCN等の大手MVNOがセールを行うとITニュースサイト話題になるが、FREETELは公式サイト上のオンラインショップでセールを行っても全くと言っていいほど話題にならないため、FREETELブランドがそのうち不採算事業として葬り去られるのも時間の問題かもしれない。

周波数帯

MNOとしての楽天モバイルは以下の電波帯の割り当てを受けている。

LTE
5G

料金・速度

MNOプラン

MNOでは以下のプラン提供されている。物理SIMカードeSIMどちらかが選択可

2020年11月4日に「ZERO宣言」を発表し、2020年10月12日よりSIM再発行・交換・物理eSIM変更手数料を先駆けて無料化、2020年11月4日より契約事務手数料・MNP転出手数料を無料化。
しかし、2023年12月13日より物理SIMカードの交換・再発行手数料(3300円)を徴収するようになった。eSIMの場合はこれまで通り手数料の徴収は行わない。

2021年7月1日より通信契約約款が変更exitされ、最終使用日から180日間利用のない回線は強制的に利用停止となる(強制停止前にはメールSMS事前告知あり)。

従来までは1GBまで使用する場合、1回線のみ額使用料がかからない制度が設けられていたが、2022年7月からのUN-LIMIT よりこれが止され、既存のユーザーの1回線も含め全契約額料がかかる形となる。

基本データ

個人向けスマートフォンプランRakuten最強プラン
ホームルータープラン「Rakuten Turbo」(楽天ターボ)

特徴や注意点、Tipsなど

楽天オリジナル端末

LTE(4G)バンド

バンド 1 3 4 5 18 19 26 28 38 41
前期
中期
後期
バンド Ⅰ(1) (4) Ⅴ(5) (6) XIX(19)
前期
中期
後期

MVNOプラン(新規受付終了)

ドコモ au
スーパーホーダイ ×
組み合わせプラン

スーパーホーダイ

ドコモ回線のみ利用可な料プラン。音通話SIMのみ提供。料(税込)・容量は以下の表のとおり。

プラン S M L LL
高速通信容量 2GB 6GB 14GB 24GB
最初の1年までの基本料
楽天ダイヤモンド会員はここから更に550円引き
1628円 2728円 4928円 6028円
2年以降の基本料 3278円 4378円 6578円 7678円

提供開始当時は縛り(最大3年間)があったが、新規受付末期には縛り全撤されていた。
内の一般固定電話携帯電話に対し番号の頭に「003768」を付けて電話をかける(専用アプリでも可)と、通話開始から最初の10分間が何度でも無料になる。10分をえた場合3011円かかる。
インターネットに関しては、低速通信の速度が他社よりも若干速いのが特徴。ユーザー自身で低速⇔高速の切り替えが可で、低速モードにしている場合は高速通信容量を消費しない。低速モード時の最大速度は時間帯により異なる。以下のとおり。

最高速度
12:00~13:00
18:00~19:00
300kbps
それ以外 1Mbps

組み合わせプラン

スーパーホーダイが始まる前のプランを楽天モバイルではこう称するようになった。音通話対応SIMだけでなく、データ専用SIMデータSMS対応SIM提供している。au回線はSMSしのデータ専用SIMい(全てSMS標準付帯)。
これもスーパーホーダイ同様、新規受付末期には縛りくなっていた。
このプランでも低速⇔高速切替は可だが、低速時の最大速度が200kbpsスーパーホーダイよりも遅い。

データ専用 データ+SMS 通話対応
ベーシック(高速通信容量し) 577円 709円 1375円
3.1GB 990円 1122 1760円
5GB 1595円 1727 2365
10GB 2486円 2618円 3256円
20GB 4455円 4587円 5225円
30GB 5995円 6072 6765

関連動画

関連項目

関連リンク

脚注

  1. *インタビューによると、DMMとは同業者ということもあり以前から交流はあったとか。互いに事業について模索していく中で今回の件に至ったという。
  2. *2020年4月時点では宮崎県宮崎市西都市・児湯町・児湯新富町、長崎県五島西海・南松浦新上五島町、鹿児島県阿久根市薩摩川内市いちき串木野市内が設置不可能だった。
関連記事

親記事

子記事

  • なし

兄弟記事

  • なし

【スポンサーリンク】

  • 4
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

ニコニ広告で宣伝された記事

人類には早すぎる動画 (単) 記事と一緒に動画もおすすめ!
提供: 志塔喜摘
もっと見る

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

楽天モバイル

71 ななしのよっしん
2023/07/13(木) 22:50:02 ID: KJpys6mEYN
勝手に高くなるのがマジゴミ
👍
高評価
1
👎
低評価
0
72 ななしのよっしん
2023/08/13(日) 18:36:04 ID: IxObD6+3Wq
データ中心で都内でずっと使い続けてるが、通信品質は確かに良くなってる。必要充分は満たせてる。自宅近くに基地局があるが自宅ではLTEは50〜60Mbpsくらいで安定していて電車ではやや波はあるが15〜40mbpsくらい、都心の某では5Gsub6は500mbps出してる
地下鉄パートナー回線は速くて30mbps前後、遅くても4〜5くらいは出たよ
プラチナバンド取得で地下鉄も繋がるようになれば一応既存キャリア並みになる。単体黒字はあまり当てにしてないがダメージがなるべく小さくなってくれたらって感じ
👍
高評価
1
👎
低評価
1
73 ななしのよっしん
2023/10/24(火) 09:21:31 ID: hVxQvVXJv6
👍
高評価
0
👎
低評価
0
74 ななしのよっしん
2023/11/16(木) 12:41:57 ID: 9dPXr0MFLh
昔使ってた時は繋がれば快適だったけど職場内で圏外アンテナ1本で繋がらなかったり遅かったりしてたな。
今どうなってんのかな・・・
上がる3GBというラインが絶妙で、毎3GB前後を行き来してるみたいな使い方だともったいないんだよなー。定の通信量に達したら制限かけるみたいな設定が欲しかった。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
75 ななしのよっしん
2023/12/03(日) 20:32:00 ID: RN0JWsiA4Q
楽天モバイルの巻き添えで楽天ポイントの方が年々加速度的に悪されてんのがなぁ。
それに今は3者に対して価格競争を訴えちゃいるけど
将来的に万が一大逆転で携帯4社クラスに成長できたら
3社カルテット価格が4社カルテット価格になるだけだろうし何も期待してない。
👍
高評価
2
👎
低評価
0
76 名無しさんお腹いっぱい
2023/12/04(月) 13:13:18 ID: 0XwBBiJB9S
今さらだが、MVNOでやっとけば良かったのにどうして参入したのか…
社長はどういった考えで「勝算」があると思ったんだろ?
👍
高評価
1
👎
低評価
0
77 ななしのよっしん
2024/04/10(水) 09:06:23 ID: 4akiLHidrk
楽天モバイル携帯キャリアサービス契約数が650万回線を突破
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000002143.000005889.htmlexit

楽天モバイル株式会社(以下 「楽天モバイル」)は、2024年4⽉8⽇)を以て、携帯キャリアサービスの本格開始から4周年を迎え、契約数が650万回線を突破したことをお知らせいたします(注1)。
👍
高評価
0
👎
低評価
1
78 ななしのよっしん
2024/04/24(水) 12:09:29 ID: /2WuBbDTBA
欠点もあるけど、余計なプランつけなけりゃ1000円ちょいでいけるのは魅
あんまり使わないけど、とりあえずスマホ持ってたいって人にはオススメ。

👍
高評価
0
👎
低評価
0
79 ななしのよっしん
2024/04/28(日) 20:50:59 ID: v+bGBnKOfz
(名古屋の北の方)の楽天モバイルユーザーの民は通信品質についての感想教えて欲しい
👍
高評価
0
👎
低評価
0
80 ななしのよっしん
2024/05/14(火) 17:25:58 ID: eU1zPM8z8k
いつになったら黒字化するんですかね。
インターネットサービスフィンテック事業は引き続き成長しているというのに。

楽天赤字423億円 携帯事業の苦続く
https://www.jiji.com/jc/article?k=2024051400739exit

>楽天グループが14日発表した2024年1~3月連結決算会計基準)は、純損益が423億円の赤字(前年同期は825億円の赤字)だった。

>1~3月期の赤字は5年連続。下の楽天モバイル東京)が20年に本格参入した携帯電話事業で基地局整備の負担が重く、苦が続いている。

>事業別に見ると、携帯電話事業の調整後営業損益は719億円の赤字。回線契約数の増加などにより、前年同期1026億円の赤字)から善した。「楽天市場」をとするインターネット事業と、「楽天カード」などの融事業は増益だった。

>楽天モバイルは、今年に入ってから家族割引や学生向けの割引を相次いで導入。回線契約数は4
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
👍
高評価
1
👎
低評価
0