横浜FC単語

ヨコハマエフシー

横浜FCとは、プロサッカーリーグJリーグDIVISION2(J2)に所属する、プロサッカーチームである。

概要

日本プロサッカーリーグ
横浜FC
基本情報
創設 1999年
クラブカラー 水色
本拠地 ニッパツ三ツ沢球技場[横浜市神奈川区]
ホームタウン 神奈川県横浜市
前身クラブ なし
プロサッカークラブテンプレート

1999年JFL参加後、2000年JFLに正式加盟。2001年Jリーグに加盟。元々は『第2の横浜フリューゲルス』を築き上げるチームであったが、フロント側がこれを拒否したため、チーム名には未だ称がいままである。

ホームスタジアムはニッパツ三ツ沢球技場(三ツ沢公園球技場)。

2005年までは下位を争うほど酷いチームで、2006年シーズンにはサポーター応援をボイコットするなど、荒れていたが、2006年途中から15試合連続負けなしを作るなど、急成長し、さらにシーズン途中、三浦知良を獲得。一気に躍進し、悲願のJ2初優勝&J1昇格を決めた。

2007年シーズンは第2節、三ツ沢球技場で横浜F・マリノスとの『横浜ダービー』が実現。1-0でJ1を成し遂げた。しかし、その後は次第にチームが下位争いに加わり、挙句の果てには最下位に転落。J1で最下位(18位)のまま、J1史上最速(当時)でJ2への降格が決まる。

2008年以降は2006年の面影がいような下位争いが再び行われ、2008年シーズンを10位(15チーム中)、2009年過去最悪の16位(18チーム中)で終えた。

2010年は大補強に乗り出し、野靖之が所属していたサガン鳥栖から4人、さらに、シュナイダー潤之介やと、サガン鳥栖に所属していた選手を一挙6人獲得した。また、J1から久木野聡(川崎)、寺田紳一(G大阪)を期限付き移籍で獲得している。結果は大補強の影もあったが、伸び悩み6位になってしまった。

2011年シーズン、更にサガン鳥栖から4人の選手を獲得、そしてサガン鳥栖在籍経験のある藤田祥史を獲得し、サガン鳥栖在籍選手が実に9人にのぼった(ホベルトが退団。)。その他でも中野(新潟)、期限付きで宮崎(鹿島)と、J1在籍経験のある選手も獲得したが、最終的には18位で終わり、多数の選手を引き抜かれたサガン鳥栖J1に昇格するという皮な結果になった。

2012年シーズンも出足は不調で、第三節の試合を終えた直後に野の監督解任が発表された。代わりに元日本代表のボランチで2006年を知るOBでもある山口が就任。就任当初は低迷するものの4月GWからは2006年を思い出させるような怒濤の快進撃が始まり、気がつくと4位でフィニッシュ。開幕当初はもが想像しなかったプレーオフ進出という快挙を成し遂げた。2013年シーズンは開幕で出遅れ、11位に終わった。

近年は対戦相手によってチケットの価格が変わるという一変わったシステムを取り入れている。
マスコットキャラクターモチーフ宇宙人というのも一変わっているといえよう。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%A8%AA%E6%B5%9Cfc

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

横浜FC

1 ななしのよっしん
2011/01/11(火) 01:05:34 ID: 2th31JgCqY
これ以上の表現のしようがないけど、「横浜C」というのがどこなのか一と惑う。
2 ななしのよっしん
2011/09/25(日) 19:49:37 ID: BuRmzYex8v
三浦カズが移籍してきたのは2005年7月です。
3 ななしのよっしん
2012/10/05(金) 20:35:38 ID: kjEBcPLa2P
ジャンボ大久保ってるな
4 ななしのよっしん
2012/10/26(金) 03:43:05 ID: zbRQV8vC2Z
昇格できるかなぁ・・・